1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.
Mid-career
製品企画
on 2021-03-05 149 views

急成長中のメディカルテック企業!プロダクト企画募集!

株式会社Splink

株式会社Splink members View more

  • 日本が目指すべきは「長く、快適に、安全に生きられる国」
    高齢化課題先進国から、世界最先端のモデルを作る

  • ScaleOutでHadoop等を用いたデータ解析の基盤開発に従事した後に、東京大学博士後期課程に進学。専攻はデータベース工学。博士号取得後、株式会社SplinkにてAI研究向けのデータ基盤開発に従事。

  • Hirohumi Shido
    UI/UX デザイナー

  • 【概要】
    大企業とスタートアップの人事経験をもっています。
    直近はベンチャー2社で一人目の人事として、人事制度・労務・エンジニア採用含む採用戦略の立案実行を行い、ベンチャー企業の立ち上げにかかわってきました。


    【職歴】
    ストックマーク株式会社:一人人事として入社し、人事制度・労務・採用業務に従事してきました。
    特に採用においては、入社してから5ヵ月で従業員数を2倍にしました。
    AnyPay株式会社:一人目人事として入社、人事制度・労務・採用以外にも人件費の管理なども行っていました。
    アビームコンサルティング株式会社:中途採用と海外人事業務に従事してきました。
    中途採用→年間80名の採...

What we do

  • 創業3年目のスタートアップです。
  • 脳科学×AIのアプローチで、新しいライフスタイルを創っていきます。

◆脳から新しいライフスタイルをデザインする
Splinkは、脳科学とAIを融合させ、今までにない領域において、新しいライフスタイルを創造する企業です。『テクノロジー x デザイン x データ』をキーワードに、まだまだ未知といわれる脳を探求し脳科学とAIを通じて、人々の生活に前進を作ることテーマに事業をしています。

◆脳は諦めない
認知症は誰しもがなる病気、そして根治薬がないと言われています。しかし、脳は可塑性があり、早期発見・早期予防を行うことによって認知症の発症を未然に防ぐことが可能であることがわかっています。
現在提供中のサービスとしては、人工知能によって認知症の早期発見・早期介入を行い、発症を未然に防ぐための認知症予防プラットフォームです。さらに次の事業立ち上げのシーズとして、当事業で得られたデータ・ノウハウを生かした研究開発を行なっています。その内の一つの事業において、限られた熟練医による医学知見や経験を民主化するサービスを準備中です。そう、脳は諦めません。当社はこの諦めない脳にコミットしています。

Why we do

  • ”ブレイン”ヘルスケアという新たな領域づくりに挑みます。
  • 高齢化課題先進国だからこそできる事業を展開していきます。

◆高齢化課題先進国から、世界最先端のモデルを作る
当社代表の青山の原体験がきっかけです。前職キーエンスのメキシコ駐在時代、青山は父の脳疾患の事態を知り、専門医による検査で疾病がわかったものの、10年以上前から父は病気を患っていたことが明らかになります。この事実に強い憤りを覚えた青山は日本への帰国を決意。
その後、キーエンスを退職して起業を意識し、医療先進国であるアメリカ・シリコンバレーやヨーロッパに渡り、世界の脳科学やヘルスケア事情について研究します。そして、当該分野有数の脳科学者や人工知能研究者の協力を得ながら、会社をスタートさせました。

◆VCからの大型資金調達済み!今注目の”ブレイン”ヘルスケアのAIベンチャー
Splinkはブレインヘルスケアと言う新たな産業を作っています。茂木健一郎氏をはじめ、脳科学は文系的なアプローチがこれまでも光が当たってきました。しかし、実際には光が当たっていないところで、深遠な研究がなされており、日本では優れた技術シーズが数多く存在します。
当社は、日本発、世界に通ずる技術シーズにビッグデータやデザインを紡ぎ合わせて社会実装までを一貫して行っていきます。本年春先にはVCからの資金調達も完了しており、これから成長スピードを上げていく刺激的なステージの真っ只中にいます。

How we do

  • 多様なバックグラウンドを持ったメンバーが揃っています。
  • ダイバーシティの高いチームです!

◆ダイバーシティの高い専門家チームで、高みを目指す
2017年に創業したSplink。アーリーステージのベンチャーとしては珍しく、デザイナーや学会トップの医学者、外国人エンジニアなど多様なバックグラウンドと高い専門性を持ったメンバーで構成され、ダイバーシティの高いチームになっています。
社員は少数精鋭、一人ひとりの責任や裁量がとても大きい組織です。若手であっても大きな成長の機会があり、これまでの経験を0→1フェーズでさらに拡大するチャンスもあるなど、様々なチャレンジが可能です。

◆社風(カルチャー)
・Do good 全メンバーが信じているVALUEです
・Passion 事業に情熱を持っています
・Open Mind 風通しがいい社風です

誠実で、心優しいメンバーが集まっています。

◆オフィスの雰囲気
・マネジメント経験豊富なメンバーが揃っており、メンバー間でのストレスの無いコミュニケーションを重視しています。役員とメンバーの距離が非常に近く、年齢に関わらず自由に議論や提案が出来る環境です。
・理数系博士号持ちの社員が多数在籍し、新規技術の研究開発に対する理解度が高いです。また業務として学会や勉強会への参加が可能など自己の研鑽が積極的に推奨される環境です。
・業務後には近くの銭湯にいったり、パーティーを開催したりと遊び心を持つメンバーが集まっています。また、お菓子食べ放題や月1回程度の社内イベント(オフィスピザ)など様々な制度・イベントもあり、今後もさらに充実させていく予定です。 マンガも読み放題です(笑)

