1
/
5

What we do

Store360 UX→パーソナライズした来店/販売施策系サービスStore360 Insight→消費者行動のデータ分析系サービス
ウッドとレンガの壁のオシャレなオフィスです。でもレンガの壁は逆側なので、この写真には写ってはいません・・・
【世界中の消費者とお店をつなぐ イノベーションを起こす】 ▼私たちについて Tangerineは店舗DXの会社です。Store360というSaaSを開発、提供しています。 顧客体験のデジタル化や消費者行動に関するデータプラットフォームを展開しています。IPO準備中(N-2)のベンチャー企業です。これまで累計30,000店舗のDXを支援した実績から以下のサービスを展開しています。主に商業施設、アパレル、小売り、量販店、空港、消費財メーカーなどがクライアントです。 ▼会社紹介資料 https://speakerdeck.com/3yasuda/we-are-hiring ▼弊社のSaaSプロダクト「Store360」の2つの柱 ●Store360 Insight →従来不可視だったリアル世界での消費者の行動データを可視化 (snowflake/ThoughtSpotを活用しあらゆる消費に関するデータにリーチできるサービスに進化中) ●Store360 UX →リアルとデジタルを融合したOMOで新しい購買体験を創出 (IoT×アプリ×ビッグデータでこれまでになかった販売促進や顧客体験を創出中) ▼今後の展開 日本初のグローバルカンパニーになります。 既にグローバル化もマストで成長戦略の一部として考えています。実際に展開もしています。小売りのインフラを目指しStore 360ではオフラインでの消費者行動のデータに加え、ECサイトなどのオンライン上でのデータやPOSデータ、天気データ、在庫データなども含めた統合データを提供できるようなプロダクトを展開しようとしております。これにより、クライアントは弊社のサービスのみであらゆるデータを活用することが可能になります。まだまだ競合も少なく、大きなチャンスのある分野です。それだけでなく新たな購買体験の創出もしています。2~3年内のIPOを経てグローバルに展開をしていきます。 ▼私たちができること オフラインデータプラットフォームだけではなく、具体的にこんな体験も作っています。 ・お店の前を1日何人位が通ったのか、何人位が入店したのかデータが取れる ・店舗で試着した商品がお気に入りに登録され、あとでECサイトでまとめて購入できる ・ビール売り場の前に来たらビールメーカーからお得なクーポンが届く ・店の近くを通ると、以前ECで見ていた商品の在庫があるという通知が来た ・家でECサイトを見ていると実店舗で試着して買わなかった商品の通知が来た ・店員さんが自分の好みを知った上で接客をしてくれる ・接客履歴を残し、後でお客さんがネットで買っても「どこの店舗のおかげか」「誰の接客か」データが取れる ▼Tangerineの強み 私たちの強みは、まだ世にない価値を提供できることです。これまで手付かずだったオフラインデータへ着目し、そのデータの取得やプラットフォームの提供、具体的なマーケティングへの活用をクライアントに提案できること。また、累計30,000以上もの小売店舗のDXを支援してきた実績です。小売店舗の課題、ユーザーの行動を熟知しているからこそ、そのノウハウをSaaSプロダクトに昇華させ、導入店舗を拡大しています。 ▼Tangerineの魅力 ・日本初のGoogle Certified Beacon Partnerに認定(世界で36社目) (https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000010314.html) ・日本初のグローバルカンパニーを目指す ・平均年齢が35歳程度でベンチャーには珍しく穏やかな雰囲気 ・まだ世にない需要のあるプロダクト ▼導入企業一例(敬称略) LaLaport、AEON MALL(ASEAN)、ユナイテッドアローズ、TSIホールディングス、成田空港、渋谷区、アサヒビールなど大手小売、専門店、飲食やメーカーなど

Why we do

ゲリラ的に勉強会も行われるフランクな雰囲気です。他愛のない話をしたりもしつつ。
POSデータで購入データはわかるものの、従来はオフラインでの消費者の行動データはほぼ全くわかりませんでした。
結論、下記2点です ・ネットでの購買体験は凄まじいスピードで進化しているが、オフラインでの進化はほぼない ・オフラインでの消費者行動データの取得、活用が今までほぼ手付かずだったため ▼創業背景 ECサービスは急速に普及していました。新型コロナウイルスの影響で更にWEB上での消費者の購買体験は高度化し非常に便利に日々進化しています。しかし、まだ消費の【90%以上リアル世界】で行われています。※コロナ渦ですら 一方でインターネット上でのショッピングは非常に便利になっていっているにも関わらず、リアル世界でのショッピングはほぼ進化していません。ここのアンバランスさに挑戦するためにTangerineは創業されました。 ▼消費者の行動データの活用に関する実態 WEB上での私たちのデータは細やかに取得され、マーケティングに活用されています。いつの間にか私たちの趣向に合った広告が表示されるようになっています。 「どういった検索ワードで辿り着いたのか」 「どのページのどの部分をじっくり読んでいたか」 「何を何回クリックしたか」 「ユーザーのデバイスの種類、OS、性別、年代」 「どういった情報を求めているユーザーか」 などが簡単に把握できます。これらの情報を多くの企業が商品企画やマーケティングに活かします。しかし、それらは消費行動の10%でしかありません。リアルでの消費者の行動データはほぼ全く活用されていません。私たちは、オフラインデータプラットフォームを提供し、オンラインとオフラインでの消費者の行動データをクライアントに提供し、新たな購買体験創出にも取り組み、もっと便利な未来を創ります。 ▼小売業でのオフラインデータの取得に関する実態 現在のオフラインデータの実態はPOSデータなどや来店データは取得されています。 店舗内での消費者の行動は把握されていません。Webサービスであれば当たり前となっているユーザー分析・マーケティング活動が、リアル店舗では手つかずになっているのが小売業全体の実態です。 私たちは90%以上の消費行動が行われているリアルでの消費者の行動データとWEB上のデータ双方を活用した細やかなデータ分析が定量的なマーケティングに結び付き、BtoCのビジネスが更なる進化をすると信じています。

How we do

自立しているメンバーが多い環境です。平均年齢も35歳くらいです。ベンチャー企業には珍しい穏やかな雰囲気です。
ワクワクしながらも真剣に仕事をしています。時には冗談を言って笑いあえるようなメリハリのある雰囲気です。
▼ミッション ■世界中の消費者とお店をつなぐイノベーションを起こす ▼職場環境 ◎柔軟で気持ちの良い働き方 リモートワークが浸透しておりメンバーが働きやすく、パフォーマンスを発揮しやすい環境整備に力を入れています。フレックスタイム制も導入予定です。またTangerineのメンバーだけでなく様々な外部の方と業務をすることも多いため気持ちの良いコミュニケーションをするメンバーが揃ってます。 ◎高い技術力を持つ仲間が集う 日本で初めてのGoogle Certified Beacon Partnerに認定された弊社には「SaaS」「OMO」「グローバル」「ハードウェア」のエキスパートが集まっており、ハイレベルで刺激的な環境のなかで技術を磨いています。現在snowflakeやThoughtSpotを活用した新規事業も展開しています。私たちは最先端のデータビジネスを展開していきます。 ◎仕事は楽しくないとダメ 弊社の代表の仕事に対する根本的な考えの一つです。自社のプロダクト、サービスの必要性と将来性に魅力を感じ入社するメンバーが多いです。5年後の当たり前を自分で作っている実感を味わえるため、ワクワクしながら働いているメンバーが多い環境です。 ◎世界各国の仲間とワンチームでビジネスを展開 Tangerineは、東京・海外の拠点で、様々な能力をもつメンバーがお互いに多様性を尊重し、一つのチームとしてビジネスを展開しています。インドに子会社もあり開発チームのミーティングでは英語での会話が行われたりします。創業当初からグローバル展開も視野に入れているためマーケットは非常に大きくチャンスも大きい環境にあります。 ▼職場の雰囲気 ベンチャー企業の中では珍しく穏やかな雰囲気です。平均年齢が約35歳程度で落ち着いた雰囲気です。中途入社の社員がメインですので、自立したメンバーが多いプロフェッショナル集団です。 大人な雰囲気ですので無理なスケジュールや過度な残業はありません。時には冗談を言い、時には真剣に仕事に取り組んでいるような理想的な職場環境です。 ▼その他 ・残業時間月平均20H程度 ・リモートワーク可(毎週月曜日は出社) ・ストックオプション制度(全社員対象) ・副業可 ・昇給制度あり(年2回) (明確な給与テーブル/SMARTゴールに基づいた納得感ある評価制度) ・weeklyでの1on1 ・年間休日日数127日(土日祝休み)(2021年実績)