1
/
5

役員インタビュー|ツリーベルの中長期計画から代表の魅力まで全て語ります

今回は取締役である永井さんから見たツリーベルについて伺いました!
今後のツリーベルの展望や森田代表の魅力について、普段では聞けないお話をお聞きしております。

永井潤一郎プロフィール
新卒で株式会社エクサ(日本IBM&JFEグループ)に入社し、システムエンジニアとして勤務。
2012年5月にツリーベルにジョイン。
現在は取締役として店舗開発からコーポレートまで全方位を管理している。


ーーー永井さんは取締役としてどのようなことをされているのでしょうか?

代表の森田のもとツリーベルの業務全般を見ています。
例えば事業推進担当役員としての会社全体の把握、新店舗開発本部本部長として物件の調達から良い店舗創り、そしてコーポレートオフィス本部長として人事・総務・経理などを管掌しています。


ーーー永井さんはなぜツリーベルにジョインされたのでしょうか?

代表の森田とは学生時代の友人で、当時から「いつか一緒に事業をやりたいね」と話していました。
社会人になりたての頃は、お互い違う道を歩んでいましたが、ちょうどタイミングが一致したころに森田がツリーベルを創業していたため、参画させていただきました。


ーーー元々森田代表とはご友人とのことですが、実際の森田代表はどのような方ですか?

非常に熱いですね。
人間臭い部分がとても魅力的で、周囲の人を惹きつけていると思います。
何でも自分でやろうとするところがあり、全てにおいて一生懸命な方です。


ーーーでは、永井さんから見たツリーベルの良さとは何でしょうか?

私たちの手で次々と新しいものを創っているところだと思います。
特に2021年2月の代官山オフィスへの移転を機に、従業員満足度と顧客満足度向上のためにあらゆる施策を進め始めました。

例えば、お客様との関係性の向上を目的とした本社機能・バックオフィス機能の強化です。
本社機能を強化することで、店舗スタッフには「接客」という本来業務に専念していただくことができます。
店舗で発生していた支払業務やチラシ作りなどは全て本社へ移管することができました。

また基幹システムのDX化など、オペレーション部分の効率化も図っています。


ーーー今までは手作業も多かったそうですね?

そうですね。
2020年までは代表の森田と私とマーケティング担当、経理、の計4名で本社機能を回しておりました。

全員多忙な中で兼務しながら行っていたので、今までのやり方をそのまま踏襲し、「何が良いのか?」「何が効率的なのか?」などの議論がないまま業務に奔走していました。
今思うと、非常に属人的だったと感じています。

これは笑い話なのですが、2019年に7店舗オープンした時期がありまして、その時は店舗で欠員があると私が代わりに接客をしに行き、そして店舗の営業終了後に森田と合流して経理処理を行い、その後二人でチラシのポスティングに行くというようなこともやっておりました。


ーーー属人的な状態から仕組化をしなければいけない!と思うようなきっかけがあったのでしょうか?

当時は社員が100名もいなかったので、正直本社機能は4名でも皆のことが見えていました。
そして仕組化をしなくても動かせていたんです。
今は社員やアルバイトさんが増え、店舗数も増加してきたため、仕組化をすることで皆さんの業務が滞りなく進むようにしてあげなければいけないと思ったことが始まりでした。


ーーー従業員数も店舗数も増えているとのことですが、今後のツリーベルの展望をお聞かせください。


まずは「ゼンゴルフレンジ」の店舗についてですが、2023年12月には50店舗、そして売上20億円を達成したいと考えています。
いずれは全国展開もしていきたいと考えています。
更に新サービスも確立していく予定です。
「ゼンゴルフレンジ」としての店舗型ビジネスと、第二の柱を作ります。

そして、人材についてですが、実は今期ツリーベルとして初めての新卒採用を行いました。
2023年4月に7名の新卒1期生を迎えます。
今後のツリーベルの文化形成のためにも、今後は新卒採用に力を入れていきたいと考えています。

また、今は本社に権限が集中しているため、権限移譲を目的として人材の確保をしていきたいですね。
パートナー社員制度やエリア制度などの新しい施策と組み合わせながら、あらゆる手段を試していきたいと考えています。

▼パートナー社員、エリア制度などの制度についてはこちらの記事をご覧ください。
URL
URL


ーーーでは最後に、これからツリーベルにジョインしたいと思っていらっしゃる方に一言お願いします!

ツリーベルは、これからもさまざなことにチャレンジして実現させていく会社でありたいと思っています。
チャレンジしたいことがある方、ツリーベルを通してゴルフ業界を変えたいなど志のある方、是非応募お待ちしております! 一緒に頑張りましょう!


永井さんありがとうございました!
我こそはという方は是非ご連絡をお願いいたします!

ツリーベル株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more