This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

9割がゲーマーの弊社ゲーマー社員はどんなデバイスを使っているのか大調査してきました!!

こんにちは!ひじきぼーいです。

ゲームをする上でゲーム機本体は勿論の事、その他コントローラーなどの”周辺機器”が必要となってきます。

特にPCゲームにおいてはマウス、キーボード、ヘッドフォンなど。色々な”デバイス”が必要になってきますよね...。

そこで今回は弊社、エイプリルナイツのゲーマー社員は<どんなデバイスを>そして<いくらのデバイスを>使っているのか大調査してみました!!

まずは私、ひじきぼーいから...!値段はAmazonや価格.com、当時の記憶から、各人のコメントは個人的な意見・偏見ありでお送りします。

ひじきぼーい



▼PCスペック(メイン)
OS:Windows10 Home 64bit
CPU:Intel CPU Core i7-9700F
GPU:NVIDIA GeForce GTX1080
電源:SST-ST80F-TI (800W)
メモリ:CORSAIR DDR4 VENGEANCE LPX Series 16GB×4

▼マウス:Razer DeathAdder Chroma (5,800円)
・ゲーマーになってから使い続けている「DeathAdder」シリーズ。使い始めはDeathAdder2013でしたが、つい数ヶ月前チャタリングを起こして死亡した為Chroma2015を購入。
・僕自身、手が小さく、マウス自体は若干大きく感じるが手に(何故か)フィットしている感がある。
・左サイドのボタンが他のマウスと比べて押しやすい気がする
・動作精度も良く、ピタっと止まる制動が良い
・色がレインボーに光ってeSports

▼マウスパッド:SteelSeries QcK (1,500円)
・布系の生地であれば何でもよかったこともあり、ド定番のQcKを購入
・マウスの滑り心地がよくマウスパッド自体ズレる事も無い安心安定の吸着力
・見た目もシンプルでカッコイイ!
・時々AVerMediaからもらったマウスパッドに変えてる

▼キーボード:BlackWidow Ultimate 2013-JP (20,900円)
・決め手は音!デバイス類に興味が無かった頃、青軸でカチカチと音が鳴るのに一目惚れして購入。6年前くらいに買って未だに現役。
・キーピッチが若干狭い気がするけど押しやすいから許す。
・やっぱLEDで光っててカッコイイ。緑単色にしか光らないけど暗い部屋で見るとよりカッコよく見える!

▼ヘッドセット:ゼンハイザー GAME ZERO (26,000円)
・装着感は申し分なし。イヤーパッドが基本誰でもフィットするようになっているので長時間使ていても痛み等は全くない。
・音質に関しては低音は若干弱い気がするが高音には強いイメージ
・FPSにおいてゲームの足音、遠くの銃声などが聞き取りやすい
・マイク自体の音質も悪くなく、「ヘッドセット」として機能する分には非常にバランスがとれている気がする
・他の製品と比べて若干高いけど総評としてコスパは悪くないと思う。

▼マウスバンジー:DankEase DK2004 (1,500円)
・いつもお世話になっております
・バカにしてたけどあるだけで全然違かった

▼メインモニター:BenQ ZOWIE XL2411 (25,000円)
・世界が変わる
・60Fのモニターでゲームをしていたあの頃の自分に「早く144Hzモニターを買え」と言いたい
・60Fのモニターでゲームはしてはいけない
・コスパ良い。ゲーミングのエントリーモデルとして最適だと思う
・当たり前だがキャリブレーションはされていないので初期設定・調節は若干大変だった

▼セカンドモニター:BenQ GL2480 (14,000円)
・秋葉のモニター屋さんで購入
・メインモニターを買うまでこのモニターでゲームをしていた
・今はセカンドモニターとして作業効率UPの為のモニターと化している
・圧倒的感謝


▼PCスペック(サブ)
OS:Windows10 Home 64bit
CPU:Intel CPU Core i7-4770K
GPU:NVIDIA GeForce GTX1660Ti
電源:オウルテック PT-650M(650W)
メモリ:CORSAIR DDR4 VENGEANCE LPX Series 16GB×4

▼マウス:Razer DeathAdder Chroma (5,800円)
・同上

▼マウスパッド:SteelSeries QcK (1,500円)
・同上

▼キーボード:Razer Cynosa Chroma JP (9,000円)
・特にこだわりも無かった為、メカニカルで且つメインPCでも使っているRazerを選択
・同上のBlackWidowに比べたら薄いけど押しやすい!

