Yuji Maeda

SHOWROOM株式会社 / 代表取締役社長東京都渋谷区

Yuji Maeda

SHOWROOM株式会社 / 代表取締役社長

苦難無くして成功なし

1987年東京生まれ。SHOWROOM株式会社代表取締役社長として、「SHOWROOM」事業、ならびに2020年10月にローンチしたバーティカルシアターアプリ「smash.」事業を率いています。

この先やってみたいこと

未来

① SHOWROOMを通じて「ライバー」を職業にしたい。 ② smash.を通じてスマホ上に憧れのステージをつくりたい、そして世界に挑戦したい ③ ライブコマースを日本・世界で一般化させたい。 ④ 世界一アプリや作品が生まれてくるコミュニティをつくりたい。

SHOWROOM株式会社の会社情報

SHOWROOM株式会社7 years

代表取締役社長現在

- 現在

世界一「夢を叶える」企業にする

執筆活動現在

インタビュー出演(最新出演)現在

TV・ラジオ出演(一部抜粋)現在

受賞歴現在

株式会社ディー・エヌ・エーの会社情報

株式会社ディー・エヌ・エー3 years

エンタメ事業本部(新規事業部門)

-

インパクトのある新規事業を立ち上げる

  • DeNAに入社

    就職活動時代に知り合った当時のDeNAファインダー・南場智子さんに起業を相談したことをきっかけに、DeNAに入社することに。

UBS証券株式会社3 years

(出向)UBS Securities LLC

-

証券市場を通じて日本経済を躍動させる

  • エクイティセールス業務に従事

    NYでは北米の機関投資家を対象とするエクイティセールス業務を行なっていました。 株式市場において、数千億〜兆円規模の資金を運用するファンドに対して、アドバイザリーを務めました。

    -
  • 親戚の死をきっかけに起業を決意

    NY勤務中、幼少時代にギターを譲ってくれた親戚の訃報が届きました。 死生観を強める中で、自分は世の中に代替不可能な価値を残せているのかを考え、その後0→1の価値創出を志向して起業を決意。

株式営業部門

お客様(機関投資家)の時間と資産を増やす

  • 宇田川さんとの出会い

    就活時から「自分を圧倒的成長できる環境に身を置き、自分が超えたいと思える人を見つけ、その人と同じ年齢のときにはその人を超えたい」と考えていました。当時、所属部署のヘッドである宇田川さんの存在が入社の決め手になりました。

    -

早稲田大学5 years

政治経済学部

-

金融・マクロ経済学専攻。① ローマテリアル/一次情報を自分の目で見に行くこと、② それらを必ず時系列のチャートにすること、そして、③「その動きは何によって説明できるのか」という観点での徹底した定性/定量分析をすること、この3つを通じて、世界を見つめる目を鍛え上げました

  • 早稲田大学へ入学

    自分の人生を通じて、逆境を跳ね返すこと、兄を喜ばせることが原動力となり、早稲田の政治経済学部を目指しました。


アプリをインストールして、知り合いの最新の活躍をフォローしよう