1
/
5

【プレスリリース】テイラーワークス、アマゾンウェブサービスのスタートアップ支援プログラム「AWS Startup Ramp 1st Batch」に参加

〜地方分散型社会の実現に向けたイノベーションを加速〜

株式会社テイラーワークス(所在地:東京都渋谷区:代表取締役会長 山本 浩之/代表取締役社長 難波 弘匡、以下、テイラーワークス)は、公共分野の課題解決に取り組むスタートアップを⽀援するアマゾン ウェブ サービス(AWS)のプログラム「AWS Startup Ramp」へ参加いたします。

参加の背景と今後の展望

テイラーワークスは、「地域サステナビリティの実現」をパーパス(存在意義)に掲げ、地方分散型社会の実現とソーシャルキャピタルの社会実装を通じた地域活性化を支援しています。

当社が提供するコミュニティアプリ「Tailor Works」は、オンラインコミュニティで多様なステークホルダーと情報や知見を共有し、信用に基づく新しいネットワークを構築することが可能です。

これまで、多様な自治体や地域金融機関、地域の事業会社やスタートアップ企業群と連携しながら、地域事業者の抜本的なビジネス課題解決や官民連携などをサポートしてきました。
今回の参加により、テイラーワークスは、AWSのプログラムや参加企業とのコラボレーションを通じて、コミュニティを活用したネットワーキングと価値共創をさらに促進し、持続可能な地域経済を実現する公共分野におけるイノベーションを目指します。

AWS Startup Rampとは

AWS Startup Rampは、アマゾン ウェブ サービス(AWS)を活用した革新的なソリューションで公共分野の課題解決に取り組むスタートアップを支援するプログラムです。

行政、スマートシティ、シビックテック、ヘルスケア、サステナビリティ、宇宙などの公共分野への参入・事業成長に必要な技術支援・トレーニング、コミュニティ、コネクション・Go-To-Market 支援、AWS無料利用クレジットの提供を通じて、スタートアップの事業成長を支援し、公共分野のイノベーションを加速させることを目的としています。

詳細はAWS Startup Ramp (https://aws.amazon.com/jp/government-education/startups/public-sector-startup-ramp/ ) をご覧ください。

テイラーワークスについて

テイラーワークスは、「地域サステナビリティの実現」をパーパスに掲げるスタートアップ企業です。

地域や産業、テーマ別など様々なカテゴリのオンラインコミュニティが展開されている、コミュニティアプリ「 Tailor Works 」の開発と運用を手掛けています。
地域ビジネスユーザーの学びと交流を促進することで、DX化や作業効率化といったビジネスの抜本的な課題を抽出し、課題解決のアイデアやソリューション、ネットワークの構築を支援しており、省庁や地域金融機関、自治体等での採用が進んでいます。

◆導入実績:
経済産業省 関東経済産業局、日本立地センター、日本生産性本部、静岡銀行、広島銀行、きらぼしコンサルティング、北陸銀行、静岡県、山梨県、仙台市、東京都、大田区 他

参考情報

【関連プレスリリース】
・2022年4月1日
「地方創生カレッジ」内の知見共有プラットフォームがリニューアル 地域金融機関同士の連携を促進し、地域産業活性化を支援
https://tailorworks.com/news/posts/25viaff43o/
・2022年3月31日
テイラーワークス、関西地区の地域活性化ファンドを引受先とする第三者割当増資を実施
https://tailorworks.com/news/posts/oqcwdegwgx/
・2022年3月29日
テイラーワークスが第三者割当増資を実施 全国の地域産業活性支援を加速
https://tailorworks.com/news/posts/r3piqsy25qw/

【テイラーワークス 会社概要】
会社名:株式会社テイラーワークス
代表者:代表取締役会長 山本 浩之
    代表取締役社長 難波 弘匡
所在地:東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア39F
事業内容:コミュニティアプリの企画・開発・運用支援
HP   :https://tailorworks.com

株式会社テイラーワークス's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more