1
/
5

【IT × 営業】若手の女性営業さん。私の仕事はこんな仕事だ!

■IT×営業ってどんな仕事をするの?

営業は、簡潔に言うとエンジニアさんと現場のマッチングを行う仕事です。
現場となる常駐先を探すには、多くのお客様とやりとりをして、現在どんなプロジェクトが動いているのか、それに伴って求められるスキル要件や予算をお伺いします。

また、エンジニアさんへのヒアリングも欠かせません。
人物像や希望する業務内容、どんなスキルを持っているかなど、お客様にご紹介できるようにじっくりヒアリングを行います。

双方がOKとなって初めて成約となるので、思うように進まないこともありますが、可能な限りスムーズに進行するのも営業の技量と感じています。
最近は、業界における需要や、エンジニアさんの将来の目標を伺って、その情報を基に社内のマーケティングや教育担当の方に、研修内容の見直しを持ち掛けたりもしています。

弊社は若手の方を多く採用していますが、今後の目標が漠然としている方も多く、実際にどのように学習を進めればよいかわからない方もいます。

営業として仕入れた情報や感じることを社内に持ち込み、目標を明確にして状況を踏まえながら軌道修正をしていくのも重要な仕事だと思っています。

■こんなところにやりがいを感じる!

人と人との架け橋となるので、信頼していただけた時は大変やりがいを感じます。

例えばお客様から、私が担当しているからとお話をいただけた時や、
エンジニアさんから相談事をしていただいた時は、信頼関係を築けてきたと自信を持てます。

多種多様だからこそ、相手への寄り添いを大事にすることで新たな発見もあり、この仕事の面白さだと感じています。

そんな営業に興味を持ちましたらぜひ、アクロビジョンの説明会を覗いてみてくださいね!

アクロビジョンは定期的にMeetUpを開催予定です。
先行のない、勉強会として弊社社員にお気軽に質問をいただけましたらと思います。

株式会社アクロビジョン's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more