Satoshi Yoshinaga

株式会社grooves / エンジニアリングマネージャー東京都

Satoshi Yoshinaga

株式会社grooves / エンジニアリングマネージャー

東京大学大学院卒業後、2005年4月に株式会社エリジオンに入社。3D CADのデータ変換ソフトウェアの開発に携わり、エンジニアとしてのキャリアをスタート。当時のCTOに誘われたことがきっかけで、2009年6月にアイリッジに参画、以降、popinfoをはじめとする様々な開発業務を担当。2019年2月から株式会社groovesに参画。

株式会社groovesの会社情報

株式会社grooves2 years

エンジニアリングマネージャー現在

- 現在

組織で初めてのエンジニアリングマネージャーとしてジョイン。 10名、2チーム程度のエンジニア組織のマネージャーとして、1on1、評価制度設計、マネージャーの育成、横断型組織の立ち上げ、などエンジニア組織の再編と進化のための活動をおこなった。

株式会社アイリッジの会社情報

株式会社アイリッジ10 years

シニアマネジャー

-

エンジニアとして、主力となる自社サービスの立ち上げ 受託開発のシステム開発、運用保守 開発チームのマネジメント業務(特にエンジニア採用)

株式会社エリジオン5 years

エンジニア

-

3D CADのデータ変換ソフトウェアの開発 CADのデータを自社独自の中間データ形式に相互に変換するプログラムの運用保守、新規バージョン対応を担当。パッケージ配布用のWindowsインストーラの開発も兼務。自動テストはエクセルVBA、Ruby、Windowsバッチファイルを駆使して環境構築。主に使用していた言語はC/C++/Ruby/Perl/VBA


アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう