1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

創業直後の全法人に届く「会社の母子手帳」創業手帳に代表河野のインタビューが掲載されました!

こんにちは!コグニティの森です。

今回は、WEB掲載のご案内です。

『3度目の資金調達を達成!新型コロナ対策の新サービスも開始 成長続けるコグニティの「今」を聞く』

と題し、創業手帳に代表河野のインタビュー記事が掲載されました。

3回目の資金調達で2.2億円を調達して累積資金調達額は5億円を超えた弊社の主力サービス「UpSighter(アップ・サイター)」は、現在、大手企業様を中心に120社で導入いただき、導入してから2年目・3年目を迎えたお客様がリピートユーザーとして年間予算を確保して下さるようになりました。

これから資金調達を考えている人へのアドバイスで、河野は

「長期的なゴールがあったとしても、まずは目の前のハードルを意識して、それを達成する」
「Startupはいつの段階でも、『強い自分の意志』に加えて『周囲(顧客・投資家)から求められること』に耳を傾けること」

と話しています。

この2つとも、実はコグニティでは普段から実践されていることなんです。

1つ目は、目標達成の方法「大きな目標を掲げ、それに向かうステップを細分化して一つ一つ達成していくこと」として。

2つ目は、例えば新商品の開発現場で。
新サービス「リモトレAI(エーアイ)」は、お客様からの「新型コロナの影響で集合研修ができなくなった」という声に応える形で開発した、対面研修で指導しなければ難しいと思われがちなロールプレイ研修をオンラインで完結させることができるサービスなのです。

記事では、コグニティのこれまでの歩みや、これからの課題、新型コロナウイルスの影響を先読みしてリリースした、集合しない営業研修ツール「リモトレAI」の特徴や強みについて詳しく紹介されています。

・新サービスである「リモトレAI」の発案の裏側について
・今までの資金調達のラウンドごとの課題について
・事業成長を続けるためにコグニティが大切にしていること

など、コグニティについてより知ってもらえる記事に仕上げていただきました。
ご興味がある方は、是非こちらからお読みください。

それでは次回もお楽しみに!

■【Facebookページもクリック!】

【Twitterはこちら!】

弊社のサービスはこちらをクリック!⇒【UpSighter(アップ・サイター)】

コグニティ株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more