1
/
5
採用/人材開発等人事全般
Mid-career
on 2021-10-27 507 views

東京から岡崎へ家と仕事を移しましたがやりたいことが多すぎて手が回りません

アーキテックス株式会社

アーキテックス株式会社 members View more

  • 不動産管理会社に新卒入社し、建物、集金、集客等総合的な収益不動産の管理業務に従事。オーストラリアへの留学を経て2013年に(株)リクルート住まいカンパニー(現株式会社リクルート)へ入社し営業として首都圏地場不動産仲介会社をクライアントに売上進捗率119%でギネス更新等の実績を残し、2018年よりユニオンテック(株)へ入社。面接や採用広報、イベントや施策の企画運営を主務とする傍ら、社長の黒子として企業調査や資料作成、ビジョン浸透プロジェクトや行政との共同事業等『社内の余力』としてやった方がよい(やらなければいけないこと)けど誰もやらないことを一手に引き受ける。将来は地元京都の首長になるのが...

What we do

事業用不動産の建物管理、新築の注文と分譲、不動産に至るまで『住まい』に関わる様々な事業を行っています。
創業の地、愛知県岡崎市に今も本社を置きながらも三河地区を中心に15拠点以上を展開。地域を限定し顧客ニーズに幅広く対応する戦略で売上は85億、メンバーは199名まで成長しました。
例えば、新築戸建を購入してくださった顧客が自宅や家族でリフォームが必要になった場合、家族や友人が物件を売却したいときなど『住まい』に関わる全てに我々がトータルでお手伝いすることが出来ます。直近では顧客データをSaaSで管理し、物件リフォームの発注システムはスクラッチ開発をする等、ITテクノロジーも積極的に導入し生産性の向上と顧客への提供価値拡大に尽力しています。
2021年は会社の第三フェーズと位置付け、新ブランドの立ち上げやエリア拡大、新規事業への積極投資など『仕掛ける』フェーズと位置付けています。

Why we do

“Win-Win-Win"
お客様の幸せ、会社の幸せ、関わる方全ての幸せ。
そのために、やれることを一つずつ増やしていく。

それを実現するために、事業展開を進めています。
家を建てたら「それで終わり」という関係性ではなく、様々なライフイベントを迎える度に変化するお客様の快適な「住まい」について、ご要望を伺い、一緒に考え、解決していける関係性を築きたいと考えております。

ここで働く個人の成長やありたい姿を実現する。個の成長は組織の成長でもあり、顧客への提供価値の向上につながると考えています。創業者の近藤自身が年功序列という旧来の価値観に疑問を持ち起業した同社のため、ここで働いているメンバーにも自身のありたい姿を描き理想に近づくための成長をしてほしいと考えています。

我々は三河地区、岡崎市で事業を開始し地域の顧客やメンバーによって支えられてきました。『住まい』に関わり地域で仕事をさせてもらっているからこそ、事業を通じて社会や業界にも貢献しなければならないと考えています。

How we do

事業用不動産の建物管理事業『アテイン』は創業事業でもあり、現在でも主力事業の一つです。年間で1万件以上の実績があり三河地区はもちろん、名古屋や静岡といったエリアにも少しづつ事業拡大をしています。管理業務は顧客の獲得難易度は高いですが実績を持てば解約のリスクは他事業よりも低く安定的な収益を実現しています。
新築事業では三河エリアのみで年間200棟以上を供給しています。顧客のニーズに併せた複数ブランドを持っており不動産事業との連携も活かしながら着実に成長を続けてきました。また、トイレやキッチンといった設備から総合的なリノベーションまで幅広く手掛けるリフォームブランド、店舗も有しており、入り口は異なっても新築、リフォーム、不動産とOB顧客として初回購入後も幅広くサポートすることが可能です。
平均年齢は30歳中ごろと比較的若い組織ではありますが新卒、中途がほぼ1:1であり地場企業や首都圏の大手企業出身者など幅広いメンバーで『住まい』領域の新しい価値創造に日々奔走しています。

As a new team member

募集要項を見て下さったそこのあなた。初めまして。アーキテックス株式会社で採用担当をしている金村(カネムラ)と申します。先月まで東京の会社で働いており、つい最近愛知県の岡崎市にある会社へジョインしこちらにアパートも借りて生活をしています。左記には書いた通り僕は採用担当をしていますが、他にも広報、インハウスライターとして社外の記事や社内報の執筆、事業企画、経営企画っぽい事まで色々兼務しています。とても充実した日々を送っているのですが、いかんせん採用(人事)チームのやりたい事が多すぎて全く手が回りません。そこで一緒に働いてくれる仲間を探すべく近所のラーメン屋で餃子定食を食べた昼下がりに、このポジション詳細を書くべくPCに向かっています。
僕のプロフィール欄にも書いていますが、僕自身この街には縁もゆかりもなくアーキテックスという会社のことも転職するまでよく知りませんでした。テック系の会社や広告系の大手、海外にある寿司屋等は滅茶苦茶なキャリアの中で人の紹介でアーキテックスを知りました。元々は個人事業主として独立でもしようと思っていたのですが、アーキテックスの組織や人の可能性に魅力を感じて住まいまで変えてこちらに飛び込んできました。
僕のお話で500字も使ってしまいました。すいません。
アーキテックス自体は創業から約23年の住まいベンチャーです。創業者であり現代表の近藤さんが同級生の仲間と3人で自宅ガレージにFAX1台を置いて『賃貸物件のクリーニング』から始まった会社であり、創業事業の賃貸物件の修繕やリフォームの他にも、新築(注文と分譲)、不動産仲介、ToC向けのリフォーム等、住まいに関わる大体の事業を行っています。本社のある岡崎市を中心に『西三河』と呼ばれるエリアで事業を拡大しグループオールで約100億円の売上、200人以上のメンバーを抱える地元では有数の企業に成長しました。すでにいくつものブランドをバーティカルに立ち上げており、つい先日も新業態(ブランド:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000087110.html)を立ち上げました。僕も東京に住まいを構え働いている間、沢山の企業を見てきましたが地方都市の企業でブランドの立ち上げはもとより、ちゃんと事業として自立自走していることに驚きを禁じえませんでした。また、創業事業の賃貸総合サービス事業(https://attain.co.jp/)は事業展開エリアを絞っているにも関わらず年間で10,000件以上の実績があります。僕も不動産や物件管理の領域で働いてきたのでわかるのですが、全国に支店や拠点を持たずにこの数字は日本全土を見ても屈指のレベルだと思います。新規獲得の難易度は高いのですが一度満足すると、ほぼチャーンしないので安定的なキャッシュカウビジネスになっています。だからこそ、多少リスクの大きな住宅の別領域にも投資が可能ですし、これからデジタル領域にも打って出るポテンシャルを感じました。デジタル領域といえば賃貸総合サービスの部門は発注、管理システムをスクラッチで開発しており間もなく第4バージョンにアップデートしますし、ToC向けのリフォームや新築の注文住宅の両部門は顧客データをSaaSにすべてため込んでおり、まだまだ1次情報の取得でサービス開発はこれからですが”調理”できる材料は多分に存在しています。前職やテック系の会社にいた時はこの1次情報やインフラを整えることがいかに大変かを実感しましたがアーキテックスには「それ」がある。故に人が揃えばこの組織はまだまだ飛躍的に成長できると感じました。
事業面としての強みはもちろん、人についても魅力的な組織だと思っています。僕も入社して驚いたのですが新卒採用をもう20年近く行っており直近では2,000人のエントリー数から15人~20人程度ご縁のある学生さんに入社頂いています。しかも採用プロセスを6段階も設けており正直『仕上がっている』という印象です。なので人柄がよく、まじめでお客様へ一生懸命に働く人が多い組織です。半面、個が立ちきれておらず未来を『描く』ということや、自身が引っ張っていくという組織文化はまだ成長の余地があると感じています。
採用や事業の広報、社内の組織活性化施策、新卒採用、中途採用の新たなチャレンジ、新オフィスのプロジェクト等、アーキテックスを成長させるのにやれることと、やりたいことは沢山あるのですが手が足りません。
僕も東京では多少口の達者な『そこそこ人材』だったと思っています。でも東京以外に目を向ければ請うてくれる「自分にしかない環境」がきっとあります。今は2人しかいない人事採用チームで一緒に戦ってくれる優秀な人、チャレンジフルな人お話させてください!

Highlighted stories

【新年のご挨拶】気持ち新たに。
≪中途社員談vol.1≫きっかけは「より成長できる環境で」
Other users cannot see whether or not you're interested.
8 recommendations
Company info
アーキテックス株式会社
  • Founded on 1998/01
  • 199 members
  • 愛知県岡崎市若松東1-7-5
  • 東京から岡崎へ家と仕事を移しましたがやりたいことが多すぎて手が回りません
    アーキテックス株式会社