1
/
5

What we do

出社して働きやすい環境を意識したオフィスです。
ただ依頼内容を制作・開発するのではなく、クライアントのビジネスをどのようにして成功させるか。アクトビでは、クライアントの経営課題に対して一人一人がプロとして課題の本質を問い、一気通貫で支援します。
私たち「株式会社アクトビ」はデジタル領域のプロフェッショナルとして、デザインとテクノロジーを駆使し、クライアントのDX支援、もとより経営課題の解決を支援する技術者組織です。 ただ依頼されたものをつくるだけでなく「自社の既存アセットを使って新規事業を創出したい」 「社内業務を効率化したい」「採用を増やしたい」「既存のプロダクトを伸ばしたい」などのクライアントのあらゆる経営課題に対して、アイデアを一から企画・設計し、課題の本質を問い、自分ごととして考え続けることでよりスピーディーな課題解決方法をクライアントのパートナーとしてつくり続けていきます。     ■ 事業内容  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 私たちはクライアントのニーズを4つに分類し、各ニーズに応じた事業部を展開しています。 - System, Design Partner 事業開発を行いたい企業を支援するパートナーとして、ビジネス知識を持ったエンジニアとデザイナーが並走支援します。 - Growth Strategy Partner ソフトウェアプロダクトの新規構築におけるビジネスデザインやグロースにおけるマーケティング戦略の専門家が成長戦略を支援します。 - Business Intelligence Partner 企業の永続的な成長基盤の構築において実態を数値的に把握し、根拠ある意思決定プロセスのために最適なツール選定とツールに依存しない業務設計を提案します。 2020年より関西では数少ないSalesforce社の認定コンサルティングパートナーに選ばれています。 - Work Design Partner 組織のデジタル施策における体制の内製化支援・技術顧問支援を行い、内側からのデジタルトランスフォーメーションを実現します。 ■ 事業の展望  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 優秀な人材が集まる会社をつくり、受託事業と平行しながら新たなサービスを短いサイクルでローンチできる会社を目指しています。アクトビはこれからもサービスを開発し続けます。 ■ リンク  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ・Company Deck https://speakerdeck.com/actbeinc/actbe-inc-company-deck-fy2022   ・注目の西日本ベンチャー100に3年連続で選出されました (※1) https://www.nishinihon-venture.com/company/actbe/   ・働きがいのある会社に認定されました (※2) https://actbe.co.jp/news/29/     ※1 「注目の西日本ベンチャー100」とは、西日本地区に本社を構える企業において、これから成長が期待されるベンチャー企業 100社限定のサイトで、 『ベンチャー通信』を運営するイシン株式会社が提供する法人向け有料会員制サービスです。 イシン株式会社にエントリーした企業の中から、イシン株式会社が厳正な審査のもと選出したベンチャー企業100社が「注目の 西日本ベンチャー100」として紹介されます。 サービス概要や審査内容については下記をご参照ください。 https://www.nishinihon-venture.com/about/ https://www.nishinihon-venture.com/standard/ ※2 「働きがいのある会社」認定とは、GPTWジャパンが企業で働く人を対象にアンケートを実施し、調査結果が一定水準を超えた企業を1年間「働きがいのある会社」として認定するものです。 認定理由など詳細については下記をご参照ください。 https://hatarakigai.info/ranking/certified_companies/0930_1166.html

Why we do

プロジェクトメンバーと密にコミュニケーションを取り、齟齬なくスピード感をもって進行しています。
メンバーの着用率が非常に高いユニフォームです。様々な種類を作成しており、もちろん着用自由です。
■Vision  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「Everyone be protagonist. / すべての人が活躍できる場を定義する」 事業をつくる。人を育てる。新しい社会の当たり前をつくる。 個人個人が持つ得意分野を活かすことができる環境をたくさん生み出す。 “活躍”の定義は自分でできるように、選択できるように。 より多くの本質的な場をつくっていくことが私たちのビジョンです ■Mission  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「Create Structure. / テクノロジーを軸に社会の仕組みを創る」 私たちは、専門的な知識や技術をもった組織だからこそ多くの選択肢を持っています。 それらを活かし、社会の仕組みに適切なアップデートをかけ続けることが私たちの使命です。