▼ヘッドセット:ゼンハイザー GAME ZERO (26,000円)
・メインPCとの行き来で流用
・そろそろ専用のが欲しい

▼メインモニター:BenQ ZOWIE XL2411T (25,000円)
・同上

▼セカンドモニター:Acer G236HLbid (10,000円)
・うーん(゜-゜)
・古い型番なので接続できる映像端子も古いのがネック。

JiZE

続いては弊社代表!


▼PCスペック(メイン)
・OS:Windows10 64bit
・CPU:intel(R) Core(TM) i9-9900K
・GPU:NVIDIA GeForce RTX2080/8GB
・M.2:SAMSUNG PM981 1TB NVM Express SSD
・電源:800W(80PLUS(R)TITANIUM)
・メモリ:32GB(PC4-21300/DDR4-2666)

▼マウス:Razer Deathadder (5,000円)
・2006年から使い続けてるIE3.0クローンの最強マウス。お値段は5,000円程度。
・現在7、8代目のDeathadderさん。買うときは2台ずつです。
・かなり大きい部類に入るのでかぶせ持ちの人推奨。
・マウスパッドは個人的にプラスチックより布の滑らないもの推奨。

▼マウスパッド:Razer Goliathus Fissure Large Control(旧:Mantis Control) (3,600円)
・Qckみたいに厚みのありすぎるパッドだと天気によって滑りが微妙な気がする。
・プラスチックも使ったけどSteel S&Sみたいな材質だと滑りすぎて合わなかった。

▼キーボード:COUGAR 200K (4,400円)
・プロ活動してる頃からキーボードは1,000円キーボードだったのが33歳にしてゲーミングキーボードデビュー。正直あんまり差が分からん。

▼ヘッドセット:HyperX Cloud II (8,000円)
・17,000円くらいで今は半額くらいで買えるのかな…。
・マイクは着脱式でずっと使ってると少し緩んでくる。
・7.1バーチャルサラウンドは非対応。
・イヤーパッドの感触はそこそこGood。

▼サウンドカード:CREATIVE SB-ZXR-R2→Sound BlasterX G6 (14,700円)
・内蔵型のサウンドカードからLANパーティーも想定して持ち出し可能なモバイル型へ最近移行。
・前者は結構前のだけど方位性含めかなり良かった印象。後者はモバイル型を舐めてたのもあるけど想像以上に良かった。

▼ディスプレイ:BenQ ZOWIE XL2546 24.5インチ (25,000円)
・60Hz→120Hz→240Hzと変わったけど、60→120より120→240の方がインパクト少なかった。(たぶん歳だから)
・240Hzが必須かと言われると120Hz以上あれば必要十分な気はするけど、出合頭で撃ち勝つ割合は明らかに改善した。

reyona

女性ゲーマー社員のreyonaです!


▼PCスペック
OS:Windows10 Home 64bit
CPU:Intel CPU Core i7-8700K
GPU:NVIDIA GeForce GTX1070Ti
電源:これだけわからなかった。グレードアップしたのは覚えてる...。
メモリ:16GB

▼マウス:GALLERIA レーザーマウス (3200dpi レーザーセンサー、8ボタン、有線) (約2,000円)
・GALLERIAでPC買うときにオプションで買えるやつ。
・オプションで買えるやつの割に手にジャストフィットで気に入ってる。(参考として、平均女性より手大きめです)
・ゲームしてて特に不便に感じたことは無いよ。

▼マウスパッド:どこのか不明 (約1,000円)
・テーブルサイズの大きいの欲しくてよくわかんないとこで1000円で見つけてポチッたやつ。
・同じのもっかい欲しいけどほんとにどこで買ったか思い出せない。

▼キーボード:GALLERIA Gaming Keyboard (約2,000円)
・マウスと同じくGALLERIAでPC買うときにオプションで買えるやつ。
・日常遣いは文句なしだけど反応が遅い気がするからそろそろ買い換えたい。

▼ヘッドセット:ゼンハイザー GAME ZERO (26,000円)
・唯一こだわったやつ!音の聞こえっぷりに関して負けたことはない!(多分)
・聞こえすぎて「敵近い近い!」って言いながら実際はちょっと距離あったことが何度もあるから慣れが必要。
・マイクの上げ下げが出来るのと音量調整がしやすいの便利。
・よくPUBGの配信してたユーチューバーさん達が皆これゲキ押ししてたから真似して買った。
・PUBGモバイルの大会の時もこいつにお世話になったよ。

▼サウンドカード:無し
・ゼンハイザーヘッドセットが神なのでサウンドカードは使ったことないです。
・いっぺん試してみたい。

▼モニター:BenQ ZOWIE XL2411P 24インチ (25,000円)
・音が聞こえて敵が見えればPUBGは何とかなると思ってちゃんとしたの買いました。
・144Hzの恩恵を受けているはず。初めて画面見た時キレイすぎて感動した。

MarqueeXXV

CCGで園長を務めている旗振り役!MarqueeXXVのデバイスは...。



▼PCスペック
・OS:windows10 home 64bit
・CPU Ryzen7 2700X
・GPU Geforce RTX2070 8GB
・電源 850W
・メモリ 16GB

▼マウス:Logicool G Pro Wireless (15,300円)
・最強無線マウス。お値段は15k位
・小さめで左右対称。持ち方は選ばないので誰にでもオススメできる
・これを使い始めてからケーブルに繋がれたマウスは違和感が凄くて使えない。。それくらい操作感良い。

▼マウスパッド:Logicool G G640r (2,200円)
・マウスがLogicoolなら。。という事で合わせて購入
・滑りやすい、が若干止まりにくい感じもあるかも?

▼キーボード:Corsair K65 RAPIDFIRE (13,000円)
・PUBGの韓国プロ勢が使用している率が高いとの噂を購入してから気付いた
・銀軸なのでとっさの操作にも反応してくれるので幸せになれる

▼ヘッドセット:Logicool G Pro (10,000円)
・amazonで5k位で買った(元値の半額くらい)
・G-pro Xの記事ばっかりでてくるけど、実はヘッドセットのドライバーは同じで違うのはデザインとマイク性能位(らしい。)
・マイクは別で用意しているので、マイクも使いたいって人は上位製品の G-pro X を買うと幸せになれますよ。
・今まで使ってきたヘッドセットの中で一番付けている時に疲れない

▼サウンドカード:Sennheiser GSX1000 (21,980円)
・見た目のお洒落度合いと、評価の高さから衝動買いした製品
・バーチャルサラウンド7.1chの定位感が段違い(慣れの問題かも)。2.1ch状態で音楽聴くときも解像度爆上げで良い。
・2.1chのほうが音の解像度が高く、定位感が良いっていう人もいるので人によるのかも。2.1chも今後試していきたい。
・最近買ったデバイス類で一番満足感高い

▼メインモニター Benq Zowie XL2420T (不明)
・120hz出るモニター。もう7~8年くらい前に買ったやつ。当時結構な値段した気がする
・そろそろ寿命を感じてきたので240hz出るやつに買い替えたい。。

▼サブモニター1 Benq 24インチのなにか
・主にSlackとDiscordとSpotifyと攻略情報が映っている

▼サブモニター2 Acer 24インチのなにか
・主にツイッターと記事が映っている

▼サブモニター3 philips 32インチのなにか
・主にyoutubeかtwitchかnetflixが映っている
・PS4でゲームする時はこのモニターに映す(予定)

samoyed131

最近、R6S企業交流戦で共に闘ってくれたsamoyed131のデバイスです!


