幡本 貴彦

独立行政法人国立病院機構東京医療センター

幡本 貴彦

独立行政法人国立病院機構東京医療センター

東京都

幡本 貴彦

独立行政法人国立病院機構東京医療センター

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

2006年京都医療技術短期大学 診療放射線技術学科卒業後、非常勤職員として滋賀医科大学医学部付属病院に就職。2009年に上京し、独立行政法人国立病院機構東京医療センターに就職し、今も在職しています。東京医療センターでは色々な検査を経験させていただきましたが、特に胃のバリウム検査を一生懸命勉強し、技術を磨いてきました。この検査は努力をした分だけ画像に結果が表れるので、とてもやりがいというものを感じることがで

他業界への転職の決意

2018年6月

未来

この先やってみたいこと

未来

もし、他の業界に入るのであれば、①世の中、こんなものがあればいいなということを見つけ、形にしていくこと、②人が喜び、感謝されること、③対象物A、B、C・・・・とあるなかで結びつけられる仕事であること。①~③ができるような仕事に就き、社会に貢献していきたいと考えています。

2006年3月

京都医療技術短期大学

診療放射線技術学科

2006年3月

研究内容は放射線照射による血液細胞の変化。学んだことは放射線の原理、生物への影響、放射線計測方法、関係法令など。

独立行政法人国立病院機構東京医療センター

現在


スキルと特徴

ポジティブ

0

学習欲

0

ユーモア

0

編集

0

カメラ

0

Publications

他業界への転職の決意

2018年6月