How we do

2023年に拡大移転しました。
オフィスはワンフロアで休憩スペースもあり、メンバー同士のコミュニケーションが取りやすい環境です。
■ 組織の特徴  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 私たちの強みは、テクノロジーにおいても、ビジネスにおいてもプロであること。フリーランス経験者や起業経験者が多く、また個々のスキルの高さも特徴です。それぞれが自分のやり方で仕事をしています。先輩について学ぶというより、自分の過去の経験を活かし、自分の色で仕事を進めていくイメージです。 ■ アクトビのVALUE  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ - Act First. - まず行動する 行動したことを称賛しあえる組織であることが変化に対応できる柔軟な組織です。 行動の伴わない考察は仮説に過ぎない。失敗を恐れず行動し、実体験を糧とする。すべての成果や価値は行動することからはじまります。 - Capture the essence. - ものごとの本質を捉える 今自分が取り組んでいるしごとには必ず意味がある。取り組んでいるしごとの意味や理由を疑う。 “なぜ?”を理解せずに実行しても“最善”を見つけることはできない。 価値基準を“本質”に置くことで、言葉の奥にある意図を知ることができます。その思考こそが、高い水準でのしごとに直結します。 - Time is quality factor. - スピードも品質のひとつ ビジネスのプロフェッショナルはスピードを重視します。 ビジネスにおいて正解は存在しないからこそ時間をかけてつくった90%は、つくり終わった時点で90%ではなくなる。それよりもスピード感を持って70%をつくり、そこから仕上げていく姿勢が重要です。 - Be professional. - 専門家であること 専門的な知識を深い思考まで落とし込むことで、多種多様な選択肢を持つこと。その選択肢から考えられる適切な答えを導き出し、実行すること。 テクノロジー✕ビジネスの世界におけるプロフェッショナルとは専門家であることからはじまります。 - Entrepreneurship. - 当事者意識を持つ 取り組んでいる物事に対して自己が一番のファンとして常に自分事として捉え、向き合う意識や姿勢が他者から評価され自身や信頼が生まれます。 自分が置かれている立場や役割、周囲に与える影響を自覚し、それに伴った言動をとることがチームに相乗効果をもたらし、しごとの成果に繋がります。 仕事の本質とは何でしょうか。 アクトビには、「ただ働いている」ようなメンバーは存在しません。個々がプロであり、仕事の本質を理解し、高い水準で仕事をし、楽しく過ごすこと。良いものを良い環境で作りたい。その想いが、本質を捉えた開発につながっています。 ■ オフィス環境  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 大阪の堀江エリアにあるオフィスでは、オフィス内に休憩スペースやコーヒーマシン、オフィスグリコを導入しています。またランチ補助制度もあり、メンバーが出社して働きやすい環境を目指して日々改善を行っています。 ■ 働き方・働く環境  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ クリエイターが働きやすい環境を軸にさまざまな働き方を実践しています。 フルリモートではありませんが、自分の裁量で在宅勤務も可能です。クリエイターが働きやすい、オープンな制度を採用しています。また、スキル向上をサポートするため、勉強会への参加費用や書籍購入費用を補助する制度もあります。 ■ メンバー  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ アクトビのメンバーの平均年齢は30歳。各分野のプロフェッショナルとして広い知識をもっているエンジニア・デザイナーが多く、ものごとの本質を考えながら向上心を持っているメンバーが集まっています。 ■ 拠点・子会社  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 子会社:ACTBE SOUTHEAST ASIA SDN. BHD. (https://asia.actbe-inc.com/) サテライト:SHIKOKU Office