Discover companies you will love

  • 自社メディアディレクター

美容/介護業界発展を目指す、本質的なメディア運営

自社メディアディレクター
Mid-career

on 2022-04-07

515 views

0 requested to visit

美容/介護業界発展を目指す、本質的なメディア運営

Mid-career
Expanding business abroad
Mid-career
Expanding business abroad

Kimiya Imamura

求人メディア成果事業グループ WebマーケティングDiv 大手EC、外資金融企業にてデジタルマーケティング領域を経験。 2017年よりリジョブのマーケティングチームにジョイン。メディアのブランディング設計から日々のオペレーションまで幅広い業務を担える環境の中、成果のために日々悶々としています。

Ohnuki Yuki

株式会社じげんに2014卒の新卒として入社し、1年間メディカルPJTで営業に従事したあとM&Aを機にリジョブに来ました。リジョブでは採用支援divマネージャー、新規事業の責任者、内定者インターンや幹部候補合宿の企画・運営の責任者などを務め、事業創り、組織創りの両面を担っています。現在は求人メディアリジョブ 成果事業部グループマネージャーとして活動中です。 AIや音声検索など新しい技術の台頭によって職探しのあり方、採用活動のあり方が激変していくと思いますが、リジョブとしてどのようにサービスを磨き上げて美容業界の職探し・採用活動をよりよくしていけるか、日々チームメンバーと考え奮闘しています。 これからの職探しのあり方を一緒に創っていきたい方はぜひ一緒にやりましょう。

Ippei Suzuki

20歳で起業し2社の創業期を支え、その後に株式会社じげんに入社。経営企画・事業開発を経て、28歳で株式会社リジョブ代表取締役に就任。 事業拡大のみに留まらず、事業を通して世界の人々に「日本の美技」を伝承する活動に従事。

株式会社リジョブ's members

求人メディア成果事業グループ WebマーケティングDiv 大手EC、外資金融企業にてデジタルマーケティング領域を経験。 2017年よりリジョブのマーケティングチームにジョイン。メディアのブランディング設計から日々のオペレーションまで幅広い業務を担える環境の中、成果のために日々悶々としています。

What we do

【事業を通じて、社会課題・業界課題を解決する】 2019年に創業10周年を迎えたリジョブは、「人と人との結び目を世界中で増やし、心の豊かさあふれる社会を創る」というソーシャルビジョンのもと、社会性のある事業を展開しています。「じげんグループ」にジョインした2014年9月以降、毎期連続増益を続けるITベンチャーです。 ~事業内容~ ◎美容業界に特化した、業界トップクラス求人サイト「リジョブ」の運営 https://relax-job.com/ ◎介護業界の人材不足を解消し、高齢化社会問題にアプローチする求人サイト「リジョブケア」の運営 https://relax-job.com/kaigo/ ◎「美容業界の生き方図鑑」を掲げ、様々なキャリアスタイルを発信する業界応援Webマガジン「モアリジョブBeauty」の運営 https://relax-job.com/more/  ◎「ヘルスケア・介護業界をもっと明るく」を掲げ、業界の働き方改革を後押しする業界応援Webマガジン「モアリジョブHealth&Care」の運営 https://relax-job.com/more-health/ ◎途上国の方々の経済的自立支援に取り組む、CSV推進「咲くらプロジェクト」の運営 https://sakura.rejob.co.jp/ の他、 ◎外国人材協働プロジェクト ◎地方創生プロジェクト などの新規事業に取り組んでいます。
創業10周年を機に、ビジョンと共にロゴも一新。豊かさの象徴としての太陽をモチーフに、「連なりと成長」といった想いを込めて制作されました。
途上国の低所得者層方々の経済的自立支援を目的とした、CSV推進プロジェクトを展開。フィリピン視察の際、現地の子供たちと。
年に一度の大運動会や金曜開催の社内Barなど、職種・部署・雇用形態を越えたコミュニケーションを大切にしています。運動会では、経営陣も本気で勝負!
2018年夏の事業合宿メンバー。チーム制で、予選を勝ち抜いたメンバーが集い、社会課題を解決する新規事業を立案します。
代表の鈴木一平。20歳で起業し2社の創業期を支えた後、株式会社じげんに入社。経営企画室、求人事業部長を経て28歳で株式会社リジョブ代表取締役に就任。じげんグループ入り以来、毎期連続成長を果たしている。「向き合う責任」から目をそらさず、事業づくりと組織づくりに真摯に向き合う経営者。
毎期連続成長の秘訣は、リジョブが誇るチーム力。社会・業界・顧客・仲間に対して、当事者意識を持ち向き合うメンバーが集まっています。

