1
/
5

23卒第1号インタビュー!新卒として、iimonを選んだ理由を聞いてきました!

今回は、新卒としてiimonへの入社が決まり、現在は内定者インターンを行っている、Eさんに話を聞いてきました!学生の方、エンジニアとして就活を行っている方は必見です!

最後までぜひ、ご覧ください!

ー今日はよろしくお願いします!

まずは簡単で良いので、自己紹介をお願いできますか?

現在、iimonで内定者としてインターンをしています、Eです。(諸事情があり、名前を出すことができなくてごめんなさい!)大学は文系の学部なのですが、現在はエンジニアとして働いています!本日は、主に私と同じ学生の皆さんに少しでも参考になるようなお話ができればと考えています。よろしくお願いします!

ーありがとうございます。エンジニアを目指したきっかけは何かありますか?

エンジニアを目指したきっかけは、サークルの先輩の影響ですね。

元々エンジニアという仕事を文系の自分ができるとは思っていなかったのですが、サークルの文系学部に通う先輩が就活を経て、エンジニアになるところを見て、「あれ?自分もエンジニアになれるのかも?」と思い、エンジニアを目指すようになりました。

ーなるほど!そうだったのですね。エンジニアになるために何か、勉強などはしましたか?

プログラミングスクールへ通いました!

たまたま、就活関連のイベントに出席をさせていただいた時に、学生限定のプログラミングスクールの案内がありました。先ほど話した先輩の影響でエンジニアに興味があったものの、エンジニアになるためにはどうしたら良いかがわかっていなかったので、良いきっかけだと思い、入ることに決めました。

ープログラミングスクールはどうでしたか?

プログラミングはとっつきにくいものだと思っていたのですが、やってみると楽しかったですね。続けられるか心配なところも入る前はありましたが、そんな心配必要なかったです(笑)

ースクールを卒業した後が、中々続かないという人を何人か見たことがあるのですが、Eさんはどうでしたか?

私は、スクール卒業後も、メンターとして関わらせていただくことになり、生徒に教えながらプログラミングを学んでいました!これまで学んできたものをアウトプットができたので、より理解が深まっていくのを感じていました。

ーそこから、iimonへはどのように出会ったのですか?

スクールでの経験を経て、エンジニアとして就活する意思を固め、就職先を探すために、Wantedlyを見ていました。その時の会社選びの軸として、「エンジニアとして働くことができる」ということと、「不動産テックを扱う会社」の2つを持っていたのですが、その2つに当てはまるのが、iimonだったんです。

時期としては、去年の11月頃だったと思います。

ー不動産にも興味を持っていたんですね!

不動産業界にはずっと興味があり、当時は営業のインターンに申し込んだり、OB/OGの方に話を聞いたりしていました。

実際に話を聞く中でよく話にあがるのが、不動産業界はアナログだということや、不動産業界はブラックな印象をもたれてしまっている影響で就職がしづらいと思う学生が増えている、ということでした。

そんな不動産業界の現状に対して、営業として働くよりも、エンジニアとしての経験を活かす方が活躍できるのではないかと考えて、不動産テックを扱う会社を見るようになったんです。

ーなるほど。それでiimonだったんですね!選考を受けてみての印象はどうでした?

最初に面談してくれたのが、VPoEの里見でした。

面談では、iimonの会社説明はもちろん、エンジニアの育成の方針についても詳しく話してくれ、この会社はエンジニアをとても大切にしてくれる会社なんだろうなと、率直に思いましたね。

一次面談の後は、コードテストと適性検査を受験し、代表の島田と里見と直接会って面談をしました。ずっとオンラインでやりとりをしていたこともあり、直接話すのはとても緊張しましたが、熱くミッションやビジョンを語ってくださるだけでなく、自分が不動産DXになぜ興味があるのかということや、その興味に対してiimonではどのようなことができるのかを、すごい親身に話してくれたんです。なので、自分としては、iimonはとても信頼できると思い、より働きたい気持ちが大きくなったのを覚えています。

ーそして内定のご連絡をいただき、インターンをスタートされたんですね。

そうですね、内定をすぐに承諾し、インターンをスタートしました。

最初は、大学の関係であまり稼働ができなかったので、競技プログラミングに挑戦しながら、技術力を高めていました。大学がある程度落ち着いてからは、出社もできるようになり、少しずつ実務にも関わらせていただけるようになりました。

ー実際にインターンをしてみた感想はどうでした?

スクールでやってきたことが全然通じないのだなと思いましたね…。

そもそも学んできた言語が違うということもあったのですが、実務と勉強は違うのだなと痛感しました。でも、里見を筆頭にエンジニアチームの皆さんがすごく優しくしてくれ、わからないことがあれば気軽に聞けたので、大変ではありましたがとても楽しく働くことができました。

ーありがとうございます!やはりスクールと実務では違うことが多いのですね…!

iimonで働くことの良さってどのようなところだと思いますか?

そうですね、今お話ししたように、iimonの皆さんはとても優しい人が多いので、雰囲気の良い中で働くことができるのはとても良いなと思いますね!あとは、エンジニアとしての市場価値をあげるということをとても考えてくれるので、エンジニアとして成長したい、どんな会社でもエンジニアとして通用する人材になりたい方にとっては良い環境だと思います!

ーこういう人はiimonに向いているっていうポイントって何かありますか?

自発的に動けるということはiimonでは大事だと思います。

もちろん、すごい気にかけてくれ、いつでも聞いてオッケーだよという雰囲気はありますが、いくらインターンとはいえ、社会人ですから、0から100までを教えてくれることを期待して動かないということは、会社のためになりませんし、何よりも自分の成長にもつながりません。なので、自分で考えて仕事を進め、足りないところは自分で学習する、ということがとても大切になります。

自分が求めれば求めるだけ返してくれるので、自発的に動ける方はiimonにとても向いていると思います!

ーEさんは今後の展望はどのように考えていますか?

そうですね...!純粋にエンジニアとしてもっと技術力を磨きたいですね。

特に今はバックエンドを中心に勉強をしているので、行く行くはフロントエンドも勉強して、バックエンドもフロントエンドもどちらとも対応ができるエンジニアになりたいです!

ーこれからのEさんに期待ですね!!本日はありがとうございました!

最後まで見ていただきありがとうございました!iimonでは、一緒に最高のエンジニアを目指す仲間を募集しています!エンジニアとして働きたい方、少しでもimonに興味を抱いてくれた方のご応募をお待ちしております!

株式会社iimon's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings