Erina Kakumu

株式会社おいしい健康 / 研究開発・Dxマーケティング

Erina Kakumu

株式会社おいしい健康 / 研究開発・Dxマーケティング

Erina Kakumu

株式会社おいしい健康 / 研究開発・Dxマーケティング

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

楽しいことが大好き!

こんにちは(^^)

未来

この先やってみたいこと

未来

❤︎人々の「食」を豊かにする仕事に関わりたい ❤︎食×テクノロジーで世界の人を笑顔にしたい :) ❤︎フードテックビジネス・バイオベンチャーに興味あり!

2021年3月
-
現在

株式会社おいしい健康

10 months

研究開発・Dxマーケティング
現在

2021年3月 -

現在

2017年4月
-
2020年3月

学校法人 香川栄養学園 女子栄養大学

3 years

助手

2017年4月 - 2020年3月

2013年4月
-
2017年3月

神戸大学 大学院

4 years

理学研究科 生物学専攻 博士後期課程 修了

2013年4月 - 2017年3月

博士(理学)取得

Kakumu, E., Nakanishi, S., Shiratori, H., et al. Xeroderma pigmentosum group C protein interacts with histones: regulation by acetylated states of histone H3. Genes Cells 22, 310–327 (2017).

2017年1月

第39回日本分子生物学会年会 優秀ポスター賞受賞

2016年12月

Okuda, M., Kinoshita, M., Kakumu, E., Sugasaswa, K. and Yoshifumi, N. Structural Insight into the Mechanism of TFIIH Recognition by the Acidic String of the Nucleotide Excision Repair Factor XPC. Struct. Des. 23, 1–11 (2015).

2015年12月

神戸大学情報基盤センター若手フロンティア研究会2014 優秀賞

2014年12月

奈良の食プロジェクト

【商品企画経験】 奈良女子大学に在学中、株式会社セブン-イレブン・ジャパン、奈良県における産官学連携事業として、「セブンイレブンお弁当開発」のプロジェクトリーダーとして以下の業務に携わった。 ・コンビニ弁当利用者の実態調査 ・商品コンセプトの企画立案(働き世代をターゲットとした) ・地元食材を使用し、栄養バランスを考慮したお弁当レシピの開発 ・工場との調整 ・パッケージデザインの考案 ・販売のプロモーション活動  管理栄養士としての知識を活かし、奈良県の食育基準に基づき「働き世代の応援弁当」をコンセプトに、地元食材を盛り込み、野菜も120g以上使用するなど健康を意識したお弁当を開発した。  奈良県内55箇所のセブンイレブン及び、イトーヨーカドー2箇所で販売し、初日の売り上げ平均(1日1店舗あたり)は44個で、これまで全国のセブンイレブンのお弁当売り上げ38個を上回る史上最高の数であった(2008年12月現在)。またイトーヨーカドーにおいては1日に約200個を売り上げた。発売から1週間、県内のセブンイレブンにおいて、弁当類売上高は前年同週比36%増しとなった。  その他にも、奈良宅配生協の配布冊子に掲載するレシピ考案や、奈良漬けを用いたお菓子(奈良漬けカステラ、奈良漬けサブレ、奈良漬けアイス)を考案し、奈良市内での販売のほか、新宿高島屋で行われた「大学は美味しい!!」フェアへ出店した経験がある。

2008年4月 - 2010年3月

ミスキャンパス関西2007 グランプリ受賞

2007年12月

京都女子大学ミスコンテスト2007 グランプリ受賞

2007年11月

2008年12月
-
2010年7月

松竹芸能株式会社

2 years

タレント

2008年12月 - 2010年7月

TVのレポーター・CM出演・イベント司会など

2008年4月
-
2010年3月

奈良女子大学 大学院

2 years

人間文化研究科 食物栄養学専攻 博士前期課程 修了

2008年4月 - 2010年3月

2004年4月
-
2008年3月

京都女子大学

4 years

家政学部 食物栄養学科 卒業

2004年4月 - 2008年3月


Publications

Kakumu, E., Nakanishi, S., Shiratori, H., et al. Xeroderma pigmentosum group C protein interacts with histones: regulation by acetylated states of histone H3. Genes Cells 22, 310–327 (2017).

2017年1月

Okuda, M., Kinoshita, M., Kakumu, E., Sugasaswa, K. and Yoshifumi, N. Structural Insight into the Mechanism of TFIIH Recognition by the Acidic String of the Nucleotide Excision Repair Factor XPC. Struct. Des. 23, 1–11 (2015).

2015年12月

Accomplishments/Portfolio

奈良の食プロジェクト

2008年4月 - 2010年3月

Awards and Certifications

第39回日本分子生物学会年会 優秀ポスター賞受賞

2016年12月

神戸大学情報基盤センター若手フロンティア研究会2014 優秀賞

2014年12月

ミスキャンパス関西2007 グランプリ受賞

2007年12月

京都女子大学ミスコンテスト2007 グランプリ受賞

2007年11月