Discover companies you will love

  • 「AIエンジニア」
  • 12 registered

画像生成AIのコントロール性 x 自然さを研究し、現場の課題に挑む画像処理

「AIエンジニア」
Mid-career

on 2023-12-27

387 views

12 requested to visit

画像生成AIのコントロール性 x 自然さを研究し、現場の課題に挑む画像処理

Mid-career
Expanding business abroad
Mid-career
Expanding business abroad

Yoshiyuki Ohiwa

作りたいのは“SF映画”で観た世界。偽造できない生体認証の仕組みで世の中を変える https://onepair.co.jp/articles/3XGxdXH8Xi1MQLRQgTVd 【前編】6社の事例から学ぶ──ユーザー体験を磨き、サービスを支える技術力とは? https://techplay.jp/column/987 ## 2014年 ~ 今 創業期の株式会社Liquidに入り、指紋認証のアルゴリズムの開発・検証を行う。 その傍ら、初期の実証実験や、ハウステンボスマネーのリリースにおいて、サーバー・アプリ共に必要なところを書く。 2016年の暮れには、 Salim Group との合弁会社 INDOLIQUID の設立に伴い、インドネシアに渡る。 インドネシアのデジタル化に向けて、人のIDの基盤システムの開発に努める。 その後、日本に戻り、快適な認証を目指してコードを書いている。 ## 2012年 ~ 2015年 フリーランスとしてweb系の受託開発をした後に、株式会社FastBidにCTOとして入社。 SNS会社のAdNetworkの主に配信アルゴリズムの開発等を行う。 開発時に手伝ってもらっていたベトナムのエンジニアと共に、ぱっと作りたいものがあればすぐに作られる世界を目指し、クラウドソーシングサービスの立ち上げを目指した。 なんやかんやあり、フリーランス/一人会社として、主に新規サービスの開発を受託。 ## ~ 2012年 大学では、複雑ネットワークによる金融シミュレーションと、高速カメラを用いたヒューマンインターフェースを研究。 その傍ら、服を画像とテキストから似た雰囲気で探せるECサイト「mass9」を開発し、東大アントレプレナー道場に出て優秀賞を取得。が、非効率な設計により、画像の類似度計算に多大な時間がかかり、実用化は断念。 また、カメラとプロジェクタを用いた、人物の行動に対してFBが与えられる展示物を、3,4年のときは五月祭、修士1年のときはiii Exhibitionにて展示。

【CTO、VPoE】「ダイレクトにビジョンに近づくプロダクト開発」eKYC国内トップシェアプロダクトの開発組織のリアル

Yoshiyuki Ohiwa's story

Teppei Fujisawa

最先端の技術を活かして人々の生活や世の中の枠組みを変えていけるようなものを作っていくのが好きです。 新しいものを生み出すためには技術とビジネスの高度な融合が必要だと考えており、軸足は研究やエンジニアに置きながらも いろんなことを経験させてもらってきました。 引き続き、垣根を作らずにいろんなことに挑戦していきたいと思っています。

Yasuharu Hirano

株式会社IDEAL CTO 1991年生まれ。大阪大学情報科学研究科卒。カエルの合唱の振る舞いを模した頑健で省エネルギーなネットワーク制御について研究していました。また、カエルの鳴き声からカエルの位置を推定する ワイヤレスセンサネットワークシステムの研究・開発も行っていました。 2017年にソフトバンク株式会社に入社し、人流データを構築する処理の設計・開発・運用や、通信品質データの分析を担当。 2019年、株式会社 ELEMENTSに入社し(旧 株式会社 Liquid) に入社し、靴の3Dデータを用いたレコメンドアルゴリズムの研究開発や、データウェアハウス開発、自社EC開発を担当。

Taro Ogura

情報系の大学院を出た後にSIerに入社し、銀行情報系システムの運用・開発を行う。その後青年海外協力隊で数学教師としての経験を経て、ベンチャーにてスーパーコンピュータ用のプロセッサの開発に従事。現在はLiquidにて指紋、顔認証エンジンの開発を行なっている。

好奇心駆動の選択の末に漂着 〜SIerから青年海外協力隊の参加経験を経てLiquidへ〜

Taro Ogura's story

株式会社ELEMENTS's members

作りたいのは“SF映画”で観た世界。偽造できない生体認証の仕組みで世の中を変える https://onepair.co.jp/articles/3XGxdXH8Xi1MQLRQgTVd 【前編】6社の事例から学ぶ──ユーザー体験を磨き、サービスを支える技術力とは? https://techplay.jp/column/987 ## 2014年 ~ 今 創業期の株式会社Liquidに入り、指紋認証のアルゴリズムの開発・検証を行う。 その傍ら、初期の実証実験や、ハウステンボスマネーのリリースにおいて、サーバー・アプリ共に必要なところを書く。 2016年の暮れには、 Salim Group...

What we do

■ ELEMENTSグループについて 我々は、画像認識、各種センシング、IOTを活用し、Webだけでなくリアル空間も含めた「人」の情報を取得することで、「どこかの誰か」でなく、「あなた」を理解し、「あなた」自身にピッタリのサービスを提供していきます。 ■LIQUID:「あなた」であることを証明する 「あなた」の情報を登録するサービス:LIQUID eKYC 画像処理技術を用い、スマートフォンで顔と免許証の照合、偽造の検知を行い、オンラインで本人確認/登録を完結するサービスです。 - 住信SBIネット銀行との間で、オンラインで本人確認を完結する「LIQUID eKYC」の導入検討を開始 https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP484597_W8A700C1000000/ 「あなた」を認証するサービス:LIQUID Auth 顔や指紋といった生体情報、スマホ、電話番号などの情報を組合せ、利用シーンに応じた適切な認証手段を提供するサービスです。 -リキッド、イオン銀行で生体認証システム提供 キャッシュカードなくても現金引き出し可能に https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23868410U7A121C1X11000/ -生体認証のリキッド、ハウステンボスと独自通貨 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31336930U8A600C1000000/ ■MyCity:「あなた」にピッタリのオフィス空間/住空間を提供する オフィス内での最適な働き方を提供するサービス:My Place for Office https://mycity.co.jp/products/myplace_office/ -東急不動産とMyCity、「南平台プロジェクト」(東京・渋谷)でIoTオフィスを開発 https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP480100_Y8A510C1000000/ -IoTコアワーキングスペースの開始 https://mycity.co.jp/news/point0-marunouchi
LIQUID eKYCのプロダクト
月に1度の全社共有会
小さなチームに権限を委譲し、それぞれが主体的に活動します
柔軟なワークスタイルを志向しています
手ぶら社会の実現
オフィスの使い方の革新と生じる新しい価値

What we do

LIQUID eKYCのプロダクト

月に1度の全社共有会

■ ELEMENTSグループについて 我々は、画像認識、各種センシング、IOTを活用し、Webだけでなくリアル空間も含めた「人」の情報を取得することで、「どこかの誰か」でなく、「あなた」を理解し、「あなた」自身にピッタリのサービスを提供していきます。 ■LIQUID:「あなた」であることを証明する 「あなた」の情報を登録するサービス:LIQUID eKYC 画像処理技術を用い、スマートフォンで顔と免許証の照合、偽造の検知を行い、オンラインで本人確認/登録を完結するサービスです。 - 住信SBIネット銀行との間で、オンラインで本人確認を完結する「LIQUID eKYC」の導入検討を開始 https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP484597_W8A700C1000000/ 「あなた」を認証するサービス:LIQUID Auth 顔や指紋といった生体情報、スマホ、電話番号などの情報を組合せ、利用シーンに応じた適切な認証手段を提供するサービスです。 -リキッド、イオン銀行で生体認証システム提供 キャッシュカードなくても現金引き出し可能に https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23868410U7A121C1X11000/ -生体認証のリキッド、ハウステンボスと独自通貨 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31336930U8A600C1000000/ ■MyCity:「あなた」にピッタリのオフィス空間/住空間を提供する オフィス内での最適な働き方を提供するサービス:My Place for Office https://mycity.co.jp/products/myplace_office/ -東急不動産とMyCity、「南平台プロジェクト」(東京・渋谷)でIoTオフィスを開発 https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP480100_Y8A510C1000000/ -IoTコアワーキングスペースの開始 https://mycity.co.jp/news/point0-marunouchi

Why we do

手ぶら社会の実現

オフィスの使い方の革新と生じる新しい価値

■想い IOT時代の究極のパーソナライゼーションを実現したい。 画像認識やIOT技術を活用し、従来取得できなかった複雑なデータの取得やデータ入力不要を実現し、「人」にフォーカスを当ててデータ取得することで、一人一人にパーソナライズドされた、価値あるサービスを生み出していきます。 一人一人のパーソナライズドが実現することで、誰かのための作られ、結果、使われることのない無駄がない世界を目指しています。 LIQUIDでは、 個々人の特徴情報をデータ化することで、現金、ID/PW、チケットやゲートやレジ等をなくすことで、利便性と安全性を両立し、経済犯罪を撲滅します。 MYCITYでは、 行動データのデジタル化によって、個々人にピッタリの労働/住環境を提供し、都市での生活ストレス、生産性の低下といった問題を解決します。 を目指しています。

How we do

小さなチームに権限を委譲し、それぞれが主体的に活動します

柔軟なワークスタイルを志向しています

■エンジニア中心の組織作り 技術優位性がビジネスのコアバリューになるという技術イノベーションベンチャー企業であることを大切にしています。 有名ベンチャー企業の創業CTOや事業売却経験をしているエンジニアなど、腕には自信のあるメンバーで組織を構成しており、社員の多くがエンジニアです。 コアとなる要素技術を研究開発するエンジニアも多数在籍しています。 大学との共同研究など、大企業に負けない規模で研究を行っており、イノベーションのある事業に関わりたいという考えの優秀な皆さんが力を発揮出来る場を用意しています。 開発手法も世界中の学術論文を研究し、実装方法を議論し、それらをシステムに落とし込むなどのエンジニアリング手法を進めています。 技術でイノベーションを起こし、社会インフラを変えたいエンジニアの方一緒に働きましょう! ・今の日本には、「人工知能」に関する研究を社会実装につなげるエンジニアが必要 http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1606/17/news022.html ・ 基礎技術開発こそが生き残る道 SFの世界を現実にするLiquid http://ascii.jp/elem/000/001/129/1129226/ ■ 個人にあわせた労働環境の最適化 裁量労働制・フレックスタイム制に基づき、個々人がそれぞれ最適で気持ちのいいやり方を選択できる制度設計としています。 決め打ちのチームプレーなどなく、個々の状況下で最適解となるスタンドプレーから生じるチームワークを大切にしようという攻殻機動隊の信念を共有しており、最低限のMTGのみで個人の主体性、創造性に任せた働き方を尊重しています。 子供の送り迎えをするためにオフィスにいる時間を分けて働いている人や、パフォーマンスのためにリモートを効率よく取り入れて働いている人もいます。 勤務時間管理等も、Slackにて一言いれるだけで自動的に記録される仕組みを入れており、雑多な管理業務に煩わされることのないように仕組み化を進めています。 ■駅直結オフィス 東京メトロ大手町駅直結のオフィス。丸の内線・半蔵門線・千代田線・東西線・都営三田線といった主要路線と直でつながり、雨の日に濡れる心配はありません。 また、オフィス内部はワンフロアで、気持ちのいい環境となっています。

As a new team member

■背景 ELEMENTSは「⾃分だけの要素を知ることで、より⾃分らしい⽣き⽅を選択できる世界に」をビジョンに掲げ、個々人の状況や好みに応じ日常がカスタマイズされる世界の実現を目指しています。 創業当初から「個たりうるもの」は何かを追求し、現実空間における個人の特徴の認識や、特徴を活用した個人認証および個人最適化ソリューションを提供してきました。 そしてこの度、個人最適化ソリューションの新たな取り組みとして、デジタル空間においても現実世界と同様に、個人に最適化したコンテンツを提供するため生成AI事業への参入に至りました。 ELEMENTSがこれまで培ってきた画像処理技術や機械学習技術の知見をいかして、事業者が活用しやすいアプリケーション形式での提供を軸に様々な業界への展開を予定しています。 第一弾として、ファッションEC企業向けに生成AIを活用した画像生成サービスのα版を提供開始します。 ■新サービス(Sugekae )について 生成AIにより購入層に合わせたEC商品画像を自動で生成するサービスです。複雑なプロンプトを入力する必要なく、誰でも簡単に高度な生成AIが利用できる点が特徴です。これまで撮影コストの問題で販売促進が難しかった商品も手間なく訴求することができ、未着用のまま廃棄される商品の削減にも貢献します。 ELEMENTS では、この技術を活用し、ECサイトや広告用のファッション画像制作サービス Sugekae を展開しています。 Sugekae でできること ・同一モデルで背景変更 ・衣服のカラー変更 ・同一衣服でのコーディネート変更 ・全体の雰囲気変更(例:明るさ調整、クールな雰囲気への変更) 画像制作の現場課題を解決するための鍵は、コントール性 x 自然さだと考えています。 コントロール性: ・変えるべきところ、変えないところの制御 ・超簡単に意図が伝わるPrompt/UI/UX 自然さ: ・クリアな線画や物体間の接地面 ・遠近感の整合性やフォーカス/ボケ感のバランス これらの課題に取り組み、Sugekaeのプロダクト開発を加速させる画像処理エンジニアを募集します。 具体的な業務内容: ・Sugekae の画像処理エンジンの精度向上 ・最新の生成AI技術の迅速なキャッチアップとプロダクト化に向けた検討・実装 ・Compfy UI を使用した生成AIと従来の画像処理技術を組み合わせたパイプラインの開発 ・GPUを用いた画像処理APIのチューニング・最適化・基盤構築 画像生成AIを用いた事業立ち上げのコアメンバーとしてチャレンジしてみませんか?募集をお待ちしています。 【必須スキル・経験】 ・ PythonでのWebAPI開発経験 ・ PyTorchを使ったディープラーニングシステムの開発経験 ・ クラウド(AWS/GCP/Azure)での機械学習システムのデプロイ・管理運用経験 ・ 生成AIを始めとした最新の技術への興味、キャッチアップ力 【歓迎するスキル・経験】 ・ GPUを用いたWebAPIのパフォーマンス / コストの最適化の経験 ・ ディープラーニングに限らない画像処理に関する知見を持っていること ・弊社のビジョンへ共感がある人 ・個人情報保護・情報セキュリティに関する意識があり、責任感を持って行動できる ・丁寧に建設的に議論ができる人 ・素直で技術が好きな人
1 recommendation

1 recommendation

What happens after you apply?

  1. ApplyClick "Want to Visit"
  2. Wait for a reply
  3. Set a date
  4. Meet up
Job Post Features
Online interviews OK

Company info

Founded on 12/2013

60 members

  • Expanding business abroad/
  • CEO can code/
  • Funded more than $1,000,000/
  • Funded more than $300,000/

東京都中央区日本橋本町3-8-3 日本橋ライフサイエンスビルディング3(5階)