Discover companies you will love

  • 新規事業開発メンバー
  • 2 registered

新規事業開発|役員直下で新規事業の立ち上げフェーズをリードするメンバー募集

新規事業開発メンバー
Mid-career

on 2024-05-09

54 views

2 requested to visit

新規事業開発|役員直下で新規事業の立ち上げフェーズをリードするメンバー募集

Mid-career
Mid-career

Mizuki Shimada

小学校時代にいじめを乗り越えられたとき、学生時代に初めての起業をしたとき、地元を出て東京に就職することになったとき、そしてATOMicaを立ち上げたとき。 「この人と出会わなかったら、こんなことできなかったな」と感じる人生の転機には、いつだって素敵な出会いがありました。 素敵な出会いは「一人では到底出来ないような価値創造や課題解決をやり遂げる力」をくれ、同時に「そういうもんだ」と思い込んでいる私に制約や呪いをスッと無くしてくれる気づきをくれました。 そんな出会いをきっかけに、その後の共創体験を通じて信頼関係が結ばれた先には、損得勘定無しの「頼り頼られる関係性」があり、その結び目の数・太さこそが幸せの根源にあると私は思っています。 自分でグイグイと出会いやチャンスを掴み取ることのできるマッチョマンだけではなく、少し引っ込み思案な人でも、想いがある人であればそんな「頼り頼られる関係性」を味わうことのできるような優しい世界を創りたい、そう思って私はこのATOMicaを立ち上げました。 明日が楽しみだ。そう想って眠り、いきいきとした顔で日々暮らす方が一人でも増えたら、その地域は「活性化」としてると言え、そしてそんな地域で溢れたら日本は世界はもっともっと豊かになる。 人と人を結び続けることで人類課題を解決し続けるのが、私達ATOMicaです。

一輝 南原

大学時代に海外インターンへ参加、のちに学生起業。新卒で大手商社に入社し、デジタルマーケティング事業や社内起業を経験。ATOMicaでは取締役COOとして、事業・組織の開発からファイナンスに至るまで、執行パート全般をリード。

学生起業家、総合商社を経て。代表取締役Co-CEO南原の使命

一輝 南原's story

Tomoko Kurahashi

1994年、広島市生まれ。 大学在学中から都内スタートアップ数社でインターンを経験したのち、新卒でスタートアップへ入社し大企業へのバイアウトや解散を経験した後、代表嶋田との偶然の出会いをきっかけに2019年の創業期に一人目の事業開発担当者として参画。 これまでATOMatchやMEET@を始めとするすべてのプログラムサービスの企画開発を担い、カスタマーエクスペリエンス領域のマネジャーとして全国各地のコミュニティマネジャーと共に共創体験を生み出してきた経験を活かし、2024年4月より取締役CXO(最高体験責任者)として就任。

"地元なんて"と思っていた倉橋がATOMicaで叶えたいこと

Tomoko Kurahashi's story

喬泰郎 安里

CPO(最高プロデュース責任者) 1994年沖縄生まれ、筑波大学卒業。 心理学を学んだのち、新卒で東急エージェンシーに入社。PRプランナーとして4年間、商業施設からエンタメ業界、流通メーカーまでさまざまな業界のクライアントを担当。その後、東急株式会社の広報に1年間出向したのち、2022年4月ATOMicaに入社。 代表の嶋田・南原とは大学3年次のインターンで知り合い、5年の時を経て同じ会社に。「この人と出会わなかったら、こんなことできなかったな。」という出会いを自らが経験し、次はその出会いを作る側に立ちたいという思いから、共創拠点のプロジェクトマネージャーとして、現場のコミュニティマネージャーを支える仕組みづくりを行う。

株式会社ATOMica's members

小学校時代にいじめを乗り越えられたとき、学生時代に初めての起業をしたとき、地元を出て東京に就職することになったとき、そしてATOMicaを立ち上げたとき。 「この人と出会わなかったら、こんなことできなかったな」と感じる人生の転機には、いつだって素敵な出会いがありました。 素敵な出会いは「一人では到底出来ないような価値創造や課題解決をやり遂げる力」をくれ、同時に「そういうもんだ」と思い込んでいる私に制約や呪いをスッと無くしてくれる気づきをくれました。 そんな出会いをきっかけに、その後の共創体験を通じて信頼関係が結ばれた先には、損得勘定無しの「頼り頼られる関係性」があり、その結び目の数・太さこ...