What we do

創業10周年を機に、ビジョンと共にロゴも一新。豊かさの象徴としての太陽をモチーフに、「連なりと成長」といった想いを込めて制作されました。

途上国の低所得者層方々の経済的自立支援を目的とした、CSV推進プロジェクトを展開。フィリピン視察の際、現地の子供たちと。

【事業を通じて、社会課題・業界課題を解決する】 2019年に創業10周年を迎えたリジョブは、「人と人との結び目を世界中で増やし、心の豊かさあふれる社会を創る」というソーシャルビジョンのもと、社会性のある事業を展開しています。「じげんグループ」にジョインした2014年9月以降、毎期連続増益を続けるITベンチャーです。 ~事業内容~ ◎美容業界に特化した、業界トップクラス求人サイト「リジョブ」の運営 https://relax-job.com/ ◎介護業界の人材不足を解消し、高齢化社会問題にアプローチする求人サイト「リジョブケア」の運営 https://relax-job.com/kaigo/ ◎「美容業界の生き方図鑑」を掲げ、様々なキャリアスタイルを発信する業界応援Webマガジン「モアリジョブBeauty」の運営 https://relax-job.com/more/  ◎「ヘルスケア・介護業界をもっと明るく」を掲げ、業界の働き方改革を後押しする業界応援Webマガジン「モアリジョブHealth&Care」の運営 https://relax-job.com/more-health/ ◎途上国の方々の経済的自立支援に取り組む、CSV推進「咲くらプロジェクト」の運営 https://sakura.rejob.co.jp/ の他、 ◎外国人材協働プロジェクト ◎地方創生プロジェクト などの新規事業に取り組んでいます。

Why we do

代表の鈴木一平。20歳で起業し2社の創業期を支えた後、株式会社じげんに入社。経営企画室、求人事業部長を経て28歳で株式会社リジョブ代表取締役に就任。じげんグループ入り以来、毎期連続成長を果たしている。「向き合う責任」から目をそらさず、事業づくりと組織づくりに真摯に向き合う経営者。

