1
/
5

21期 キックオフ開催 !【FIKA - 2021.July.】フォーデジット社内報

フォーデジットの社内報「FIKA」から、今月のフォーデジットをお届けします。


21期 キックオフ開催 !

21期のスタートに全社キックオフをオンラインで開催しました。前期の実績やプロジェクトの共有、MVPの表彰、これからのアクションについてなど盛りだくさんな内容。21期フォーデジットは新しいチャレンジをしていきます。
新たな気持ちで、より良いものづくりのためにチームの目線を合わせました。

半期に一度の評価プレゼン

メンバーは半期に一度、自身の成長をアピールする評価プレゼンがあります。今回はリモートワークに対応して動画提出方式に。メンバーの個性あふれるプレゼン動画が集まりました。
フォーデジットの評価制度については、採用資料でもご紹介しています。
▶︎ FOURDIGIT Inc. Company Profile [会社説明資料]





Connect the future

これからのフォーデジットをつくっていく若手メンバーと代表田口が縦横無尽にトークを繰り広げる対談企画【 Connect the future 】が始まりました。


▶︎ 【 note 】「ものづくり」にずっと携わっていたい。10年後は想像できないような未来に
第1回は、新卒入社からわずか3年でマネージャーに抜擢されたテクニカルコンサルタントの角野カノン。ポジションの変化で生じた心境の変化とは…?急成長のきっかけに迫ります。


▶︎ 【 note 】今日より明日は良くなる。だから10年後は、今よりも絶対に良くなってる。
第2回は、入社2年目アートディレクターの劉 芃君。仕事に対する真摯な姿勢や、「チャンスがあれば何でもやる」というリュウちゃんに社内外から「いいね!」の声が多数。そんな彼女のバックボーンとは?


▶︎ 【 note 】フォーデジット ベトナムCEOを目指します。
第3回は、今年5月にベトナムブランチでの活動を開始したディレクターの市川雄也。ユニークな経歴の裏側にあるストーリーと、ベトナムにかける想いにフォーカス!



FIKA Logo Competition 投票スタート!

社内報「FIKA」のLogo Competitionに11作品の応募がありました。「FIKA」とはスウェーデンの文化で「coffee break」という意味。エントリーされたロゴデザインにはコーヒーや休息、コミュニケーション、発信・発見など それぞれにコンセプトや想いが込められています。

この11作品の中から、社内の投票でFIKAのロゴを決まります。どのロゴに決定するのか…
次回のFIKAで結果を発表します!

21期 新しい次の10年がスタートしました!

自分たちの可能性が広がり、社会への関わりや影響も大きくなってきていて、海外へも本格的に広げつつあるこのタイミングを一緒に楽しんで、自分と会社の成長にコネクトしていければと思います。

そしてこういう時期だからこそ、目の前の案件やお客様にしっかり向き合い、日々できることを、やり切ることを愚直に積み重ねていきましょう。よろしくお願いします!(代表 蛭田)

株式会社フォーデジット's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more