What we do

ATOMicaは2019年4月創業のソーシャルコワーキングスタートアップです。 ”ソーシャルコワーキング”とは、 「多種多様な地域の人々」と「地域のあらゆる願い/相談」を集め、繋げるための仕組みのこと。 【ミッション】 頼り頼られる関係性を増やす 【ビジョン】 あらゆる願いに寄り添い。人と人を結びつづける。 ”WISH”とKNOT"とは、 私たちは、想い・願い・相談=「WISH」、出会い・繋がり=「KNOT」と表現しています。 ATOMicaが介在することで多くの人々のWISHを集め、KNOTをしていく。 それが『頼り頼られる関係性を増やす』ということです。 ============================================= ・ソーシャルコワーキング事業 ============================================= 「WISH」と「KNOT」をつくるために、4つの仕組みを取り入れています。 1_コワーキング企画運営 『まだ見ぬ誰かとのつながりを創出する"場"の提供』 地域のビジネスや活動の拠点とするために理想的な空間を構築し、コワーキングスペースとして開放。多様なニーズを受け⼊れられるプランと運営設計で地域で活躍する様々な⽅々が⾃然と集える場を実現しています。 2_コミュニティ運営 『繋がりの"ハブ"となるコミュニティマネジメントチーム』 コワーキングスペースに常駐するコミュニティマネージャーは、地域の人や企業・行政の間に大小さまざまなつながりをつくるきっかけづくりを担うメンバー。多種多様な⼈々を受け⼊れ、WISHを引き出し、集め、そして繋げていきます。 3_プログラムの企画・開発 『"場"を提供だけでなく、個人や企業のWISHを叶えるためのプログラムを独自開発・提供』 地域の次世代リーダーを創出するために必要なラーニングの機会から、恒常的なマッチングイベントまで。ATOMicaの持つプログラムをベースにオリジナルにカスタマイズを⾏った上で実施しています。 4_コミュニティテック開発・提供 『WISHとKNOTの創出を最大化させるために、リアルだけなくテクノロジーの開発』 顧客管理や施設運営管理はもちろん、WISHの吸い上げから出会いの創出、出会いの量の測定までを実現する独⾃のテクノロジーを提供しています。 ============================================= ・プログラム ============================================= ◎ATOMatch 地元企業と学生がコラボレーションし⻑期間に渡って取り組む共創プログラム ◎Coyage 「地域の課題テーマ」を「地場企業の強み」をかけあわせて解決するプログラム ◎MEET@ すべての人に心地よい出会いの体験を提供するコミュニティプログラム ◎MEE@student 就活生と企業の出会いの場を提供しカジュアルに繋がれるプログラム ============================================= ・プロダクト ============================================= ◎knotPLACE コワーキングスペースの利用状況や日々行われる利用者の会話を記録し、WISH&KNOTの創出に活用したり、チームで活用できるようにするコミュニティチーム支援SaaSプロダクト ◎Yosemal 出会いや別れを”寄せ書き”という単位で記録し、いつでも再活用を可能にするアプリケーションです。コワーキングスペースやATOMica独自のプログラムで出会った企業・個人がつながるためのコミュニティプロダクト
全国に展開しているソーシャルコワーキングスペースの企画・運営
多種多様な課題を解決する独自プログラムの企画・運営
両代表取締役Co-CEOの嶋田(右)・南原(左)
全国で開催されるコミュニティプログラムMEET@

