1
/
5

What we do

私たちUPWARD(アップワード)株式会社は、営業現場で働くセールスパーソンがもっと楽しく、働きやすい世界を実現させるべく、スマホやタブレットで誰でも直感的に使えるアプリケーション『UPWARD』の開発・提供をしています。 2022年3月には、優れたクラウドサービスを提供する未上場企業を表彰するForbes JAPAN 2022年版「JAPAN’ s CLOUD TOP20」に選出されました! ★「JAPAN’ s CLOUD TOP20」に選出についてはこちらから★ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000049.000015260.html 【UPWARDはここがすごい!】 ・“顧客接点”を最大化し、他社との差別化を図ります お客様の情報を地図上に優先度別に可視化し、かんたんに営業計画が立てられます。訪問時には、現在地から近い“訪問すべき顧客”を自動抽出し、プッシュ通知するなど、空き時間を効率化。現在地付近の顧客を検索することもでき、貴重な外出機会を無駄にせず、お客様との接点の最大化を実現します。 ・オンラインとオフラインの情報を一元管理 オンライン・オフライン問わず、あらゆる営業現場の活動を自動で記録し、タイムリーに可視化。データはリアルタイムに社内へ共有され、“生の”顧客接点データに基づいた具体的な現場への指示やアドバイス、適切なKPI設計を実現します。 ・顧客接点データを起点に、組織連携を強化します フロントで活動するセールスパーソンの電話や訪問などの活動データを自動記録し、部署内ならびに他部門へ共有可能な定量データに変換。現場からお客様の情報をタイムリーに提供していくことで、組織全体の“顧客解像度”が上がり、パフォーマンスが向上します。 ★UPWARDの詳しい機能についてはこちらから★ https://www.wantedly.com/companies/company_242336/post_articles/339680 【成長性・差別化】 今後はUPWARDのユーザー数のさらなる増加を目指すとともに、機能強化やUI/UXの改善を図っていきます。さらに、データの蓄積によってAIの精度を高め、訪問営業の適切なタイミングや最適な訪問先を提案できるようなバージョンアップも目指しています。 【最大の強みは、「現場の使いやすさ」!】 UPWARDは、世界シェアNo.1のCRM「Salesforce」とのシームレスな連携が可能です。Salesforceは、営業支援として多機能で高性能なツールですが、自由度が高いゆえに使いこなすことが難しい点が指摘されてきました。そこでUPWARDでは、「営業現場に本当に必要とされているものは何か」ととことん現場目線で開発し、シンプルで本質的な機能だけを搭載。ITに明るくない方でもかんたんにSalesforceへのデータエントリーができるということで、大手企業を中心に300社以上に導入されながらも契約更新率98.8%を実現するなど、「現場で本当に使われるアプリ」として存在を確立しています。 そして2022年3月には、ユーザーから最も評価されたSaaSを表彰する「BOXIL SaaS AWARD 2022」にて、「営業・顧客管理部門賞」と「ベスト評価賞」を同時受賞しました! ★「BOXIL SaaS AWARD 2022」に受賞についてはこちらから★ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000048.000015260.html

Why we do

【ミッション】 Innovation of the last one mile ~現場のラストワンマイルを革新する~ 私たちUPWARDのミッションは、営業現場に立つセールスパーソンとそのお客様との関係構築における“現場のラストワンマイル”を革新すること。 その先にあるのは、自信に満ちあふれ、セールスパーソンがもっと楽しく働ける世界。 そして欲しいタイミングで、欲しい提案が得られ、お客様がよりハッピーになれる世界。 そんな新しいフィールドセールスやフィールドサービスの世界を実現するために、私たちはこの『UPWARD』をお客様に届けます。 【バリュー】 ・Commit to customer success 「“お客様の成功”にコミットする」 ・Always challenger, Always day 1 「いつも“挑戦者”、“初日”の心構え」 ・Be fair 「いつでも、誰に対してでも、“フェア”な姿勢」 私たちはこの3つのバリューを大切にしながら、UPWARDが掲げるミッションを達成できるよう、日々の業務に邁進しています。 【設立の経緯】 弊社は有限会社オークニーという社名で、2002年、神奈川県横浜市に設立されました。 当初はオープンソース技術を活用した地理情報システム及び位置情報システムの開発・コンサルティングを手掛けていました。 その後、スマートフォンの普及により位置情報が容易に確認できる時代となったことをきっかけに、「個人の位置情報と高度なGISシステムを組み合わせることができれば、ビジネスを支援できる画期的なツールをつくることができる」と考えたのが、UPWARD開発の始まりです。 そして開発が結実し、2011年、クラウド型の営業支援ツールであるUPWARDをリリースしました。

How we do

【働く環境】 本社を東京都中央区日本橋に構えており、関西支社を大阪市に展開しています。 フレックスタイム制を導入しており、コアタイムは11時~15時となっています。 エンジニア職はフルリモート勤務を採用しているので、オフィスに出社することはあまりありませんが、もちろん出社しての業務もOK! 遠隔地からフルリモート参画しているメンバーもいるなど、様々な働き方を受け入れています。 【フラットなコミュニケーション】 社員数は現在70名。そのうち東京本社には50名、関西支社には10名が在籍しています。 エンジニアは全社で20名ほど。プロダクトチーム・インフラチーム・技術開発チームのいずれかに配属されることになります。 メンバーは、もちろん一人一人がプロフェッショナル。ですが、厳しい上下関係などはありません。部門を超えた、とてもフラットなコミュニケーションも私たちの誇りです。