▼マウス:Logicool G Pro Wireless (15,000円)
・ずっとLogicoolの優先の奴つかってたけど興味があったので半年くらい前に初の無線マウス購入。
・遅延とか気になってたけど全然違和感なくて、むしろコードレスのストレスフリーさに感動。
・もう有線には戻れません。

▼Logicool G ゲーミングマウスパット G640r ブラック クロス マウスパット 大型 G640 (2,500円)
・マウスと同じLogicool製品。サイズは460 X 400 X 3mmで結構大きめ。
・上記のマウスと同じタイミングで買ったけど汚れてきたので、その内無線マウスの充電もできる奴に買い替えたい、、

▼キーボード:Logicool G ゲーミングキーボード G213 ブラック メンブレンキーボード (6,000円)
・なんかゲーマーの光るキーボードに憧れていたので買ったやつ。
・とりあえず光れば何でもいいやって思ってたけどゲームするだけならテンキー邪魔だから買い替えたいなあと思いつつ使ってます。

▼ヘッドセット:Kingston ゲーミング ヘッドセット HyperX Cloud Alpha (8,000円)
・買ったときはもう少し高くて¥13,000くらいしたような...?
・マウス部分は取り外し可能。マウスは別のものを使用しているのでずっと外したままです。
・長い間付けてても耳が全く痛くならないので重宝してます。
・Logicoolのヘッドセットも持ってるんですが、こっちの方がバトロワ系で音をしっかり聞き分けられる気がします。
・気がしてるだけかもしれません。

▼サウンドカード:SENNHEISER GSX 1000 (20,000円)
・USB接続で使うやつ。
・7.1chバーチャルサラウンドの機能が付いており、FPSでは後ろから聞こえる音を大きくすることもできる。(使ってないけど。笑)
・他にもワンタップでスピーカーとヘッドセットの出力先を切り替えることができるなど、何かと便利。
・見た目もかっこいい。

osoba

最近コンシューマーゲームからPCに移行したosobaです!


▼PCスペック
・OS:windows10 home 64bit
・CPU AMD Ryzen 5 3600
・GPU Geforce RTX2070 SUPER/8G
・メモリ 16GB (DDR4-2666 8G×2枚)
・(正直あんま分からん!)

▼マウス:SteelSeries Rival 310 (7,000円)
・軽すぎず手にしっくり来る!
・ボタンが多すぎずシンプル
・ドライバで感度を2つ設定できて切り替えられるのが、ゲーム時とブラウジングを分ける際に便利です!
・光るのがgood!

▼マウスパッド:SteelSeries QcK (1,500円)
・迷ったのでとりあえずスタンダードなものに

▼キーボード:Razer Blackwidow JP Green Switch (10,000円)
・選ぶ際に、カチカチとしっかり押した感があるのに、軽い打鍵感だったのでこれにしました!
・光る!かっこいい!

▼ヘッドセット:HyperX Cloud Alpha (実質無料)
・MarqueeXXVさんから頂いたもの!!
・ずっとつけてても違和感が少なく、こめかみが痛くならない
・音質よき!!音の方角もわかりやすい
・インラインで音量調節できるのが便利

▼メインモニター:BenQ ZOWIE XL2411P 24インチ (24,000円)
・144hz凄すぎる...。コンシューマーで慣れてたので「こんなに違うものか」とびっくりしました!
・応答速度が前のよりいいのか、コンシューマー機でやっても反応の違いが分かりました!
・圧倒的画質。草が1本1本見えて感動した

