1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.
株式会社オープンエイト

OPEN8 TECHTEAM

Trending
Trending Posts

Akka Typed 移行入門 (Scala)

はじめに こんにちは、オープンエイトの山崎です。 今回は、いわゆる Actor モデル の Scala/Java 実装である Akka に関して、v2.6.0 から導入された Akka Typed の簡単な紹介と既存の Actor (Classic Actor) から Typed Actor への移行方法について...

thisとアロー関数の関係

VIDEO BRAINのフロントエンドを担当している松井です。もうすっかり寒くなりました、在宅勤務になってから初めての冬ですが、朝晩の寒い中、外に出て電車に乗らなくていいのはすごい楽ですね。 さて今回の話は、フロントエンド開発をしていて、Componentにコールバック関数を渡すときにアロー関数とFunction...

Alpakka で AWS SQS 接続 (Scala)

はじめに Alpakka ・Alpakka とは ・セットアップ AWS SQS ・AWS SQS とは ・ElasticMQ のセットアップ Alpakka で AWS SQS 接続 ・Subscribe ・Publish さいごに はじめに こんにちは、オープンエイトの山崎です。 今回は、Akka Str...

Latest
Latest Posts

Alpakka で AWS SQS 接続 (Scala)

はじめに Alpakka ・Alpakka とは ・セットアップ AWS SQS ・AWS SQS とは ・ElasticMQ のセットアップ Alpakka で AWS SQS 接続 ・Subscribe ・Publish さいごに はじめに こんにちは、オープンエイトの山崎です。 今回は、Akka Str...

Akka Typed 移行入門 (Scala)

はじめに こんにちは、オープンエイトの山崎です。 今回は、いわゆる Actor モデル の Scala/Java 実装である Akka に関して、v2.6.0 から導入された Akka Typed の簡単な紹介と既存の Actor (Classic Actor) から Typed Actor への移行方法について...

thisとアロー関数の関係

VIDEO BRAINのフロントエンドを担当している松井です。もうすっかり寒くなりました、在宅勤務になってから初めての冬ですが、朝晩の寒い中、外に出て電車に乗らなくていいのはすごい楽ですね。 さて今回の話は、フロントエンド開発をしていて、Componentにコールバック関数を渡すときにアロー関数とFunction...

Startup4社 AWS勉強会を共催しました!

本日(2020年10月某日)のランチにマンチズバーガー シャックさんのハンバーガーを食べてご満悦だった、VP of Engineeringの古萱です。おいしいランチは一日を充実させる要素になりますね。 📷 本日の幸せの素、ハンバーガー(※本文とは一切関係ありません) 勉強会開催報告 去る9/24にFinat...

Reactでコンポーネントのふるまいだけ使い回したい

はじめに こんにちは。VIDEO BRAINでフロントエンドを担当している田村です。いつの間にか新卒2年目になっていました。 最近全く外に出られないのでアニメを見始めました。「かぐや様は告らせたい」めっちゃ面白いですね。速攻で漫画全巻買いました。 で、早速仕事の話なのですが、最近PRのレビューしてるとコンポーネン...

The journey to the finish line

What is AWS DeepRacer? It is a miniature racing car that is 1/18th of a real car in term of scale*1. Furthermore, it comes with different type of cameras and...

TS+styled-componentsでマージンの取り方を工夫してみた

はじめに オープンエイトの大津です。 在宅勤務が始まり、かなり日にちが経ちましたね。僕は在宅勤務開始時にPCデスクや椅子がなくコタツ机で仕事を行なっていたのですが、最終的にデスク・椅子ともに買い揃えました。 デスクと椅子がほぼ同時期に届いたため、部屋がダンボール等の荷物で埋め尽くされることになりました! 僕は現在...

フロントエンド開発で学んだ命名の重要性

VIDEO BRAINのフロントエンドを担当している松井です。入社して早8ヶ月が経ち、毎月進化していくスピード感にようやく慣れつつあります。前回はVIDEO BRAINのフロントエンドの全体アーキテクチャについて書きましたが、今回はもっとコードレベルの事を書こうと思います。 言わずと知れた名著リーダブルコード...

弊社の現在位置とカイゼン活動

ブログへの登場は初めてとなります、VP of Engineering(以下VPoE)の古萱(@emfurupon777)です。 2020年2月にオープンエイトに参画し、VPoEとして活動させていただいております。 COVID-19環境下において、これまで盛んに行われてきたエンジニアの交流イベントが一旦なくってきた...

『algoliasearch-railsを用いた検索機能の実装について』の記事を公開しました。

こんにちは、大津です。 前回はSwift/Kotlinの開発をまだまだ続けています。静的型付け言語のなのでReactNativeを使っていた頃よりかなり型を意識しています。 最近、Typescriptも勉強し始めて、ますます型を意識するようになってきました。 テックブログが新たに更新されたのでお知らします。 今回...

『VIDEO BRAINのRedux設計』の記事を公開しました

こんにちは、大津です。 ReactNativeでの開発をしていましたが、最近はSwift/Kotlinでの開発も始めました。 Xcodeの補完やジャンプ機能が思っていた以上に便利で助かっています。 また、静的型付け言語でがっつり開発するのは久々で楽しいです!! テックブログが新たに更新されたのでお知らします。 今...

『新卒がde:code2019に行ってみた』の記事を公開しました。

こんにちは、大津です。 最近は家でもオフィスでもエアコンが効いていて快適な日々を過ごせています。 今回のテックブログでは、de:code2019第二弾になります。 新卒入社したメンバーが、気になったセッションや体験したことについてまとめてくれました!! http://open8tech.hatenablog.co...

『de:code 2019に行ってきました』をの記事を公開しました!

こんにちは、大津です。 最近、雨続きで湿気も多い上に暑くて過ごしづらい毎日を送っています。 およそ1ヶ月前になりますが、de:code2019が開催されオープンエイトからも何名か参加してきました。今回のテックブログでは、de:code2019第一弾として基調講演についてまとめてもらいました!! http://o...

『Nginxを用いたDocker内で使えるロードバランサ設計』の記事を公開しました!

こんにちは、アプリエンジニアの大津です。 最近、ReactNativeのアップデートに挑戦して苦戦しています。。。 テックブログに新たな記事が投稿されました! 新卒2年目のメンバーが、DockerとNginxを用いた開発環境の構築の話をまとめてくれました。 開発時に新機能と旧機能をロードバランサで振り分けるため...

『入門!RxSwift』の記事を公開しました!

こんにちは、アプリエンジニアの大津です。 3月はReactNative以外にkotlinの勉強もしていました。 ReactNativeのネタもまたいつくか出てきたのどこかで発表しようかなと考えています。 さて、テックブログに新たな記事が投稿されました。 RxSwiftの理解が難しい点を本人の経験やサンプルコードを...

Followers
Posts
20
Likes
9
About
OPEN8 TECHTEAM
OPEN8のエンジニアチームの紹介ページです
Writers