毎期連続成長の秘訣は、リジョブが誇るチーム力。社会・業界・顧客・仲間に対して、当事者意識を持ち向き合うメンバーが集まっています。

【「働きにくい業界」の働き方改革に挑戦】 ~「美容」「ヘルスケア」「介護」といったおもてなし業界における、業界トップクラスの求人メディアを運営~ 2009年、メンバー5名で美容業界の求人メディア事業からスタートしたリジョブ。採用コストを従来の約1/3に抑え、浮いたお金を現場へ還元できる仕組み創りを通して、業界の課題解決に取り組んできました。2015年からは、介護業界の求人メディア「リジョブケア」をスタートするとともに、短時間・業務特化の働き方「介護シェアリング」を提唱。経済産業省の意見交換会にも呼ばれるなど、注目が高まっています。 ■【”リジョブだから出来る事”を活かした新規事業を立ち上げ、社会課題の解決に貢献】 「向き合う責任から目をそらさず、当社のリソースで課題の根本解決につながる新たな事業を起こし、持続可能な形にしていくこと」を信条に、「途上国の経済的自立支援プロジェクト(CSV推進咲くらプロジェクト)」「外国人材協働プロジェクト」「地方創生プロジェクト」などを立ち上げて、推進しています。 ■【当事者意識を持って、ビジネスの力で企業だから可能な「社会事業」に挑戦】 社会性のある事業創造と推進に欠かせないのが、当事者意識と利他の心を持つメンバーであり、チームであり、組織です。この姿勢はSDGsの精神と重なる部分も多く、組織として目指す方向性を可視化した「リジョブ式SDGsマップ」を作成。これからも「事業を通して社会・業界課題を解決すること」にコミットし、挑戦していきます。 ●大切にしている考え方 「誇れる会社は、自分たちの手で創ろう」それが私たちの信念です。よい事業もよい組織も、自然に出来上がるわけではなく、それぞれ自分たちの意識の持ち方や取り組み方次第で、良くもなるし悪くもなる。 「事業も組織も仲間とともに創り上げていく」、それがチームや組織で仕事をすることの醍醐味です。その過程で生み出される私たちならではの物語が、会社の個性を育て、メンバーひとりひとりの人生にとって宝になると信じています。 ●取り組み メンバーのコミュニケーションを活性化し、一人ひとりの成長をサポートする制度「Blooming!」の一部を紹介させていただきます。 [コミュニケーション] ・委員会制度「REJOIN」 「よりよい会社をみんなで創る」をモットーに、委員会制度を設けています。コミュニケーション促進やスキルアップ支援など、自分が関心のある委員会に所属し活動します。 ・全社キックオフ・表彰式 四半期毎に東京・大阪で開催。事業・組織の方向性を全社で共有すると共に、メンバー間の交流を深めます。活躍したメンバー・チームの表彰や、新メンバーの紹介も。アルバイトから社員まで全員が対象です。 ・咲くらバル 毎週金曜日に社内「SAKURAラウンジ」で開催。Barカウンターを囲んで、雇用形態や部署を越えフランクなコミュニケーションがとれることが魅力。季節ごとの食事やイベントも楽しみのひとつです。 ・運動会 毎年、創立記念日(リジョブの日)に全員集合の大運動会を開催。社員からアルバイトまで全国のメンバー一堂に会し、チーム対抗の接戦を繰り広げます。地域や部署、雇用形態などを越えて、全社の結束力を高める大切なイベントです。 [健康サポート] ・ひらりじょぶ(社内マッサージ) リジョブが支援する「おもてなし業界」における日本の技術とサービスを直に体感する為、プロのマッサージ施術を通常の半額で受けられる制度。デスクワークによる肩こりや目の疲れが解消され、仕事の効率がアップ!心の余裕も生まれます。 ・咲くらヨガ プロのインストラクターによるヨガ講座を社内「REJOB PARK」で毎月開催。安価で受けることが可能です。初心者でも無理なくはじめられるプログラムで男性にも人気です。

How we do

年に一度の大運動会や金曜開催の社内Barなど、職種・部署・雇用形態を越えたコミュニケーションを大切にしています。運動会では、経営陣も本気で勝負!

2018年夏の事業合宿メンバー。チーム制で、予選を勝ち抜いたメンバーが集い、社会課題を解決する新規事業を立案します。

■リジョブの美容/介護/ヘルスケア業界の課題解決に対する想い■ 世界的に見ても高水準の技術を誇る日本の美容/介護/ヘルスケア領域。 手技業界には欠かせない「お客様により美しく、生き生きと健やかに輝いてほしい」という心。 そんな想いを抱いて美容/介護/ヘルスケア界のスペシャリストたちに、雇用の側面で多様な選択肢を提供し、輝ける場所を見つけてほしい。 ひとつひとつの出会いが縁を紡ぐことで、日本のおもてなしの技術を守ることに繋がり、さらに新しい結びつきを生み続いていく。 それがリジョブの目指す「心の豊かさあふれる社会」の姿です。 リジョブでは創業以来、美容/介護/ヘルスケアといった”おもてなし業界”において、「育成支援」「雇用支援」「活躍支援」を一気通貫でサポートする事業展開を行ってきました。 中でも、『Moreリジョブ』が担っているのは「活躍支援」。 今後もMoreリジョブ編集部はキャリア・集客・独立、ライフスタイルも含め、様々な取り組みをされているサロン・施設にフォーカスし、新しい学びを生み出すことで業界の活性化を目指しています。 ■リジョブの業界課題解決について■ ・求人メディア「リジョブ」 ・オウンドメディア「Moreリジョブ」 ・CSV推進事業「SaKuRa project」 『想いを結ぶ』 …想いを叶えるユーザーとクライアント(=結び目の数)を増やしていく/採用後もユーザーが就職先で活躍できている状態 “マッチ度の高い応募・採用を生み出すことで、想いを叶えるユーザーとクライアントを増やしていくこと” これが求人メディア「リジョブ」の目指す方向性、提供していきたい価値です。 ■やりがい■ 『Moreリジョブ』は、弊社のこれからの事業成長のカギとなるサービスです。 このメディアが本当の意味で求人メディア「リジョブ」とシナジーを起こすためには、ただセッション数や検索エンジンの順位といったKPIを機械的に追うだけではなく、本質的なメディアの価値を追求し、ユーザーの満足度や愛着をいかに獲得するかが重要なポイントになります。 ◆『Moreリジョブ』が美容/介護/ヘルスケア応援メディアとして目指す姿 ◇『Moreリジョブ BEAUTY』 ・時代のニーズに応じて必要な情報やそのサロンならではの想いを届けることで、サロンを永く運営するための集客を助ける ・美容従事者のスキルアップや多様なキャリアスタイルを拡げることで業界の繁栄、美容従事者を志す方の後押しに繋げる ◇『Moreリジョブ HEALTH&CARE』 ・今後の業界の飛躍が見込まれる反面、親しみやすいメディアが少ないため、まずは多様な職種も踏まえた業界の複雑な情報を整理してユーザーに届ける ★「リジョブ」と連携することで『Moreリジョブ』はマネタイズだけにとらわれず、商品としてだけの広告・記事ではなくユーザーやクライアント、業界のためになる内容にこだわり、想いを載せることができます★