Fayde

最近、交流戦の影響もあってかR6Sに熱を帯びてるFaydeさんです。


▼PCスペック
・OS:windows10 home 64bit
・CPU i7 4770
・GPU Geforce GTX980
・メモリ 8GB

▼マウス:Logicool G703 (9,700円)
・マウスは手馴染むかどうかでしか判断してません色々買ってこれに行き着きました。
・ロジのマウスはラバーコーティング部の耐久性がいいほうだと思います。耐久性はも重要なポイント

▼マウスパッド:Logicool G G240 (1,600円)
・マウスに合わせましたが特にこだわりはないです。強いて言えば無地のを選んでます

▼キーボード:REALFORCE TKL A / CR2TLA-JP4-BK (29,600円)
・基本的にテンキーレスを選んでます。
・ゲームに向かないと言われていますがそれほど違和感はないですね

▼ヘッドセット:Sennheiser PC 360 (20,000円)
・廃盤になったときに安く買いました。
・締め付け感もなく、これといって不満もないです。

▼サウンドカード:Sound BlasterX G1 SBX-G1 (2,980円)
・オンボードよりはいいかと思い購入しました。
・4極しか入力がないので3極の場合は変換アダプタを購入しないといけない点はマイナス
・値段も安くオンボードでやってる人は購入してみてもいいのではないでしょうか

▼メインモニター EIZO FORIS FS2434 (60,000円)
・発色を一番に考えて選択してます。
・発色は本当にいい
・60hzなのがたまに傷、マウスを振ると結構わかります。

▼サブモニター2 EIZO EV2736W-Z (23,000円)
・これも発色、主に資料用途
・事務用ディスプレイなので入力がDVIとdisplayポートしかないのが難点

▼サブモニター3 WACOM Cintiq 16 (74,580円)
・たまにくるくる回るために使ってます

yuh012

最近「ジャッカル」と呼ばれているyuh012のデバイスは....。


▼PC
・OS:Windows8.1 home 64bit → Windows10 home 64bit Version Up
・CPU:core-i7 6700k @4.00GHz
・GPU:GIGAVITE GeForce GTX 1070 8GB
・電源:Cooler Master 650w platina
・メモリ:24GB

▼マウス:Logicool G Pro Wireless (15,000円)
・G403(有線)から乗り換え
・左右対称にまだ慣れていないが、ワイヤレスで超軽量の80gは魅力
・バッテリーも1週間に1度の充電で思った以上に長持ち

▼マウスパッド:HyperX HX-MPFS-S-XL (4,000円)
・900mm × 420mmの大型マウスパッド
・大きさと裏地がゴムなため、ゲーム中にパッドが動く心配なし
・このマウスパッドしか使ったことないため、柔かさや滑りやすさの比較が難しい
・個人的少しクッション性があり、マウスの移動はスムーズ

▼サウンドカード:ゼンハイザー GSX 1000 (20,000円)
・GSX 1000は表面のLEDタッチパネルで設定可能
・高音低音がはっきり聞こえるようになり、上下の音の判別もしやすくなった
・使用シーンに分けてプリセットを保存できるため、映画や音楽でも臨場感が味わえる

▼イヤホン:SHURE SE215 (12,000円)
・ヘッドセットじゃないため、頭と耳に開放感がありストレスフリー
・雑音などが少なく、伸縮性のあるイヤパッドが耳にフィットし遮音性が神

▼キーボード:Logicool G PRO (15,000円)
・テンキーレスでコンパクトなデザインなため、逆ハの字スタイルの自分にはベストなゲーミングキーボード
・ソフトウェアを使用すれば、キーの設定ができるため使わないボタンなどはOFF
・自身の手が大きいのとコンパクトなデザインで基本押せないボタンはなし

▼モニター:ASUS VG258QR (26,000円)
・60hzのモニターから乗り換えました
・165hzでヌルヌルしていて、エイムが吸い付くのを実感しました
・ここ最近買ったものの中で、一番いい買い物だったと思います

Garyu

PCとCS機を器用に使いこなすGaryu!



PC

▼マウス:Razer Manba wireless (8,000円)
・取り合えずwirelessがよかった
・手がでかい自分に丁度いいサイズ

▼マウスパッド:SteelSeries QcK (1,500円)
・なんでもよかった!(おすすめ買った)

▼キーボード:E元素ゲーミングキーボード (6,000円)
・取り合えずぽちった奴
・茶軸らしくて程よいスコスコ打感!
・ぴかぴかひかる!

▼ヘッドセット:Razer Kraken Green (9,000円)
・王道!!!!
・王道が一番だよね!!

▼メインモニター:Acer KG251 QHbmidpx 24.5インチ (24,800円)
・144hz/0.6ms
・きれい

▼セカンドモニター:ASUS フレームレスモニター 23インチ (11,980円)
・元メインモニターから格下げされた子
・基本YouTube流されている

CS

▼PS4 Pro 1TB ジェットブラック (43,000円)
・ぷれーすてんしょんふぉーぷろです!
・色んなゲームが出来ますよ!知ってましたか!?
・4K! HDR! Netflix! blu-rayplayer! 何でも屋さん!

▼PS4コントローラー サンセットオレンジ (5,800円)
・PS4付属が壊れたので2台目!
・サンセットオレンジの色がいい!
・とにかく色が好き!

▼メインモニター:Acer KG251 QHbmidpx 24.5インチ
・PCのを切り替えて使っています。

▼ヘッドセット:Razer Kraken Green
・PCのを切り替えて使っています。

Bukky

弊社の最年長!趣味はコスプレの40歳男性。Bukkyの使用デバイス!




▼マウス:ROCCAT Kova (6,800円)
・これでないとゲームできない。人差し指、中指で押せるボタンが配置されているマウスがこれしかない。
・自分は親指と薬指だけでマウスを動かすスーパーつまみ持ちスタイルのため、サイドボタンが押せない。
・これは昔のMacのApple USB Mouseというまん丸のすんごく使いにくいマウスによってつまみ持ち強制された呪い。
・ボタン配置だけでなく、重さや手が触れるところの質感が合っていてGOOD。
・そしてメーカーがドイツというだけでかっこいいので+1000点。
・ちなみにすんごく使いにくいマウスはこちら↓


▼マウスパッド:適当

▼キーボード:適当
・ライトゲーマーなのでマウスパッドやキーボードまでこだわろうと思う「違いがわかる感覚」が足らない・・・
 マウスよりは優先度低いよね?

▼オーディオインターフェース:TASCAM MiNiSTUDIO PERSONAL US-32 (6,400円)
・一時期ゲーム配信をしていたため、その時にXLR音声入力ができるUSB接続オーディオインターフェースとして購入。
・XLRの1ch入力ができるものとして凄まじいコスパを誇る。そのくせメーカーは老舗のTASCAMなので間違いない。優勝。
・ただし配信方面へ向いた機器なので、ゲームに勝つための音の定位などを良くするといった方向のデバイスではない。

▼ヘッドホン:SONY MDR-7506 (11,000円)
・ゲーム用のヘッドセットではなく、ヘッドホン。これと適当なピンマイクをUS-32に接続して使用。
・元々のプロビデオ機器販売員だったので、こう、ね、僕ゲーム用とかじゃなくてビデオ屋なんで?ってイキりたいだけ。
・でも本当にイキるのであればMDR-CD900STというモデルを使うべきなので半端雑魚。(値段高いのと折りたたみできないのがネック)
・映像制作のための音声モニター向けの製品なので、ゲーム用はもちろん音楽鑑賞にも向いていない。
・ただただ、自己満足とイキりのためのチョイス。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
各々デバイスに対するこだわりがあり個人的にも興味深く、面白い企画になったと思っています。
モニターはやっぱりBenQのXLシリーズが人気みたいですね!!

という事で、ゲーマーが多い弊社エイプリルナイツのデバイス大調査でした!!

定期的にやろうかな....

株式会社エイプリルナイツ's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more