Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

What we do

ユーザーエクスペリエンスマネージャー UXM
Elasticsearch ハンズオン
Acroquestは「ビジネスの革新的価値創出に挑戦する」をビジョンとし、業界を横断し、ビッグデータ分析を通してビジネス改善を推進するサービスを展開しています。 当社が長年培ってきたビッグデータ処理や、機械学習技術を用いて ・ビッグデータからの「未来予測」 ・ITシステムの「自律判断」 ・これまで誰もが経験したことのない「未知の体験」 などの新しい価値を、業界を横断して提供していきます。 2015年にはNASAやFacebookにも検索エンジンを提供しているElastic社と提携を開始。事業拡大を進めています。 「尖りのある」エンジニアが揃っており、以下の通り、各技術分野において、目覚ましい活躍を見せています。 ・2018年7月に、当社の吉岡が世界初となるElastic Certified Engineerに認定され、同月、樋口も社内2人目の認定を取得しました。  https://www.acroquest.co.jp/news/press/20180711/7221 ・日本人で3番目となるJava Championに、当社の谷本が選ばれました。  https://www.acroquest.co.jp/news/tech/20180726/7298 ・Kaggleで開催された過去最大のコンペティションである”Home Credit Default Risk”にて、当社の山本が所属するチームが、7198チーム(参加者数8572名)中2位に入賞しました。  https://www.acroquest.co.jp/news/tech/20180831/7600

Why we do

フランクに話せる環境が、チームを強くする。
懇親会も定期的に行われる
Acroquestでは、技術/マネジメント/マーケティングなど、各分野で尖りを持った社員がチームを結成。 テクノロジーを使いこなし、組織技術力と深い洞察力を元にお客様の真の要求を理解して、ビジネスや経営に活かした事業展開を進めています。 これが私たちのワークスタイル「テクノロジストチーム」です。 私たちテクノロジストチームが目指すのは「ITシステムが経営判断をも下し、人は『人にしかできないこと』にリソースを使うビジネスの世界」。 「多くの情報をITシステムに収集・分析を任せ、人はクリエイティブに集中することでビジネスはさらに進化する」と私たちは信じています。 人工知能により、ITシステム自身がビジネス改善にコミットし、競争優位性を高めていく力をあらゆる業界に提供していくことを目指します。

How we do

誕生日には、社員一人一人から、「花一輪」の贈り物
頻繁に行われる技術勉強会
私たちは『特性能力主義』を大事にしています。 エンジニア1人1人が自分の特性を発揮することで、高いチームワーク力を構成でき、質の高いサービス開発に繋がると信じています。 得意分野を伸ばす具体的な取り組みとして、自身の得意なスキル・分野について持ち回りで社内講義を行う教育学習制度を設けています。 社内独自で制作されたスキル講義数は100を越え、全国7000社を調査した法政大学の企業研究家、坂本光司教授から「IT業界No.1の教育」と評価をいただき、『小さくてもいちばんの会社 日本人のモノサシを変える64社』にも掲載されました。 http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000187467 また、Great place to work社による「働きがいのある会社」 ランキング(25人以上99人以下部門)にて、3度目の全国第1位にランクインしました。 http://hatarakigai.info/ranking/index.html#number_of_employees_25-99

Page top icon