▼Splinkの特徴
❶ プロダクト・医療機器開発体制
社内外に薬事の専門家、医療機器開発の経験者がいるため、新規技術を活用したプロダクトでも早期に提供していける体制が整っています。また、エンジニアとの距離も近いため、顧客からのフィードバックを社内でスピード感を持って対応・改善していくことができます。

❷ All for Development組織
Splinkはブレインヘルスケアという新しい領域を創造する会社です。0→1(Zero to One)の価値創出に向けて、事業開発、研究開発、プロダクト開発といったメンバーが部門や職種問わず、全員で力を合わせて開発していきます。メンバーが互いに意見やアイデアを出し合いながら、新たな価値の創造に向けて動くフェーズなので、一人ひとりが自身の取り組みを成果として社内に反映していくことができます。

❸ 研究開発型ベンチャー
Splinkは課題を解決する研究成果を出しながら、社会に提供できる製品までを一貫して提供する研究開発型のベンチャーです。顧客の課題を適切に設定し、研究の計画を立て必要なデータを定義、外部期間と共に課題を解決する技術開発を行い、それを顧客が使える形にサービス化します。社内で一貫工程を持っているからこそ、スピードと独自性を持って価値を提供することができます。

As a new team member

認知症による経済損失は14兆円を越えます。
高齢化が進むにつれて、認知症の社会、人々への影響は益々大きくなります。
当社は、この認知症の社会課題を解決するためのサービスを開発し提供しています。

現在はクリニック・病院施設に検査事業を展開し、事業を通じて得られた知見とデータを生かし、医療機器開発に踏み込んでいます。
既に開発段階からグローバル・ファーマへの提供検討を同時進行で進めており、0→1フェイズの佳境です。
今後、広くこのサービスを広げ、社会インフラの一つとして、日本(ひいては、世界)が抱える高齢化問題に貢献することを目指しています。

今回はこの医療機器開発のプロダクト責任者として、弊社プロダクトの社会的提供価値を最大化する役割を担っていただける方を募集します!

▼私たちが考えるプロダクト企画とは?
認知症の予防・診断支援プロダクトの新規開発・改善提案・プロダクト戦略に携わるポジションです。現在、認知症リスクの早期発見を実現する検査サービスや医療機器の開発を行っており、これらをベースに今後の事業を加速していきます。事業戦略、技術研究戦略と連携しながら、ユーザーの課題を抽出するためのリサーチを行い、その課題を解決するプロダクトを用いてブレインヘルスケアという新しいサービス領域に挑戦していきます。

▼Splinkのプロダクト企画における魅力
事業開発メンバー、研究開発メンバーとの連携も活発なため、事業上の課題や研究開発の検討などを身近に経験、提案していくことができます。
「ブレインヘルスケア」というこれまでにないサービスを提供していくアーリーベンチャーで、プロダクトを通じた新しい価値・市場に挑戦します。
少人数でありながら、多様なバックグラウンドと専門性をもつメンバーがそろっているため、深く広い知識と経験を得ることができます。
0→1でプロダクトの企画・機能検討に携わり、顧客や市場の反応を間近に感じることができます。

[業務Key Words ]
認知症/医療/ヘルスケア/AI/医療機器開発/医療機関/製品企画/プロダクト企画

▼業務内容(どんな仕事をするのか?)
顧客ニーズのリサーチ(検査サービスや医療機器のユーザーに対する課題のヒアリング、利用状況データの分析等のリサーチ業務)
プロダクト要件の検討(社内のエンジニアやデザイナー、営業、CSなどを巻き込み、ユーザー課題を解決するプロダクト要件を定義)
プロダクトロードマップの検討(開発機能の選定~仕様策定、リリースのスケジュール計画)
プロダクトを通じたPoC(リリースした機能の効果検証における計画および実施)
新規サービスの検討(事業開発および技術研究部門と連携した新規サービスの企画および事業モデルの構築)

▼ 必須スキル・経験
ウェブサイトやソフトウェア等のプロダクトマネジメントもしくはプロダクト企画の実務経験、またはコンサルティングファームやシンクタンク等でのプロジェクトマネジメントの実務経験
顧客ニーズのリサーチ、または、顧客インタビューの実務経験
パワーポイントなどを用いての資料作成能力、プレゼン能力
社内外のステークホルダーとのコミュニケーション能力

▼ 歓迎スキル・経験
新規事業ち上げの実務経験
マーケティングに関する知識や実務経験
ITサービスの企画・運用経験
Saas型サービスの営業やカスタマーサクセスの経験
医療システム会社での営業やディレクション経験

▼ 大事にしているマインド
・ロジカルさ:端的かつ論理的に会話できる
・素直さ  :相手が誰でも自身を飾らず会話し、良いことも悪いことも認められる
・好奇心・向上心:自身の仕事以外のことにも興味を持ち学ぶ姿勢(特に研究領域)

▼特に歓迎するスキル・マインドは以下の通りです。一つでも思い当たる方はお問い合わせ下さい
これまでのご経験を活かし、医療AIの領域で腕試しをしたい方
社外のステークホルダーはもちろん、社内チームとの対話を通じて、最適なリレーションシップを築く力のある方
社会課題の解決に対して情熱を持ち、困難な課題解決に喜びを感じられる方
あらゆることに興味を有し、積極的に学ぶ姿勢を持っている方
社会貢献できる仕事に就いてやりがいを感じたい方

▼その他
・経験が少なくてもポテンシャル採用可

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
会社と共に成長していただける方を募集しています!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
株式会社Splink
  • Founded on 2017/01
  • 20 members
  • Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都千代田区霞が関3丁目3−2 新霞が関ビル18階
  • 急成長中のメディカルテック企業!プロダクト企画募集!
    株式会社Splink