1
/
5

「相場影響に左右されない経営計画」をいかに精度高く立てられるかという目標にチャレンジし続けたい。| 新入社員インタビューvol.8

こんにちは!人事部の芳賀です。

今回インタビューしたのは、今年4月に社長室にジョインしていただいた 梅村 尚吾(ウメムラ ショウゴ)さんです。
梅村さんの経歴、入社の決め手、休日の過ごし方、近いうちの目標について教えていただきました。
ぜひご覧ください!

それでは早速!今までの経歴について教えてください!

東京大学文学部卒業後、2016年に株式会社コロプラに総合職として入社しました。

コロプラ社では、同社初となる自社スマホゲームのテレビアニメ化プロジェクトのアシスタントプロデューサーを務めた後、世界的IPを活用したゲームのプランニングの仕事という、今からはちょっと考えられないほど、現在の仕事領域とはかけ離れた仕事をしていました(笑)

コロプラで3年勤めた後、エネルギー×ITの株式会社パネイルに転職し、事業開発を経て現在の経営企画職にジョブチェンジ。事業計画の策定や各種会議体の運営等に従事し、その後株式会社サマリーでの経営企画マネージャーを経て、2021年4月にコインチェックに入社しました。

配属部門と業務内容は?

所属は社長室で、主に経営企画領域での仕事をしています。業務内容は大きく分けて3つです。

1つ目は経営管理。足下のビジネスのグロースのために、どのようにPDCAサイクルを回すのが最適かということをイチから考えています。事業には直接関与しない管理部門とはいえ、その立場に甘えず、自らも積極的に事業成長に貢献していきたいと考えているので、「単なる形式的な管理ではなく、確実にビジネス成長に結びつく経営管理体制を築くためにはどうすれば良いのか」という視点を大切にしています。

2つ目は中長期の成長戦略を考えること経営管理は主に1ヶ月という短サイクルですが、中長期的なコインチェック社のあるべき姿を考え、それを数字に落とし込む仕事をしています。経営陣を深く巻き込む必要があるので、なかなかプレッシャーの大きな局面もありますが、刺激的な仕事です笑

3つ目は部署横断のプロジェクト推進。事業を進めていくなかでは日々膨大な課題が生まれますが、その中には1つの部署では解決できない課題もたくさんあります。そこで、タイミングに応じて、いろいろな部署の方々と連携して、そうした課題解決のためのプロジェクト推進に動いています。社長が頭を悩ませる課題に対して、何でも首を突っ込んでいく”遊軍的”なイメージですね。

入社の決め手となったものは何でしたか?

現在社長室長を務める成嶋と、パネイル時代に一緒に仕事をしていた縁が初めのきっかけでした。

しかし最終的には、自分なりに暗号資産という業界に考えを巡らせていくうちに、先が見通せないながらも、だからこそ大きなインパクトを産み出せる事業領域なのではないかとワクワクしたことが決め手です。

もちろん暗号資産やブロックチェーンという領域はそれだけの領域には留まらないとは思いますが、5年くらい前に話題になったユヴァル・ノア・ハラリの『サピエンス全史』からの受け売りで、”貨幣”は人類が生み出した共同幻想の中でも最も普遍的なものであり、そうした構造を根底から作り変えてしまう可能性を秘めているのでは・・・と思うと心が踊ります(笑)

コインチェックで働く魅力は?

コインチェックは暗号資産交換業という領域で日本でも有数の会社でありますし、かつ業界としてもまだまだ未知の可能性が眠っているという意味で大きなワクワクを感じます。

一方で、ビジネス規模と比較して社員の絶対数も少ないですし、事業の成長に会社が追いついていない部分もたくさんあります。でもだからこそ、一人ひとりがそこを作り上げていくフェーズだと思っていて、歯応えがありつつも、なかなかこの規模でそうしたプロセスを経験できる環境はないんじゃないかなーと思っているので、その辺りが魅力ですかね。

あと、基本的に”コト”に向かって前向きに取り組もうとしている方が集まっている会社なので、一緒に働いていてとても気持ちが良いです。

趣味・休日の過ごし方(好きなものは?)

1社目のテレビアニメ化プロジェクトで美少女ゲームを担当していたということもあり「ラブライブ」というコンテンツがずっと好きで、アニメ・楽曲・声優さんのライブに行くことがライフワークです。(コロナ禍で昨年は十分に楽しめませんでしたが・・・)

あと、最近は「ハライチのターン!」という、お笑いコンビ「ハライチ」のラジオが毎週の楽しみです。番組のグッズを買って身につけたり、岩井さんのフリートークが特に好きで、同じ男ながら「色気がすごいな・・・」と惚れ惚れしています(笑)

近いうちの目標はありますか?

相場影響に左右されない経営計画をいかに精度高く立てられるか、ということにチャレンジしていきたいです。

暗号資産業界は相場の影響を大きく受けるので、相場の盛り上がり次第では実績が予想と大きく乖離してしまうことが度々起こってしまいます。

しかしそこで「相場が盛り上がったから仕方ないよね〜」と考えることを放棄してしまったら、経営企画という職としての責任を放棄することと同義だと思っているので、そこを簡単に諦めずにトライ&エラーを繰り返していきたいと思っています。

最後に、読んでくださった方に一言お願いします!

業界的に先を見通すことがなかなか難しいので、経営企画という職種としては、中期経営計画や予算を立てたりすることが非常に困難な業界だと思っています。

でも逆にそうした状況だからこそ、難しい課題を解くことに前向きにワクワク感を持って取り組める、そんなマインドを持った方と一緒に働きたいです!

最後まで読んでいただき、まことにありがとうございました!


梅村さん、ありがとうございました! 梅村さんにジョイン頂けて大変嬉しいです!
この記事を読んで、少しでも興味をお持ち頂けたら嬉しいです!ぜひ求人もご覧ください💁

コインチェック株式会社では一緒に働く仲間を募集しています!

コインチェック株式会社's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more