1
/
5

2022年CLASの注目ニュース!!

CLAS広報です。
今日でCLASも仕事納めです!

2022年はCLASにとってさらに成長の一年となりました。
昨年に引き続き、2022年に配信した39本の中からPR TIMESで閲覧数の高かったプレスリリースTOP3を発表します!!
CLASのプレスリリース一覧

第3位:【子どもと“暮らす”最適空間】子育てにもサブスクを!家具・家電のサブスクリプションサービス「CLAS」、新カテゴリー「ベビー&キッズ」の提供開始!!

CLASは、特にライフスタイルが変化しやすい20代、30代の単身・DINKSのお客さまを中心にご利用いただいています。中でも、特に大きなライフスタイルの変化となる「結婚、出産、子育て」。
子育てにまつわる環境変化と、CLASのお客さまからの声にお応えし、「子どもと“暮らす”最適空間」を提供すべく、「ベビー&キッズ」を2022年2月1日より提供開始しました!

CLAS「ベビー&キッズ」https://clas.style/baby_kids/

第2位:家具・家電のサブスクリプションサービス「CLAS」、京都市主催の公民連携・課題解決推進事業「KYOTO CITY OPEN LABO」に採択

京都市の各部署の行政課題に対し、民間企業等が一緒になって実証実験等により課題解決を図っていく公民連携・課題解決推進事業「KYOTO CITY OPEN LABO」において、環境政策局循環型社会推進部資源循環推進課の課題である「ごみの減量及びリサイクルの促進」のテーマにCLASが採択され、京都市と連携の上、持続可能な循環型社会の実現に向けた取り組みを推進しています。

京都市の広報資料 https://www.city.kyoto.lg.jp/kankyo/page/0000294064.html

2022年9月には関西エリア強化を目的に、CLAS初のエリア拠点となる京都オフィスを開設しました!!

第1位:持たない、捨てない社会をつくるCLAS、売掛債権の流動化と銀行融資等で総額19億円を調達

2022年の年間PV数第1位は、2022年11月2日に発表した、売掛債権の流動化と銀行融資等で総額19億円調達のプレスリリースでした!2021年に続き、2年連続で資金調達のプレスリリースが第1位となり、やはり注目されますね!!
(参考:2021年の第1位は2021年9月8日に発表の総額約21億円の資金調達のプレスリリース)

通常、「スタートアップの資金調達」と聞くと2021年に実施したような第三者割当増資をイメージすると思いますが、2022年の売掛債権の流動化と銀行融資等での調達は一体何が違うのか?
スタートアップではあまりないスキームでの調達を実現した背景を、担当した戦略財務本部 本部長の原巧のインタビューとともにぜひご一読ください。


これからもCLASは、独自のプラットフォームやオペレーションシステムを活用し、新たな製造を減らして大量生産・大量消費の生活様式を見直すとともに、お客さまのQOL(生活の質)や生産性の向上に寄与する、サーキュラーエコノミー(循環経済)の実現を目指してまいります。

なお、当社の年末年始の休業期間は下記の通りとなっております。
休業期間:2022年12月30日(金)~2023年1月3日(火)
年始の営業は2023年1月4日(水)10時~となります。

2023年も誠心誠意努力し、さらなる向上を目指してまいる所存ですので、より一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

僭越ながら、CLASで広報を担当している私「広報のこばみ」こと、小林はPR TIMESの「プレスリリースエバンジェリスト」初代9名に公認いただき、個人的にも非常に充実の一年となりました。

来年も皆さまにとって、良い年になりますように!
2023年も、どうぞよろしくお願いいたします。

株式会社クラス's job postings
15 Likes
15 Likes

Weekly ranking

Show other rankings