Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

What we do

自社サービス経験者がいるため、通常の受託会社ではできないようなゼロイチ系のサービス立ち上げのご相談が多数あります。
ビジネスサイド、クリエイティブ、技術ともに企画・設計を重視
ベクティスはお客様のビジネス上の成果を出すために必要なWEBコンサルティング・WEB制作・アプリの開発・WEBマーケティング・EC構築など成果に必要な全てを行うベンチャー企業です。 主に、上場・大手企業の新規事業などのコンサルティングからマーケティング支援、Webサイト/システムの受託開発/制作および運用までを一貫して手がけているのが特徴です。 最大の強みは、メンバーがサイバーエージェントで新規事業を立ち上げた経験者などで構成されているため、to Cビジネスや新規事業で“成果”を出すノウハウやスキル、経験を有していること。 世の中には、開発や制作、マーケティング支援を手がける会社はたくさんあります。それらの多くでは、開発や制作を行うことが目的になっているように思います。 当社は、“意味のある開発”しか行いません。そのために、事業パートナーとしてビジネスモデルの在り方からコンサルティングに応じ、開発およびローンチ後の改善までを一気通貫で手がけ、着実に“成果”に繋げることをモットーとしています。 また、お客様に対してビジネス上の成果を出すためには100%クライアントの直取引で、下請けの案件は行なっておりません。それではビジネス上の価値が最大化できないため、基本的には全て直クライアントの案件のみ仕事をしております。 業務内容は多岐に渡りますが、以下の業務が多いです。 ・新規サービス立ち上げに伴う開発・マーケティング全般 ・アプリ開発 ・ホームページ制作 ・オウンドメディアの企画から開発・記事製作 ・EC開発 ■サービス内容説明-新規・既存サービス コンサルティング https://vectis.co.jp/our_service/consulting_service/ 自社サービス経験者がいるため、通常の受託会社ではできないようなサービスの成長に必要な要件の整理、マネタイズを考慮した要件・機能の整理などから行え、 サービスリリース後にはサービスのグロースハックのコンサルティングまで行います。 ■サービス内容説明-アプリ開発 https://vectis.co.jp/our_service/application/ ■サービス内容説明-ホームページ制作・ホームページコンサルティング https://vectis.co.jp/our_service/consulting_website/ 弊社ではただ作るということではなく、成果につながるようホームページを作る目的をしっかりと確認して制作することを意識しております。 成功するホームページには目的の明確化が必要 https://vectis.co.jp/blog/website-purpose/ ■一部事例紹介 ・大手広告代理店様:O2Oマーケティングアプリ開発 https://vectis.co.jp/result/microad/ ・インテリアECプラットフォーム開発 ・大手PR会社様:オウンドメディア構築 ・不動産投資会社様:オウンドメディア構築 ・大手通信会社様:オウンドメディア構築 ・IoT/不動産アプリ開発/OEM提供向けCMS開発 ほか多数

Why we do

WEBの真価を引き出すこと、お客様のビジネスをWEBで加速させることをミッションにしています。
思いつきではなく、数字に基づいた企画、グロースハックを得意にしています。
インターネットの力で社会を変える。 2000年頃からインターネットが一般の人に利用されはじめ、今年で19年。 多くのお客様が成果が出ないWEB開発により、インターネット・WEBは成果が出ないものだと認識しています。 皆さんも見たことがありませんか? ホームページ初期費用無料!月額2万〜 みたいなただ作るだけの業者を。 ただ作ることを目的にしているのならいいのですが、成果が出るといいつつ、こういうものを販売されることで多くのお客様がインターネット・WEBは成果が出ないものだと認識しています。 私はインターネットに触れてからその可能性に魅了され、その力を信じてきました。 そのため、このようにインターネットは成果がでないものだとがっかりされるお客様を一人でも減らしたいと思っています。 弊社では、WEBの真価を引き出すこと、お客様のビジネスをWEBで加速させることをミッションとして、成果を出すことにこだわり続けています。 ただ「作る」だけ、「言われたことをやる」だけ、安く作ってくれたらそれでいいみたいな仕事は受けないようにしています。

How we do

定期的にメンバーと交流
チームワークや仕組みは大切にしていますが、ベースの部分ではWEB・ITの仕事はかなりの部分が個人のスキルに依存するものだと思っています。 そのため、個々の特性・強みが最大化されるよう仕事の割り振りを行い、自由な発想で気持ちよく仕事ができることが大事だと思っています。 同社のカルチャーは、個々のメンバーが特性や強みを最大限に発揮し、自由な発想で気持ちよく仕事ができることを最重視すること。 自分の強みを最大限に活かし、仕事が仕事ではなく、楽しめる状態にすることを目標にしています。 これを阻害するものは、極力取り除くことが方針。一例ですが、【リモートワーク】【フルフレックス】を採用しています。時間や場所ではなく、成果でしか見ていません。しかし、業務はクライアントワークやチームワークである点は重要で、誰かの迷惑になる行動になるのであれば認めません。自由には責任が伴います。そこをはき違えないようにさえできるのであれば大丈夫です。 また、チームワークのためのコミュニケーション活性化として、外部協力スタッフを含めての飲み会も定期的に行っている。それとともに、力量を高める機会づくりとして、様々な交流の場も設けています。 業務は100%クライアント直取引で、客先常駐などは行っていない。このため、社内コミュニケーションの機会は多く、帰属意識も醸成されやすい。 働いた時間の長さよりも成果物重視の働き方が求められるため、時間に応じた成果だけ出すという考えの方には向かないと思います。 いつも責任感を持って仕事をすることで、やりがいが生まれ、成長につながると考えています。