What we do

全国に展開しているソーシャルコワーキングスペースの企画・運営

多種多様な課題を解決する独自プログラムの企画・運営

ATOMicaは2019年4月創業のソーシャルコワーキングスタートアップです。 ”ソーシャルコワーキング”とは、 「多種多様な地域の人々」と「地域のあらゆる願い/相談」を集め、繋げるための仕組みのこと。 【ミッション】 頼り頼られる関係性を増やす 【ビジョン】 あらゆる願いに寄り添い。人と人を結びつづける。 ”WISH”とKNOT"とは、 私たちは、想い・願い・相談=「WISH」、出会い・繋がり=「KNOT」と表現しています。 ATOMicaが介在することで多くの人々のWISHを集め、KNOTをしていく。 それが『頼り頼られる関係性を増やす』ということです。 ============================================= ・ソーシャルコワーキング事業 ============================================= 「WISH」と「KNOT」をつくるために、4つの仕組みを取り入れています。 1_コワーキング企画運営 『まだ見ぬ誰かとのつながりを創出する"場"の提供』 地域のビジネスや活動の拠点とするために理想的な空間を構築し、コワーキングスペースとして開放。多様なニーズを受け⼊れられるプランと運営設計で地域で活躍する様々な⽅々が⾃然と集える場を実現しています。 2_コミュニティ運営 『繋がりの"ハブ"となるコミュニティマネジメントチーム』 コワーキングスペースに常駐するコミュニティマネージャーは、地域の人や企業・行政の間に大小さまざまなつながりをつくるきっかけづくりを担うメンバー。多種多様な⼈々を受け⼊れ、WISHを引き出し、集め、そして繋げていきます。 3_プログラムの企画・開発 『"場"を提供だけでなく、個人や企業のWISHを叶えるためのプログラムを独自開発・提供』 地域の次世代リーダーを創出するために必要なラーニングの機会から、恒常的なマッチングイベントまで。ATOMicaの持つプログラムをベースにオリジナルにカスタマイズを⾏った上で実施しています。 4_コミュニティテック開発・提供 『WISHとKNOTの創出を最大化させるために、リアルだけなくテクノロジーの開発』 顧客管理や施設運営管理はもちろん、WISHの吸い上げから出会いの創出、出会いの量の測定までを実現する独⾃のテクノロジーを提供しています。 ============================================= ・プログラム ============================================= ◎ATOMatch 地元企業と学生がコラボレーションし⻑期間に渡って取り組む共創プログラム ◎Coyage 「地域の課題テーマ」を「地場企業の強み」をかけあわせて解決するプログラム ◎MEET@ すべての人に心地よい出会いの体験を提供するコミュニティプログラム ◎MEE@student 就活生と企業の出会いの場を提供しカジュアルに繋がれるプログラム ============================================= ・プロダクト ============================================= ◎knotPLACE コワーキングスペースの利用状況や日々行われる利用者の会話を記録し、WISH&KNOTの創出に活用したり、チームで活用できるようにするコミュニティチーム支援SaaSプロダクト ◎Yosemal 出会いや別れを”寄せ書き”という単位で記録し、いつでも再活用を可能にするアプリケーションです。コワーキングスペースやATOMica独自のプログラムで出会った企業・個人がつながるためのコミュニティプロダクト

Why we do

両代表取締役Co-CEOの嶋田(右)・南原(左)

全国で開催されるコミュニティプログラムMEET@

・私たちのミッションは 「頼り頼られる関係性を増やす」こと。 都市化が加速していく「孤独」が、 時代の激しい変化による「不安」が、 他人の目により縛られていく「制約」が、 人間らしい幸せを阻んでいる。   だからこそ、ATOMicaは「頼り頼られる関係」を増やす。 ・私たちのビジョンは 「あらゆる願いに寄り添い、人と人を結びつづける。」こと 「この人と出会わなかったら、こんなことできなかったな。」 そんな人生の大きな転機にはいつだって、思いもよらなかった出会いがあります。 それが、私たちが「願い=WISH」と出会い=KNOT」を大切にする理由です。 だからこそ、一人ひとりの願いに寄り添い、人と人を結ぶ続けていく。 願いが叶うきっかけを、関係性を増やしていく。 それが私たちの事業である、ソーシャルコワーキングの思想です。 ATOMicaha、願いと出会いのあいだで、頼り頼られる関係性を増やしていきます。 ============================================= ・これまでに生まれたWISH・KNOT ※以下はこれまでの事例の一部です。 ============================================= ⦅WISH⦆農作業の省力化、生産性向上を支援する自社サービスを、農家さん向けにPRしたい   ∟⦅KNOT⦆拠点内で農家さん向けのイベントを開催!いろんな農家の方と交流いただき満足いただけました! ⦅WISH⦆マルシェに出展経験や知識のある方と繋がりたい、もしくは出店したい方を教えてほしい   ∟⦅KNOT⦆別拠点で、Z世代主体のマルシェを主催している方とお繋ぎ。オンラインMTGを通じてお互いに知見を増やせたそうです! ⦅WISH⦆イベント開催の告知ができていないので、告知できそうな会社・組織を紹介してほしい   ∟⦅KNOT⦆拠点と同じビル内にある企業をいくつか一緒に訪問。会社に戻って告知件数を褒められたとのこと! ⦅WISH⦆地元の課題解決を行う事業を展開したいので、ATOMicaから見た地域の課題を教えてほしい   ∟⦅KNOT⦆「地域の課題はどこ?」というブレストを実施。他の地方創生のイベントにも参加していただく予定です! ▼社員インタビューも是非ご覧ください! https://note.com/atomica_official/

