Discover companies you will love

  • STORY学生インターン
  • 6 registered

成果の裏側にある企業ストーリーを届けませんか?セールス&サービス開発募集!

STORY学生インターン
Internship

on 2024-07-17

423 views

6 requested to visit

成果の裏側にある企業ストーリーを届けませんか?セールス&サービス開発募集!

Internship
Expanding business abroad
Internship
Expanding business abroad

Michio Endo

私たちは、企業活動の多くの局面(あるいはすべての局面)がパブリックリレーションズであると考えています。創業、資金調達、製品・サービス開発、採用、顧客の成功、挫折や失敗からの回復、信用の蓄積。 企業が社会と良好な関係性を維持するための重要な局面で、ファクトに基づいた広報をすることが、今では一つの商習慣として定着しています。おかげさまでPR TIMESには月間25,000件以上のプレスリリースが配信されます。 一方で企業活動は、ストーリーテリングの連続であるとも考えています。創業者・経営者は何者か、何のために事業をしているのか。誰のどんな課題を解決したいのか。成功している顧客は誰か。なぜ、仲間がを求めているのか。なぜ、この製品を作ったのか。

OKADA KAZUKI

PR TIMES, inc. 営業本部 普段、学生団体ではフィリピン・セブ島のスラム街と相模原市で課題解決に取り組みつつ、特別ゼミでは企業とコラボしてユーザーに感謝するイベントの企画運営を行なっています。 どちらも立ち上げから関わり、20近くのプロジェクトを行なってきました。やりたい・やるべきということを見つけ、ビジョンを掲げてスタートさせ、目標を達成する(多くが継続中ですが)といった、どんな手を使ってもやりきることには自信があります。 ※関連リンクにて、自信が3年間やってきたことについて書いたnoteがあります。 大学に入ってから、少しでも自分の興味があることをやってみようと走り続けているうちに、自身の方向性が固まってきました。社会が少しでもよくなることをやりたい、特に多様性(相手への拒絶が無くて個人に寛容、必要であればサポートし合えるような社会)があるといいなと考えて活動しています。 趣味は海外サッカー。スポーツとしても面白いのですが、その内部にある戦術や戦略、哲学、文化、ビジネス的など様々な要素があり、いつまでも飽きません。また、表現全般が好きです。Webで多くの記事を読んだり、アートも詳しい訳ではないですが、美術館にも足を運びます。

株式会社PR TIMES's members

私たちは、企業活動の多くの局面(あるいはすべての局面)がパブリックリレーションズであると考えています。創業、資金調達、製品・サービス開発、採用、顧客の成功、挫折や失敗からの回復、信用の蓄積。 企業が社会と良好な関係性を維持するための重要な局面で、ファクトに基づいた広報をすることが、今では一つの商習慣として定着しています。おかげさまでPR TIMESには月間25,000件以上のプレスリリースが配信されます。 一方で企業活動は、ストーリーテリングの連続であるとも考えています。創業者・経営者は何者か、何のために事業をしているのか。誰のどんな課題を解決したいのか。成功している顧客は誰か。なぜ、仲...

What we do

私たちは「行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ」のミッション実現に向けて、プレスリリース配信サービス「PR TIMES」のプロダクト開発・事業運営をおこなっています。また、「PR TIMES」を超える事業の実現を目指し、複数の事業を展開しています。 ▶ プレスリリース配信サービス「PR TIMES(ピーアールタイムズ)」https://prtimes.jp/ ニュースを民主化し、PRを民主化する。揺るぎない真実は、何を言ったかではなく、何をしたか。行動者が発するポジティブなニュースを届け、前向きに努力する人たちを勇気づけたい。「PR TIMES」は社会的な情報インフラを目指しています。 ▶ そのほか私たちが運営する事業 / サービス / メディア 例 - プレスリリース配信サービス「PR TIMES」(https://prtimes.jp/)の運営 - ストーリー配信サービス「PR TIMES STORY」(https://prtimes.jp/story/)の運営 - クライアントとメディアのパートナーとして広報・PR支援の実施 - 動画PRサービス「PR TIMES TV」「PR TIMES LIVE」(https://prtimes.jp/tv)の運営 - アート特化型オンラインPRプラットフォーム「MARPH」(https://marph.com/)の運営 - カスタマーサポートツール「Tayori」(https://tayori.com/)の運営 - タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」(https://www.jooto.com/)の運営 - 広報PRのナレッジを届けるメディア「PR TIMES MAGAZINE」(https://prtimes.jp/magazine/)の運営 - Webニュースメディア運営、等
利用企業社数は8.7万社を超え、2025年には15万社を目指す
意思をもって組織を固定化させず、抜擢と交代の組織変更を半期に1度おこなう
正社員約100名の少数組織。自分の能力を超えるような仕事を任される機会は多く、常にイージーではないチャレンジの連続。そして何よりも、励みあえる仲間がいます。
「To Make Your Work Great」 PR TIMESで働くすべての人が、素晴らしい仕事をうみだすために、守りたい13のルールを規定。
2016年のマザーズ上場後に策定したコーポレートミッション。行動を起こす人に向き合う、当社の姿勢です。
本社1拠点。働きかたは、出社&リモートのハイブリット形式を採用しています。

What we do

利用企業社数は8.7万社を超え、2025年には15万社を目指す

意思をもって組織を固定化させず、抜擢と交代の組織変更を半期に1度おこなう

私たちは「行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ」のミッション実現に向けて、プレスリリース配信サービス「PR TIMES」のプロダクト開発・事業運営をおこなっています。また、「PR TIMES」を超える事業の実現を目指し、複数の事業を展開しています。 ▶ プレスリリース配信サービス「PR TIMES(ピーアールタイムズ)」https://prtimes.jp/ ニュースを民主化し、PRを民主化する。揺るぎない真実は、何を言ったかではなく、何をしたか。行動者が発するポジティブなニュースを届け、前向きに努力する人たちを勇気づけたい。「PR TIMES」は社会的な情報インフラを目指しています。 ▶ そのほか私たちが運営する事業 / サービス / メディア 例 - プレスリリース配信サービス「PR TIMES」(https://prtimes.jp/)の運営 - ストーリー配信サービス「PR TIMES STORY」(https://prtimes.jp/story/)の運営 - クライアントとメディアのパートナーとして広報・PR支援の実施 - 動画PRサービス「PR TIMES TV」「PR TIMES LIVE」(https://prtimes.jp/tv)の運営 - アート特化型オンラインPRプラットフォーム「MARPH」(https://marph.com/)の運営 - カスタマーサポートツール「Tayori」(https://tayori.com/)の運営 - タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」(https://www.jooto.com/)の運営 - 広報PRのナレッジを届けるメディア「PR TIMES MAGAZINE」(https://prtimes.jp/magazine/)の運営 - Webニュースメディア運営、等

Why we do

2016年のマザーズ上場後に策定したコーポレートミッション。行動を起こす人に向き合う、当社の姿勢です。

本社1拠点。働きかたは、出社&リモートのハイブリット形式を採用しています。

「行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ」  PR TIMESは、このミッションを実現するために存在します。 https://prtimes.co.jp/mission/ 2025年に向けた次なる目標は以下の3つ。 - PR TIMESを社会的な情報インフラと呼ぶに相応しい存在にする - PR TIMESを世界で有数のインターネットサービスにする - PR TIMESを超える事業を生み出す人材が台頭する組織になる

How we do

正社員約100名の少数組織。自分の能力を超えるような仕事を任される機会は多く、常にイージーではないチャレンジの連続。そして何よりも、励みあえる仲間がいます。

「To Make Your Work Great」 PR TIMESで働くすべての人が、素晴らしい仕事をうみだすために、守りたい13のルールを規定。

▶ 組織について わたしたちは、約118名(2023年10月時点)の少数組織であり、同時に新卒・中途ともに積極的な採用を行っています。コーポレートミッションに共感して入社したメンバーが多いと同時に、バックボーンは多様。大手メディア、IT事業会社、スタートアップ、金融、PR会社、法律事務所など、PR未経験がほとんどです。ミッションに自分なりの共感を持ち、この事業の一員として成長させたい一人一人の力が集っているからこそ、当社ならではの組織を追求できると考えています。また組織変更を半年に1度程度実施。年齢年次不問で抜擢し、役割の変更や交代もあります。

As a new team member

開発秘話や創業ストーリーなど企業・団体内に秘められた背景や裏話を当事者が自ら公式発表できる、ストーリー配信サービス「PR TIMES STORY(以下、STORY)https://prtimes.jp/story/」のカスタマーサクセス職にて、学生インターンを募集します! ## PR TIMES STORYとは なぜ、その商品は、生まれたのか。 なぜ、そのサービスは、途中で改良したのか。 なぜ、その事業は、失敗したのか。 なぜ、その企業は、乗り越えられたのか。 なぜ、その人は、そのプロジェクトに賭けたのか。 ユーザーが一番知りたい「なぜ」のために、STORYは生まれた。 PR TIMES STORYは、2020年5月にサービスを開始。プレスリリースには書き尽くせない、出来事の裏側で奮闘する人々の「ストーリー」を、報道向けにも一般向けにも公式発表することができるサービスです。直近の1年で月間配信数が5倍以上に伸びており、今後のサービスの成長を期待されています。 https://youtu.be/MOwS_SNZReQ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000997.000000112.html ## 業務内容 カスタマーサクセス業務の対象企業は、当社が運営するプレスリリース配信サービス「PR TIMES」をご利用いただく企業のうち、STORYの配信を準備されている企業です。「プレスリリースは活用していても、STORYは活用したことがない」という多くの企業に対してSTORYの切り口をご提案し、書き方や配信の設定をご案内することで、その企業に秘められた素晴らしい物語が世の中に発信されるお手伝いができます。 この業務を通じて、企業情報の読解スキル・パブリックリレーションズの知識・提案力・交渉力を培うことができます。 (具体的な業務例) ・お客様に対するメールでの提案活動 ・成果を上げているお客様の傾向などのデータ分析 ・データに基づくオペレーションの改善 ## 本部体制 責任者 1名、正社員 2名、サポートメンバー 2名、学生インターン 1名 20~30代のメンバーが活躍するチームです。 STORYサービスの拡大に向け、学生インターンの拡充を進めています。 ## 必須スキル ・多業種の顧客のプロダクトや、社会的に意義のあるプロジェクトへの興味関心 ・大学生または高専生(社会人学生は除く)であること ## 歓迎スキル ・ テキストコミュニケーションのスキル ・ スプレッドシート(Excel)関数の知識 ・ GAS、Big Queryの操作経験 ## 求める人物像 ・自分起点で行動することが好きな方 ・報連相ができる方 ・オープン(率直)なコミュニケーションが取れる方 ・PR TIMESのミッションやバリューに共感いただける方
7 recommendations

7 recommendations

What happens after you apply?

  1. ApplyClick "Want to Visit"
  2. Wait for a reply
  3. Set a date
  4. Meet up
Job Post Features
Online interviews OK

Company info

Founded on 12/2005

120 members

  • Expanding business abroad/
  • CEO can code/
  • Funded more than $1,000,000/
  • Funded more than $300,000/

東京都港区赤坂一丁目11番44号  赤坂インターシティ8階