1
/
5

動画版社内報『JIN ON AIR』とは?新しい社員を知ってもらうきっかけづくりを!

今回は、動画版社内報『JIN ON AIR』についてご紹介します。

JIN ON AIRとは、jinjer社において社内共有したい情報を、わかりやすく動画コンテンツ化した社内報です。

今回はその企画背景・取り組み内容に加え、中途社員一人ひとりを知ることができる動画コンテンツ「We are jinjer」の取り組みにもフォーカスして、具体的な内容をお伝えしていきます!

情報共有機会はたくさんあるのに、なぜJIN ON AIRは作られた?

前提として、jinjerでは社内での情報共有の機会が多くあります。

たとえば、全社定例会・朝礼・部署ごとの定例・全体チャットなど、社員全体へ必要情報を共有する場がたくさんあり、社員はその場で、社内情報をキャッチアップすることができます。

それではなぜ、JIN ON AIRはつくられたのでしょうか。

それは、「定例会で取り上げるほどではないが、朝礼で伝えるには少しボリューミー…。とはいえ、全社員に共有しておきたい」という、「中間の情報」を伝える場がなかったためです。

その結果、一見するとそこまで重要度が高くない情報に関しては「一部の社員は把握しているのに一部の社員は知らない」といった事象が散見されました。

このような背景から、口頭周知やチャット等といった情報が流れる場ではなく、“動画形式のコンテンツ”として必要な情報が残る形で社内全体へ届けるべく、JIN ON AIRが誕生しました。

JIN ON AIR概要と目的

JIN ON AIRは、下記内容と中心としてあらゆる情報を社内向けに発信する『動画版社内報』です。
社員が知っておくべき情報として、より細かい部分にもフォーカスを当てたコンテンツを動画化することで、全社員にわかりやすく、且つ楽しみながら理解してもらう内容となっています。

■動画版社内報で社員へ発信する内容
・働くヒト
・ジンジャーサービス
・jinjerのカルチャー
・部署ごとの取り組み、等

立ち上げの目的としては、下記4つの要素があります。
全社員に向けた取り組みでもあり、ナレッジ共有から社内コミュニケーションを増やすことまで、幅広く目的を掲げています。

■立ち上げ目的
1.他部署・メンバーへの理解促進
2.コミュニケーションの活性化
3.社内行事・取り組みの共有
4.ナレッジの共有


動画コンテンツ化した取り組みの一覧

動画コンテンツ化した取り組みの種類は多岐にわたります!
コンテンツによってさまざまな色が出ており、社員からの人気が高いものも数多くあります。

①Welcome to jinjer
 :jinjerへ新しくご入社された方々のプロフィールを動画でご紹介。

②スピリッツ
 :「jinjerで働くヒト」に注目し、今の仕事と仕事に対する姿勢、スタンスをご紹介。

③ナレッジ
 :社内外から講師を招き、さまざまなナレッジを共有。

④ワークス
 :プロダクトの開発経緯や、新サービス紹介、社内外でのさまざまな活動をご紹介。

⑤フォトギャラリー
 :社内イベントや社外の取り組みを写真でご紹介。

⑥イベントカレンダー
 :取り組み予定の社内イベントをカレンダーで共有。

⑦スペース
 :Googleスペースを用いて、共通趣味・関心事を持ったメンバーを集めて、社内コミュニティの幅を広げる。

あなたはどんな人?中途社員紹介コンテンツ「Welcome to jinjer」

JIN ON AIRの中でもとくに、社員にも人気企画の”中途入社者紹介”にフォーカスした「Welcome to jinjer」の取り組みを中心に、その具体的な内容を詳しくご紹介していきます!

取り組み内容

「Welcome to jinjer」は、jinjerに入社した中途社員を、いち早く既存社員へ紹介する動画コンテンツです。

以下写真は、中途入社者が実際にWelcome to jinjerに取り上げられた動画の一部分を切り取った画像になります。

中途育成グループの有薗さんが、中途入社者の「ご経験/ご経歴・関心事・趣味」などをざっくばらんに紐解くことで、中途入社者の一人ひとりの人柄が全面に伝わる内容となっています!

ご経験や関心事がさまざまだからこそ、jinjerには多種多様な中途社員が入社します。

自部署へ配属される中途入社者含め「どんな人がjinjerへ入社してくるんだろう?」と、社員全員が同じように興味を示して、Welcome to jinjerを閲覧している様子を見ていると、既存社員にとっても価値があり人気のあるコンテンツになっていると個人的には感じています。

※中途入社:中澤さん

※中途入社:邉見さん

動画版社内報「今後の展望」

運営するCEO室の芳田さんに今後のJIN ON AIRをどんな取り組みに発展させていきたいか、その展望を聞いたところ、

「人の紹介以外にも、メンバー同士のつながり強化に向けたコンテンツ作り(メンバーの想いの可視化・組織視点のコンテンツなど)を増やしていきたい」

とのことでした。

私はとくにJIN ON AIRを頻繁に見ている社員(おそらく)なので、発信内容がメンバー単位から、組織単位へと大きくなっていくことを想像すると、今後の社内報が今から楽しみに感じています!

「知る」ことから新たな交流が生まれる

多種多様な人柄の社員がいる中で「どう新しい職場へ溶け込めるか‥」ということは、中途入社員の皆様なら、誰でも感じる不安だと考えています。

ただjinjerには、入社後の中途社員向け研修やシャッフルランチ等のコミュニケーション機会に加え、“自分自身を知ってもらえるコンテンツ”をきっかけに、社内でも多くの交流が生まれています!

また、中途入社時期が同期の中途入社者同士が、「jinjerをもっとこういう形で盛り上げていきたいよね」というお話がよく出るそうです。

既存社員はもちろんですが、新しく入社される中途の方でも、チャレンジングな社員も多く存在することから、人という軸でもワクワクを感じられる会社だと思っていただけると大変嬉しいです!

jinjerのことをもっと知りたくなったというそこのあなた!

まずはぜひカジュアルに、私たちをお話してみませんか?

※社内取り組みに関する別記事はこちらから
👇中途育成グループの入社後研修

👇シャッフルランチ

👇カジュアル面談はこちらから

セールス|リーダー
スタートアップサービスの1→10拡大期を牽引できる、セールスリーダー募集!
■バックオフィス業務をトータルでご支援   jinjer株式会社は、バックオフィス向けSaaS『ジンジャーシリーズ』を開発・提供しています。 *バックオフィス向けクラウドサービス「ジンジャー」     ・人事向けプラットフォーム:人事労務管理システム、雇用契約書管理システム、ワークフローシステム、勤怠管理システム、給与計算システム、給与明細システム、給与前払サービス、モチベーション管理システム           ・経理向けプラットフォーム:経費精算システム、電子帳簿保存システム、請求書管理システム  ・電子契約プラットフォーム:電子契約システム     ・コミュニケーションプラットフォーム:Web会議システム、ウェビナーツール      ■ CEO 加藤が語る、独立後“半年”で約51億円を資金調達する「jinjer」が描く勝ち筋   https://jobs.jinjer.co.jp/blog/post-1943/   ■ jinjer https://hcm-jinjer.com/
jinjer株式会社
jinjer株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from jinjer株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?