As a new team member

①ビジョン・業界改革 (持続可能性、SPA構想を用いながら、MOREがどう関わるのか、より魅力的に) 私たちは美容業界に持続可能性と豊かさの広がりをソーシャルビジネスによってで深めていくことに取り組み、 美容業界に関わる人達の育成・雇用・活躍を一気通貫で支援しています。 育成と活躍支援を担う「MOREリジョブ」は、美容業界の労働環境やキャリア形成を起因とした働き方の問題と向き合うメディアです。 美容業界の経営主体の約7割が個人事業主でありながら、業界の業務性質上、直接お客様との折衝となるため 美容従事者・サロン同士での交流もしにくく、情報が閉鎖的になってしまうため、 どんな働き方ができるのか、どうキャリア形成していくのか。自分にあった働き方やキャリア形成を見つけにくいという課題があります。 業界に対して、多様なキャリアスタイル、ライフスタイル、またサロン経営などのリアルな情報を発信し、 業界で働く方たちの活躍を促進していくことで業界を活性化させていくことがミッションです。 ②チームミッション ★『Moreリジョブ』とは? 「”もっと”多様なキャリアスタイルで活躍し続けることを応援する」をスローガンに、 美容/介護/ヘルスケア業界で働く方々が仕事を”もっと”楽しく、毎日を”もっと”輝かせるための新しい価値を提供しているWEBメディアです。 ★メディア戦略 業界従事者が自分の仕事をより楽しくしていくための課題として、 ・どんな「働き方」ができるのか? ・自身の変化するライフスタイルに合わせて、どういうキャリアスタイルをしていけば良いのか? の自分にあった働き方やキャリアスタイルを見つけることだと考えています。 その上で発信しているコンテンツとして、 業界著名人のインタビュー「私の履歴書」をはじめ、業界で活躍している人たちのキャリアやライフスタイルなどをテーマに取材していき、どうこの業界で活躍しているか?経験や考えを発信していきながら、業界のキャリアスタイルの多様化を促進して言っています。またサロン経営や集客面など、サロンオーナー向けのコンテンツも発信していきながら、業界の活性化をWEBメディアの力で解決を目指しています。 ③具体的なお仕事・他部署との連携(求人メディアとの連携) MOREでは主に、Google Analytics等のツールを活用したユーザーニーズ分析からコンテンツの立案を行い、コンテンツテーマに沿って、編プロの方と打ち合わせやマネジメントを行い、メディアづくりを行っていきます。また「MOREリジョブ」を構想レベルからのどんなメディアにしていくかなど上流工程においても顧客ニーズを分析しながら見直すこともあります。 コンテンツテーマ事例) ・サロン運営する上での成功事例の共有(売上アップ、ブランディング、Instagram集客方法等) ・独自のカット技術の展開によるノウハウ・ナレッジ共有 etc 合わせて「求人メディアリジョブ」との連携することで、 ユーザーや従事者の皆様に対して「より多くの出会いや学びを提供できるか」を軸に、 社内だからこその相乗効果を生み出す新施策の推進も行っています。 施策事例) 美容・ヘルスケア業界に携わるサロン様を称える「リジョブアワード賞」
64 recommendations

64 recommendations

+52

What happens after you apply?

  1. ApplyClick "Want to Visit"
  2. Wait for a reply
  3. Set a date
  4. Meet up
Job Post Features
Online interviews OK

Company info

Founded on 11/2009

170 members

  • Expanding business abroad/

東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 47F