How we do

【私たちが大切にしている5つのバリュー】  バリューとは「行動指針」のこと。 これらを体現することにより、頼り頼られる関係をひろげていきます。 ✔️努めて、愛す 「相手のため」を装った「自分のため」ではなく。 自分主語ではなく相手主語に立ち、考え抜いて行動しよう。 ✔️ほんまに? 昨日までの正解は、今日の正解ではなくなっているかもしれない。 手段には固執せず、前例にも縛られず、常に「ほんまに?」と問い直すことで目的と目標に立ち返ろう。 ✔️ラストマンシップ 先が見えない状況でも、意志をもって道を拓く。 各々が楽しみながらも責任を持って、最後までやり切る。 そんなラストマンシップを持とう。 ✔️コワークを味わおう ひとりではなく、みんなでだから観に行ける景色を観にいこう。 社内も社外も問わず、多くの仲間と共創するために、 一人ひとりが仕事の手綱を握りながら、背中を預けあえるチームでいよう。 ✔️ナイスシェア 個々が見つけた情報を、生み出した価値を、 つまづいた失敗を、惜しみなく仲間に共有し、最速で前に進もう。

As a new team member

【募集背景】 ATOMicaでは全国へのソーシャルコワーキングの拠点展開と合わせて、各地域にて独自開発のプログラムを用いて企業や行政が抱える課題を解決しています! 私たち自身が全国の拠点運営を通して新たな課題を発見したり、全国の企業や行政からのご相談からも多くの課題を知ることができています。 そこでより多くの地域・企業・人の課題を解決するために新規事業の立ち上げを複数検討しています。 事業アイディアの企画からPoC、事業化までをよりスピード感をもって行なっていくために 新規事業専任のメンバーを募集しています。 【業務内容】 会社のミッションを軸に事業領域等の制限なく、さまざまな事業の立ち上げを行っていきます。 ・開発中もしくは、開発予定のある事業の開発リーダー  ∟開発中の事業の実証テスト  ∟既に開発を検討している領域での新規事業開発やそれに伴う実証テスト ・新規事業の提案・開発  ∟現時点で開発検討されていない事業の社内提案  ∟0→1の開発業務  ∟実証テスト等をもとに事業構築 【ポジションの魅力】 ・環境 役員と共に新規事業で裁量を大きく持って立ち上げフェーズからリードできる ・事業領域 事業領域に縛りがないため複数の事業を自由度高く開発していける ・全国(都心部から地方まで)に価値提供 すでに全国に拠点展開が進んでいるため新規事業を全国各地に届けることができる 【必須要件】 下記いづれかに近いご経験 ・新規事業開発(責任者/メンバー問わず) ・事業企画(事業事業/クライアント事業問わず) ・新規プロジェクト企画(業種問わず) 【歓迎要件】 ・スタートアップでの事業開発や事業企画のご経験 ・PoCのご経験 ・プロジェクトマネージャーとしてのご経験 ・PdMのご経験 【こんな人と一緒に働きたい】 ・ATOMicaが目指すミッション・ヴィジョンに共感できる方 ・スタートアップで裁量やスピード感を持って働きたい方 【組織構成】 新規事業開発に関わっているのは、 ・CEO(南原) ・CXO ・メンバー 1名 【働き方】 ・リモート勤務可 ・フレックス制度(コアタイム11:00~16:00) ・出張あり
0 recommendations

    0 recommendations

    What happens after you apply?

    1. ApplyClick "Want to Visit"
    2. Wait for a reply
    3. Set a date
    4. Meet up
    Job Post Features
    Online interviews OK

    Company info

    Founded on 04/2019

    96 members

    • Funded more than $300,000/
    • Average age of employees in 20s/
    • CEO can code/
    • Funded more than $1,000,000/

    東京都中央区日本橋1丁目4-1 日本橋一丁目三井ビルディング5階