1
/
5

アークエルのメンバー紹介:ミック


アークエルのメンバー紹介、今回はミックさん。
エネルギーマネジメントシステムの開発推進やエネルギー会社のDX支援業務を担当されているミックさん。
佐賀の神童と呼ばれていたことも。
まずは自己紹介をよろしくお願いいたします!

社内ではミック(Mick)と呼ばれています。佐賀出身です。
趣味は、海外旅行、バイオリン、ワインなどです。
AAKELでは、マネージャとしてエネルギー関連の事業領域全般を見ています。

アッパークラスでオシャレな趣味ですね。
アークエルの電力事業のサービス名「ナチュールエナジー」もミックさんが命名してくれました。(確かフランスのワインからとっていたような...)
ミックさんはどういった経緯でアークエルに入社となったのですか?

前職のスタートアップが解散後、CEO同士繋がりのあったAAKELのお手伝いを始めたのがきっかけです。

きっと優秀だったからお誘いがあったんですね。
ちなみに前職ではどのようなことをされていたのですか?

シリコンバレー発のスタートアップで、蓄電池の材料ビジネスの構築・資金調達などを行っていました。
Mickは前職からのニックネームです。

ビジネスの中核を担ってたんですね。確かに日々の会話を聞いているとなんとなくクレバーな感じがしていました!
実際にアークエルに入社してギャップを感じたことはありますか?

入社当時はDXコンサルタントとしてお客様先に常駐する毎日でした。
ものづくり系出身の自分にとっては、自社オフィスにほとんど出社しない働き方は新鮮でしたね。

確かに新鮮ですよね。私もたまにオフィスに出社すると実家のような安心感を感じます。
では現在の担当業務について教えてください。

入社後1年ほどDXコンサルタントとしてお客様の業務効率化のご支援に従事し、その後は再エネを有効活用したカーボンニュートラルの仕組みづくりと事業化を中心に担当しています。

このプロジェクトで今も忙しくされていてオフィスにいない日もありますよね。どんなスケジュールで動いているのか気になります!


ありがとうございます。お客様の接遇時間が多いんですね!
レッスンは2時間しっかり受けているんで腕前が気になります。
充実したライフワークバランスだと思うのですが、業務の難しさとかやり甲斐とか面白さがあれば教えてください。

お客さまあってのサービス開発・事業化なので、時にトラブルも起こる中、お客さまのスケジュールに開発をミートさせていくところが難しいですね。
サービスをリリースした後は、お客さまの役に立っているか(または立っていないか)がデータで見れるところが面白く、更なるサービス開発につなげていけます。

リリースして終わり!...ではないんですね。
アフターサービスもばっちりでお客さまも喜んでおられると思います。
その中でも印象に残っているプロジェクトってありますか?

EVの充電シフトに関する資源エネルギー庁さまの実証事業に採択されたプロジェクトです。
初年度は、自社のサービスとして市場連動型の電気メニューの開発・充電データ取得の仕組みなどを開発しました。
現在2年目ですが、EV充放電の自動化や最適化の機能の実装に向けて開発を進めています。

このプロジェクトってアークエルカルチャーの「地球へのリスペクト」を体現しているものですよね!
ミックさん的にはアークエルカルチャーのどの部分に共感していますか?

チームワークですかね。
個人の成果を最大化するのではなく、チームの成果を最大化するような働き方をしています。

なるほど。例えばどんな風に「チームワーク」が日々体現されていると感じますか?

風通しがよくコミュニケーションがとりやすい組織運営になっていて、特に隔週で行われる全社員参加のオンラインミーティングや、3ヶ月に1回リアル開催の全体会議で、全社のプロジェクト状況や今後の動きなどが共有されていて、チームワークを高める取り組みになっていると思います。

そうですよね。それぞれ案件が違うとなかなか話しする機会がないメンバーの進捗が共有されるからチームワーク醸成にも役立っていますよね!
普段はオフィスでの業務もあると思うのですが、オフィスってどんなところですか?

今、自分が主に勤務している福岡の拠点は住宅街にある一軒家なのですが、観葉植物がたくさん並ぶ開放感のあるスペースと、集中して作業できる小部屋とがあります。フリーアドレスなので気分や業務の性質によって環境を選べ、和気藹々と仕事をしています。

その日の気分とか、タスクに合わせたスペースで作業できるのはいいですね!捗りそうです。
他の社員はどんな風に勤務していますか?

みなさん、適度に休憩も取りながら和気藹々と仕事をしています。
全ての部屋にホワイトボードがあるので、そこに色々書き込みながら議論している風景をよく見ますね。

意見交換しやすい環境で、より良いサービス開発に貢献していますよね。
ワークライフバランスがきっちり取れているから仕事にも全力投球できているのだと思います。
ミックさんはどんな風に余暇を過ごしていますか?

趣味であるバイオリンの練習・レッスン、社内規定で定められている資格取得に向けた勉強など。連休があれば旅行も行きます。

充実していますね!
最後に、アークエルで働くことで得られるものってなんだと思いますか?

成長と充実感ですかね。優秀な人材が多いのと、色々な得意分野を持つ人がいるので、それぞれの強みを生かしつつチームで開発を進めていく充実感があります。また、会社としても急成長しているので、自身の成長と会社の成長の両方が感じられます。

インタビューご協力ありがとうございます!

以上でミックさんの紹介はおしまいです。
アークエルに興味を持たれた方はぜひ他のメンバーの紹介もご覧ください!

アークエルテクノロジーズ株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more