1
/
5

求める人物像について

求人を出す際や面接時に、求める人物像について説明させて頂くことがあります。

色々とお話させて頂くのですが、特に重要だと考えていること、どのような人がadd moreで長く継続的に業務が出来てミスマッチがないかを考えてみました。

勤勉であることや、チームとしてコミュニケーションをとりながら働けるなど、色々とあるのですが、深く掘り下げていること、下記の2つに集約されると思っています。

  1. 価値の提供を強く意識できる人
  2. 誠実で信頼を積み重ねられる人

価値の提供を強く意識できる人

私達はお客様から金銭を頂くかわりに、価値を提供しなければなりません。
相手の方が不要なものは売れないですし、会社の方針としてもお客様のためにならない提案は行いません。

お客様への御見積は便宜上、単価と時間によっての算出がベースとなりますが、求められることは要求を満たすシステムやデザイン、問題解決などの成果となります。
お支払い頂く金銭に見合った効果、価値を実感して頂かないと次がありません。

会社と従業員の関係も、給与は単価と時間が算出のベースとなりますが、価値を創造できず時間が浪費した場合、価値提供がコストを下回った場合は損害となり、その損害を別の誰かが補填するか負債となります。

ここでいう価値とは売上など直接的なものに限りませんし、効果まで長い期間が必要になるものも、目立たないが重要なものあるでしょう。わかりやすい価値提供や短期的な成果ばかりに拘る必要はありませんが、自分がどのような価値を創造できるかを深く考え、見い出すことは自身のキャリア検討や転職時のアピールポイントにもなります。

私は面接のときに「あなたを採用すると弊社にどのようなメリットがありますか?」という質問をよくさせて頂きます。
「特に私を採用してもメリットがありません。」だと、どれだけ好意的に受け取ろうとしても採用する理由はなりません。

弊社への応募に限らず、面接前にはぜひ自身の提供できる価値や強みを考えてみてください。

誠実で信頼を積み重ねられる人

ズルをしたり、その場しのぎの対応をしたり、問題を人に押し付けたりすると、その瞬間の短期的には得したと感じるかもしれませんが、長期的には誠実に信頼を積み重ねるほうが大きな資産となります。

add moreでは、これまでコールドコールや営業代行、マッチングサービスなどからの案件受注はひとつもありません。
営業という職種もこれまではおりません。

会社のメンバーがこれまで積み重ねてきた信頼から元同僚、お取引先、友人、関係者のご紹介により新規のお仕事の相談となり、さらにadd moreとして積み重ねてきた信頼からより多くの仕事に繋がっています。

信頼を重ねるのは簡単なことではなく、お金で買えるものでもありません。毎日の積み重ねを着実に誠実にすすめる必要があります。

その積み重ねが5年後、10年後の自分自身や周りの環境を支える大きな力になります。
それを見据えて一緒に毎日の業務を取り組める仲間を探しています。

上記に挙げた2つのことは、時代が大きく変わったとしても普遍的で重要なことだと考えています。

このような考えに共感できる方、このような考え方をもった仲間と一緒に仕事に取り組みたいということはぜひ、ご応募ください。

株式会社add more's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more