1
/
5

アンソリュート1人目の事務職に迫る!|【社員インタビュー Vol.1】

こんにちは!

今回は2021年12月入社の木村のインタビューです。                         事務職の1人目としてアンソリュートに参画した彼女の今までと、これからとは。

是非、ご覧ください。


今日はよろしくお願いします!まず初めに、自己紹介をお願いします。

よろしくお願いします!私は現在24歳、2020年に聖心女子大学を卒業をしました。 大学では、英語英文学を専攻し、SDGsに興味があったので、そこからさらに"食"と"動物の福祉"に焦点を当て研究し、卒業論文を制作しました。                                       卒業後、2021年12月にアンソリュートの事務として迎えていただき現在に至ります。


卒業してから、約1年8か月のブランクがありますがその間は何をされていましたか?

何もしていない、、出来なかったというのが正解かもしれません。2020年に大学を卒業後、留学を考えていたのですが見事にコロナの影響を受けました。当時は、すぐに収まるだろうと考えていたので、就職活動もせず、ただこの状況が収束するのを待っていました。ただ、1年が経過したころに正式に留学を断念する決断をしました。ここからが私の勝負期間になりましたね。


(大学在学中、夏休み期間を利用してホームステイに行った際の画像)

留学断念とありましたが、未練はないんですか?

未練がない、というのは噓になります。ホストファミリーのみんなともやり取りをしていたので、すごく寂しく、残念な気持ちが大きかったです。ただ、「The Intern」という映画に出てくる女性社長の主人公が大好きで、将来はバリバリ働く女性になりたいという目標もあったので、自分の中で区切りをつけて次に進む決断をしました。


なるほど。決断後に訪れたという勝負期間について詳しく聞いても良いですか?

はい。卒業してから就職活動を始めるまで1年以上経過していたというのもあって、新卒でも第二新卒でもない、何者にも当てはまらない時間が生まれてしまったんです。この空白の時間を埋める為にも、自己分析と、何がやりたいかという将来像を明確にすることにはとても力を入れていました。        とはいえ、答えの出ない日々がかなり続いて。 そんな日々の中でアルバイトの休憩中にSNSをいじっていた時に、ふと気づいたことがありました。                          

と言いますと。

出てくる広告に自分の趣味趣向を追われている」ということです。

このタイミングで・・?

そうです、広告そのものに興味を持ったきっかけですね。普段から、Pinterestというサイトを見るのが好きというのもあったので、クリエイティブの角度からも関わることが出来て、尚且つその裏側を見ることが出来る、最高の業界だ!!!と思ってそこから突き進みました。                  ただ、運用=理系のイメージが強かったので、その方々のサポートを通して、広告についても学ぶことが出来る事務職を探すことにしました。そんな時に出会ったのが、アンソリュートでした。ただその時点では、アンソリュートに関する情報が少なかったので、正直少し不安になりました。


確かに、情報が少ないと慎重になりますよね。その中でもアンソリュートを選んだ決め手はあるんですか?

まずは、です。初めて、面接のときに自分を見てもらえた気がしました。 就職活動は採用する側に選ばれるものだと思っていましたが、お互いに齟齬がないように会社側の事も知ってほしい、と言ってくれたのが石川(採用責任者)でした。対面での面接の際にも、私の生い立ちから今後どうなっていきたいかなど、多くの話をする機会をいただけて、気づかないうちに長時間の面接になったのは今でも忘れられません。

また、社員全員に惜しみなく知識やチャンスを与えてくれる仲田(代表)の考えが魅力的で、この人と一緒に仕事がしたいと強く思いました。例えば、こうして働きだしたばかりの私の「やってみたい」という声を拾ってくれ、事務職ではあるものの、実際にwebマーケティングの勉強もバックオフィス業務と並行して実践できる環境を整えていただけているのがありがたく、とても貴重であると日々感じています。


事務職でありながら、webマーケティングの勉強の両立をされている木村さんの今後についても聞かせていただけますか?

両立させていただけるのは本当にありがたいことなので、そのチャンスを絶対に無駄にはしない。    現状はwebマーケティングの勉強もしておりますが、まず核としてあるのがバックオフィス業務のプロフェッショナルになるという事です。 事務職は目に見える数字で成果を評価しにくい業務だからこそ、小さな積み重ねを大切にし、今後のアンソリュートを支える基盤づくりをしていきたいと考えています。




ここまでありがとうございました、最後に木村さんからこれを読んでいる皆さんに一言いただいても良いですか?

はい。まずは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。私は、人と真摯に向き合い、仕事に誠実に向き合う。そんなアンソリュートのメンバーが大好きです。

また、アンソリュートか掲げている理念の中にある、

『仕事ってほぼ人生。 その組織・事業が人生にとって一番大事で誇らしく、持続可能なものだったら嬉しくない? という考えのもとから、 顧客・自社の事業発展に対して真摯に全力で尽くすとともに、 法人組織の新しい在り方を提言し続けることで、人生にもサステナブルを満たします。』

この理念が様々な人の元に届くよう、私も今以上に突き進んでまいります!                                                                                   

株式会社アンソリュート's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from 株式会社アンソリュート
If this story triggered your interest, have a chat with the team?