1
/
5

Adventure Blog - Niceland(セールス:塩谷)

セールス担当の塩谷です。

冬本番の寒さが続いていますね。アトモフオフィスのある京都では大雪が降ったり、日本の四季を十分に味わっています。

冬と言えば、私は以前訪れたヨーロッパの国、アイスランドをよく思い出します。アイスランドは日本から手軽に旅行で行ける国とは言えませんが、他の国にはない魅力が詰まっていて、私イチオシの国です。その国名から「氷だらけの島?」と思われがちなので、少しだけアイスランドの魅力についてお話しさせてください。

アイスランドは夏と冬で別の顔を見せます。私は秋寄りの冬に訪れたのですが、気候は寒すぎず、生身でオーロラを見ることができる、世界でも限られた場所のようです。目玉としては「氷河の洞窟」や巨大露天風呂「ブルーラグーン」、各地で見られる壮大な滝など、雪が降る中でも楽しめるアイス以外の要素が満載です。そして何と言っても印象に残るのは全域で見られる苔掛かった岩肌と遠くに見える雪の積もった山々のコントラストで、これは他では見られないアイスランド固有の風景ではないでしょうか。そんな風景を眺めていると、いつまでもこの絶景の中をドライブしていたいとまで感じてきます。


私の大好きな、ベン・スティラー主演の映画『LIFE!』はアイスランドが舞台としても有名です。主人公はあるきっかけでアイスランドを訪れることになるのですが、その波瀾万丈な道中は見ている側も冒険をしている気分になります。特にスケートボードで滑走するシーンはお気に入りです。アイスランドの雰囲気を知りたいという方は、まずこちらの映画を見ていただくのがいいかもしれません。

アイスランドが舞台と言えばもちろん、アトモフでもコラボレーションをしているPS4のゲーム、「DEATH STRANDING」ですよね。「DEATH STRANDING」を初めてプレイした時は、そのアイスランドの再現度の高さにとても驚いた記憶があります。実際に今回紹介している「ブルフェル山」の風景は、今にもサムが川にハシゴを掛け始めそうです。広い「DEATH STRANDING」のゲームの世界には様々な地形が存在しますが、アイスランドの夏と冬のどちらの要素も見ることができ、綺麗なグラフィックも相まって「夏に訪れたらこんな気分なのだろうな」とリアルに体感できます。ゲームの中で突発的に降る雨も、アイスランドの不安定な天候が表現されていて、雨男の私にとっては雨が楽しみにもなる画期的な設定だなと感じました。


次の旅行はぜひサムの気持ちになって、アイスランドを巡ってみるのはどうでしょうか。国道は作ってあるので、移動は快適ですよ。

アトモフ株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from アトモフ株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?