This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

WACULとシクロマーケティング、AIによるWebサイト改善方針の自動立案から改修までの「定額制ワンストップサービス化」に合意

デジタルマーケティングの改善方針とPDCAサイクルの自動化ツール「AIアナリスト」を提供する株式会社WACUL(読み:ワカル、代表取締役CEO:大淵 亮平)は、ランサーズ株式会社のグループ会社であるシクロマーケティング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:齋藤 貢基)と、Webサイト改善のPDCAサイクルの高速化・省力化サービスを提供するため、協業することを合意いたしました。

昨今、デジタルマーケティングはテクノロジーの進歩と共に高度化が進む一方、現場においてはマーケターの知見や工数の不足が顕著です。多くのWeb運用担当者はデータの収集から分析、そして導き出される改善案の実装、さらにその効果の検証といった一連のPDCAサイクルをとにかくまわすことそのものに必死になり、マーケティングの成果の最大化を実現するためにユーザーに向き合うといった“本質的な活動”に充分な時間が避けていません。

そういった環境におかれたWeb運用担当者が、より本質的なマーケティング活動にフォーカスできるよう、PDCAサイクルの「ワンストップサービス化」を行うべく、両社は協業することと致しました。
このワンストップサービス化により、Web運用担当者は、意思決定だけでPDCAサイクルをまわすことが可能になり、ひいては売上の最大化、サイト改修及び施策検討・実行のコスト削減を同時に行うことができます。

このワンストップサービス化の実現に向けて両社は、データ根拠が明示された集客施策や導線設計、施策管理、効果検証等のWebマーケティングのデータ分析と改善提案をAIが行う「AIアナリスト」と、月額定額制作クリエイティブサービス「ミギウデ」をシームレスに組み合わせます。
また、「AIアナリスト」と「ミギウデ」の両サービスは“月額定額制”であるため、大きなシステム投資等を必要とせず、PDCAサイクルをすぐにまわしはじめることも特徴のひとつです。



WACULにはデジタルマーケティング領域のプロフェッショナルが集結しています。ご興味のある方は是非お気軽にご連絡ください。

株式会社WACUL's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more