1
/
5

[社内カルチャー]従業員同士の交流を促進するランチデー制度

こんにちは、BUZZCAST山中です。

今日はBUZZCAST社内制度の一つであるランチデーについて紹介します!

■ランチデーって?

平たく言うと「週に1回、みんなで一緒にランチへ行って普段しゃべらない人とも交流しよう!その時のランチ代は会社が負担します!」というもの。(金額の上限はあります)

入社してからこの制度を知って毎週楽しみにしている従業員もおり、かく言う私もその一人です。

■なぜ実施しているの?

コロナ禍前からこの制度はありました。

社内向けのページには次のように書かれています。

「チームで動いている会社にとって、社員の皆さんの仲間意識やチームワークは重要です。仕事を円滑に進めていくためにも、普段から社員同士がコミュニケーションを取ることは必要不可欠だと考えています。そこでBUZZCASTでは、以下のような社員交流制度を設けています。…」

同じチームメンバーであればMTGだったり、仕事の延長で雑談も交えたりする機会がありますが、違うチーム、違う部門だとランチデーのような機会がきっかけになったりします。PCに向かっているときは気難しそうに見えても、ご飯を食べながら話すと実は面白い人だったり、共通の趣味を見つけたり…。フルリモートだった時期はZoomランチデーと称してオンラインでも継続するほど、大切にしているカルチャーの一つです。

■オフィス周辺おすすめランチスポット

楽しい会話に美味しいご飯は必要不可欠、ということでBUZZCASTメンバーでよく行くお店を紹介します!

今回は要町駅近くの「福満苑 鼓楼」さん。

少し路地に入ったところにあるお店で本格中華が楽しめます。すぐに満席になるので入店タイミングが重要。

↑ 同じテーブルのメンバーは「油淋鶏定食」を注文。アツアツのカリカリのジューシーで絶対においしい。向こう側のテーブルにいる3人もBUZZCASTメンバーです。

↑ 私が8割の頻度で注文するメニュー「発酵唐辛子と揚げ魚の麺」。やみつき。

↑ 今日はお腹一杯になるぞ、という時に追加注文する「春巻」。揚げたてアツアツ!


なんだか食べ〇グみたいになってきました…。

他にもおすすめランチスポットがありますので、別の機会に紹介できたらと思います。BUZZCASTに入社したらぜひ一緒に行きましょう!

BUZZCASTではYouTubeで新しいチャレンジをする仲間を募集しています!アニメ・マンガに興味がある、ヒット動画を手掛けてみたい、IPを生み出してみたい…定期的に会社説明会も実施していますのでお気軽にご参加ください。


YouTubeディレクター候補
メタップス出身代表直下でYouTubeチャンネルを育てるD候補募集
BUZZCASTはYouTubeというプラットフォームの中で 「コンテンツ事業」「マーケティング事業」 の2つの事業を展開しています。 ■コンテンツ事業とは YouTubeマンガ動画・アニメ動画領域で 現在4つの自社チャンネルを制作・運用しています。 ご存知の通り、5G通信がスタートする2020年、 WEB動画配信は注目されている市場の一つです。 弊社はもともとインフルエンサーマーケティングに強みを持つ会社ですので、自社コンテンツにおいても 「どんな配信が再生数を伸ばすのか?」「なぜ伸びたのか?」を 突き詰めながら、動画の制作や運用をしています。 2019年には月間ユニーク視聴者数が300万人を突破し、ますます事業拡大していくフェーズに向かっています。 ■マーケティング事業とは ゲーム企業様を主なクライアントとして提案、施策を実行しており、"どのゲーム"が"どのインフルエンサー"と相性が良かったかを分析し、最適な動画キャンペーンの運用支援を行っています。 【インタビュー記事】ゲーム実況マーケティングプロダクト「BUZZCAST」!実況動画の価値を可視化する仕組みについてインタビューしてきました! https://cropro.jp/doc/news/index?id=14
株式会社BUZZCAST


YouTube企画運営
オリジナルchから人気キャラとの協業chまで!クリエイティブD候補生募集!
BUZZCASTはYouTubeというプラットフォームの中で 「コンテンツ事業」「マーケティング事業」 の2つの事業を展開しています。 ■コンテンツ事業とは YouTubeマンガ動画・アニメ動画領域で 現在4つの自社チャンネルを制作・運用しています。 ご存知の通り、5G通信がスタートする2020年、 WEB動画配信は注目されている市場の一つです。 弊社はもともとインフルエンサーマーケティングに強みを持つ会社ですので、自社コンテンツにおいても 「どんな配信が再生数を伸ばすのか?」「なぜ伸びたのか?」を 突き詰めながら、動画の制作や運用をしています。 2019年には月間ユニーク視聴者数が300万人を突破し、ますます事業拡大していくフェーズに向かっています。 ■マーケティング事業とは ゲーム企業様を主なクライアントとして提案、施策を実行しており、"どのゲーム"が"どのインフルエンサー"と相性が良かったかを分析し、最適な動画キャンペーンの運用支援を行っています。 【インタビュー記事】ゲーム実況マーケティングプロダクト「BUZZCAST」!実況動画の価値を可視化する仕組みについてインタビューしてきました! https://cropro.jp/doc/news/index?id=14
株式会社BUZZCAST


YouTube動画の企画編集
YouTube好き必見!22卒社員採用ありの長期インターンバイト
BUZZCASTはYouTubeというプラットフォームの中で 「コンテンツ事業」「マーケティング事業」 の2つの事業を展開しています。 ■コンテンツ事業とは YouTubeマンガ動画・アニメ動画領域で 現在4つの自社チャンネルを制作・運用しています。 ご存知の通り、5G通信がスタートする2020年、 WEB動画配信は注目されている市場の一つです。 弊社はもともとインフルエンサーマーケティングに強みを持つ会社ですので、自社コンテンツにおいても 「どんな配信が再生数を伸ばすのか?」「なぜ伸びたのか?」を 突き詰めながら、動画の制作や運用をしています。 2019年には月間ユニーク視聴者数が300万人を突破し、ますます事業拡大していくフェーズに向かっています。 ■マーケティング事業とは ゲーム企業様を主なクライアントとして提案、施策を実行しており、"どのゲーム"が"どのインフルエンサー"と相性が良かったかを分析し、最適な動画キャンペーンの運用支援を行っています。 【インタビュー記事】ゲーム実況マーケティングプロダクト「BUZZCAST」!実況動画の価値を可視化する仕組みについてインタビューしてきました! https://cropro.jp/doc/news/index?id=14
株式会社BUZZCAST
株式会社BUZZCAST's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more