1
/
5

【広島社員インタビュー】教職員からホテルマンへ、多拠点研修を活かして活躍 島本康平さん


大学在学中教員免許を取得。工業高校 機械科教職員、住宅の配管設備技術職を経て2021年サン・クレアへ入社。NAGI HIROSHIMA HOTEL&LOUNGE (以下 NAGI広島)、LAZULI Hiroshima Hotel and Lounge(以下 LAZULI広島)のホテルマンへ


2棟のホテル運営に携わる島本康平さんにインタビューしました。


高校生の先生から一転してホテルマンへ、入社までを教えてください。


野球部の指導者になりたかったので、高校で働き始めたのですが。

就職した高校ではサッカー部の顧問に…

サッカーの知識があるわけではないので

通常の業務とサッカーの勉強を両立することがとても大変でした。

教職員の仕事に充実感もありましたが、家電関係の仕事をしながら転職先を探していました。

知り合いからWantedlyのサイトを紹介してもらい広島での求人を見ていたところ

「面白そうなことしてるな〜」とサン・クレアを見つけました。


↑宇和島オリエンタルホテル研修中

僕は人とコミュニケーションを取る事が好きだったので、

求人やWantedlyストーリーから

”ホテルと地域と人との繋がり”を感じ人事の方とWEB面談させてもらいました。

そこで、人とのかかわりを大切にしてること、ホテル業の現状や難しさ

を正直に教えてもらいました。未経験でしたが、スタッフのあたたかさを感じて一緒に働きたいと思い入社しました。


就職後はいかがでしたか?

実は、入社後広島2棟のホテルが休業(現在は再開)という形になり、

系列ホテルのNAGI倉敷に1ヶ月、宇和島オリエンタルホテルに半年研修することなりました。


半年間は不安になりませんでしたか?

もちろん不安はありました!

宇和島ホテル内でイベントの準備などと自分のしたいことをさせてもらったことがあり

本当に広島で採用かな?このまま宇和島にいるのかな?って思いました(笑)

系列ホテルのイベントではお客様以外にも本社や色んな方と交流でき、

ホテルで問題や不安な事が起きた時、相談しやすい関係性になれたのは今の僕を支える糧となっています。

こんなに長い間研修をしたのはNAGI広島、LAZULI広島で僕だけだと思うので僕の強みの一つです。


他にもご自身の強みを活かしたことは?


今年7月に4回開催した”縁日”において、地元企業のひろしまきもの遊びさんとコラボし、

運営を任せてもらいました。

ひろしまきもの遊びさんに提供して頂いた"水引"を使った

水引釣り、射的、ヨーヨー、お好み焼きなどを実施しました。



企業の方だけでなくスタッフも、イベント前にはシフト調整や縁日マップやポスター作りに協力して頂き、そのおかげで開催出来ました!

初開催にしては順調に行えたので来年も開催したいです!


異業種からのホテル業界への転職、実際はどうでしたか?




ホテルの運営は締め作業や清掃チェックなどマルチに対応が求められ、

業務量が多く、その点に関しては苦労しました。

覚えるのが得意ではないので、最初はたくさんのスタッフに確認して助けてもらいました。


2棟のホテル運営はスタッフ間で協力して行うので、2棟だから大変という印象はありません。

NAGI広島、LAZULI広島は時期によって客層が異なる所が新鮮です!

僕がオススメした場所に「行ってきましたよ!!!」とわざわざフロントまで来て

話しかけてくださったり、チェックアウトの際にお声かけいただいたりと

あたたかいお客様が多く、色んなお客様と会話できるのが楽しいです!



これから挑戦をしたいことはありますか?



個人的には愛媛のみかんジュースのサービスやバスボム体験などのイベントをしたいなと考えています!

2棟のホテルを通して、お客様に

宿泊するだけでなくプラス楽しさを提供し

もっと広島を知ってもらい満足してもらいたいです。

そのためにも、色んな場所で知識を増やし

自分を高め、僕に会いに行こうと思ってもらうホテルにしたいです。

株式会社 サン・クレア's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings