Murayama Kunihiko

伊賀ベジタブルファーム株式会社 / 代表取締役

Murayama Kunihiko

伊賀ベジタブルファーム株式会社 / 代表取締役

三重県 伊賀市

Murayama Kunihiko

伊賀ベジタブルファーム株式会社 / 代表取締役

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

農と食から社会をデザインする。

エネルギー関連の研究開発~脱サラ就農~科学的な有機農業の追求~地域の農産物流通事業~全国各地の生産者・流通業者支援&ネットワーク構築などをやってきました。 最近は食の地域自立のための仕組づくり~公設市場なども巻き込んだローカル&オーガニックの流通システム開発などに興味を持っています。

東京栄養サミット2021

2021年12月

野菜を取り扱う日常のヒトコマ

2021年12月

東京栄養サミットでのプレゼンテーション
農・食の未来をどう描くか その1
Podcast 未来の百姓 インタビュー
「環境と共生する農」第3章【未来のために必要なこと】

未来

この先やってみたいこと

未来

「自立」と「共生」という言葉をライフワークとして追いかけ続けてきました。ぱっと見意味の分からないキャリアパスを歩んできた観はありますが、自分なりの「軸」を何とか見失わずに来れたかな、と。

2012年5月
-
現在

伊賀ベジタブルファーム株式会社

9 years

代表取締役
現在

2012年5月 -

現在

脱サラ就農後、5年ほどは自ら現場でトマトや葉物などの栽培にフルコミットしていましたが、やがて農業生産現場からだけでは十分な社会的なインパクトを与えられないと感じ、地域の農業者連携の取り組みなどに関わっていきました。 創業から5年目、農場を法人化するとともに農業関連の各種コンサル、技術開発などに取り組むようになりました。 現在は生産は一時的に休止、各地の農業者グループや流通業者、市場、海外支援機関などの経営や技術に関わるコンサルティングなどを中心に行っています。

事業再構築の取り組み(流通業務システム開発/技術習得支援コンテンツ制作)

新型コロナウイルスの拡大による影響は、今後の事業の行く末にも大きな影響をあたえています。これまで取り組んできた持続可能な農業を拡大するための様々な基盤づくりのノウハウを生かし、リモート・オンラインであるいは海外展開向けにもサポートが可能なサービスとして再構築する方針をきめました。

2021年

奈良県中央卸売市場オーガニック流通推進協議会

2021年7月

アフリカ 地域におけるアグリ ビジネス展開可能性調査

ICネット株式会社が委託・実施したアフリカ調査に専門家として同行。 各国の農業者組織の現況および抱える課題を明らかにすることを主な目的として現地調査を行った。

2020年1月 - 2020年2月

企業や自治体の農業関連事業支援・コンサルティング

企業や自治体の農業部門の専門的なコンサルティングを行っています。上場企業の農業プロジェクトも2件ほどお手伝いしてきています。 新規創業の農業関連法人のサポートなどもしてきました。 産業機械メーカー(大阪市) 農業事業コンサルティング Ebara Pumps Europe(イタリア) アフリカ農業領域への展開支援コンサルティング 株式会社yagate(兵庫県) 創業支援  三重県 食の産業振興アドバイザリー、農業版MBA塾など 長浜市(滋賀県) 有機農業推進協議会の取り組み支援、技術セミナー講師 高島市(滋賀県) 雇用促進協議会主催のセミナー講師 和束町(京都府) セミナー講師、コンサルティング 奈良県中央卸売市場(奈良県) 有機農業推進支援

2017年 -

2018年
-
2021年

一般社団法人 次代の農と食をつくる会

4 years

理事(Side)

2018年 - 2021年

https://www.jidainokai.com/ 農水省のオーガニック推進のための全国的な取り組みである「オーガニックビジネス拡大支援事業」等で、オーガニックプロデューサーとして各地の産地拠点形成などを支援。 兵庫、和歌山、熊本、宮崎、鹿児島など

2018年
-
2020年

京都オーガニックアクション協議会

3 years

事務局(Side)

2018年 - 2020年

京都周辺で有機農業に取り組み生産者や彼らの農産物を取り扱う流通事業者らが連携し、取引情報をオンライン共有することにより京丹後から京都市内への共同配送便の運行を始めた他、関係者の意見交換の場づくりや技術習得のための講習会などを開催した。 https://igavegetable-my.sharepoint.com/:b:/g/personal/kmurayama_igavegetable_onmicrosoft_com/EWDCg_Z596dOv3K-AeL8CsIBL5eexkJ1IJVVMNj2aZneNQ?e=991ckb

「百姓一喜」~生産者・流通業者らの意見交換の場づくり

2017年 - 2020年


スキルと特徴

強い科学的なバックグラウンド 理系修士~理科教員の経験あり

0

野菜の生産技術(トマト、葉物、ブロッコリーなど、有機栽培)

0

ごく簡単なバックエンドエンジニア業務ならできる ネットワーク~サーバー設定など

0

英語 TOEIC990(受験したのはけっこう昔~2003年)

0

Publications

東京栄養サミット2021

2021年12月

野菜を取り扱う日常のヒトコマ

2021年12月

農・食の未来をどう描くか その1

2021年11月

地域農業商社「株式会社へんこ」の取り組み ~つくる人、つかう人の「想い」をつなぐ基礎インフラづくり~

2016年11月

「環境と共生する農」第3章【未来のために必要なこと】

2014年8月

Accomplishments/Portfolio

東京栄養サミットでのプレゼンテーション

2021年12月

Podcast 未来の百姓 インタビュー

2021年 -

事業再構築の取り組み(流通業務システム開発/技術習得支援コンテンツ制作)

2021年

へんこの日々

2021年9月 - 2021年11月

奈良県中央卸売市場オーガニック流通推進協議会

2021年7月

さらに表示