1
/
5

『暗号資産はあらゆる希少性の乗り物になる?』ー ブロックチェーンエンジニア惠上さん #Aerial社員個人noteまとめ

Photo by Ludovic Toinel on Unsplash

先日、弊社の社員インタビューで登場してくれたブロックチェーンエンジニア惠上裕介さんが、暗号資産関連の新しいnote記事を投稿しました!

※恵上さんの社員インタビューはこちら

今後コラム的な立ち位置で発信していく、ということでWantedlyを閲覧していただいた方にも是非読んでいただきたく、アップされた記事を定期的に紹介していこうと考えています!。

今回投稿してくれた記事は、『暗号資産はあらゆる希少性の乗り物になる?』というテーマ。

前提としてブロックチェーンは、革命的な技術だと言われインターネット普及当時と比較して議論されることが多いですよね。

本記事では、元CoinbaseのCTOのツイートで述べられていた、「インタ―ネットが誕生した時代、世論が新しい技術に対してどのような評価を下していたのか、という観点をCryptoに当てはめると・・・」というような内容について、惠上さんなりの解釈を含め、サマリーと見解を語られています。

ブロックチェーン初心者の自分でもわかりやすい解説記事となっているので、

気になる方はぜひ以下のボタンからご覧ください。

▶note:『暗号資産はあらゆるの希少性の乗り物になる?』

株式会社Aerial Partners's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more