1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【未来のStockForceを担う新人マネージャーたちVol.1】驚異的な成長スピードで同世代を圧倒する

こんにちは!StockForce(ストックフォース)人事・広報担当の店橋です。

コロナ過で採用に苦労されてる企業がほとんどかと思いますが、ありがたいことにStockForceは、学歴・出身地関係なく、全国各地からたくさんのご応募をいただいています。

さて、インタビュー企画第2弾の今回は、訪問営業の経験を活かし新人マネージャーとして現場でタレントのサポートをしており、今後の活躍が期待されている田中さんにお話を伺いました!


それではまず、これまでの経歴をお伺いできますか?

今は大学3年生なんですけど、大学2年生まではサークルに入ってるようなごく普通の大学生でした。ですが、大学2年生の冬に友人に「バイトよりもインターンした方がいいよ」と言われたのをきっかけに、ここ(StockForce)とは別のところで訪問営業のインターンを始めたんですよね。ただ、コロナの影響もあってなかなか思うように行かない部分が出てきたので、別のところで探そうと思い、多数の企業を見ていたところStockForceに出会って今に至ります。

実際にStockForceに入社しようと思った決め手はなんだったんですか?

決め手は裁量権が大きいところですかね。自分がお声かけして連れてきた方を0からマネジメントしていくことになるので、一流のライバーにできるかどうかは自分の力量にかかってくるところがあるんですよ。そんな風に学生にも裁量権を与えてもらえるのが魅力的だなって思ったのでここにしようと決めましたね。

StockForceに入社してよかったことや、やりがいを教えていただけますか?

完全実力主義という風には聞いていたのでどんな人たちがいるんだろうという不安や緊張はあったのですが、入ってみるとマネージャー陣の仲が良く、僕に対してもみんなフランクに接してきてくれたので、そういった不安や、緊張はすぐにほぐれました。今では本当に仲良くさせてもらっていますね。

やりがいというところで言うと、自分のスカウトしてきた人(ライバー)が人気になっていく過程を見るのは楽しいですね。そういったところでやりがいというのは感じます。



では、逆に辛いことはなんですか?

辛いというよりは大変なことになってしまうんですけど、(ライバーから)一気にメッセージが来る時はゆっくり返してしまうと、また次のが溜まって永遠に返信作業をすることになってしまうので1日中メッセージを返していた日もあります。そのときはなかなか大変で時間をしっかり決めてやるというのが大切かなと思いましたね。

今後StockForceでやっていきたいこと、社会人としてこうなっていきたいなどどんなものがありますか?

今はまだ自分の担当ライバーが専業で稼げるようにはなっていないので、今後はライバーだけでもしっかり食べていけるような人を1人でも多く輩出していきたいと思っていますね。

社会人としてこうなっていきたいなというのは、どこに行っても入社したときに会社の人から「この人仕事できるな、採用してよかったな」と思ってもらえることですね。

最後にStockForceのマネージャーにはどんな人があうと思いますか?

当然のように努力ができる人は向いてるのかなと思います。最初の方は業務がすごく大変なんですけど、自分がスカウトした人が配信しているときの達成感はすごくあるので、そのために努力を怠らない人は向いていると思いますね。例えば高校時代僕はサッカー部だったんですけど、練習が終わった後に当然のように自主練できる人っているじゃないですか。ああいうタイプの人は絶対向いてますね。

─── 田中さん、ありがとうございました!

いかがでしたか?

担当のタレントさんに対する想いが非常に強いのが伝わってきますね。こんなマネージャーに支えられているタレントさんは幸せ者です(笑)

田中さんの今後の活躍にも期待できそうですね!

StockForceでは、業界No.1を目指して小さなことからでも愚直に努力できるメンバーを探しています。

Zoom面談は随時受け付けているので募集文から気軽にご応募ください!

インフルエンサーマーケティング事業に挑戦したい方はこちらから↓

インフルエンサーマーケティング
マネージャーがどうしても足りません!急成長中のエンタメ事業を救ってくれ!
【たった1年で約1000名が所属するプロダクションに急成長】
 StockForceは、17LIiveやSHOWROOM等のライブ配信プラットフォームで活動する「ライバー」の発掘・マネジメントを行うプロダクションです。ライブ配信事業を始めてから1年で所属タレント数が1000名を超えて右肩上がりで成長しているスタートアップです。
 また、所属のライバーさんはCanCamやJJ、ViViといった雑誌に掲載されるなどどんどん活躍をしています。今この瞬間も次なるスターが生まれようとしています。 【StockForceの役割はライブ配信の魅力を世界中に広めること】
 17Liveって見たことありますか?きっとインスタライブはありますよね、実はまだまだライブ配信は知られていません。だからこそもっと多くの人たちにこんな素晴らしいライバーというタレントがいるんだよ、ライブ配信ってこんなに面白いんだよというのを広めるのが我々の役割です。 「すごいお金が動く」くらいのイメージしか持たれていないライブ配信を多くの人に知ってもらうこと、その魅力を世界中に広めるのが我々の役割です。
StockForce Inc.

結果を出し続けている学生と一緒に働いてみたい方はこちらから↓

SNSマーケティング
学生だらけのスタートアップでSNSマーケを極める!学生中心の職場です
【たった1年で約1000名が所属するプロダクションに急成長】
 StockForceは、17LIiveやSHOWROOM等のライブ配信プラットフォームで活動する「ライバー」の発掘・マネジメントを行うプロダクションです。ライブ配信事業を始めてから1年で所属タレント数が1000名を超えて右肩上がりで成長しているスタートアップです。
 また、所属のライバーさんはCanCamやJJ、ViViといった雑誌に掲載されるなどどんどん活躍をしています。今この瞬間も次なるスターが生まれようとしています。 【StockForceの役割はライブ配信の魅力を世界中に広めること】
 17Liveって見たことありますか?きっとインスタライブはありますよね、実はまだまだライブ配信は知られていません。だからこそもっと多くの人たちにこんな素晴らしいライバーというタレントがいるんだよ、ライブ配信ってこんなに面白いんだよというのを広めるのが我々の役割です。 「すごいお金が動く」くらいのイメージしか持たれていないライブ配信を多くの人に知ってもらうこと、その魅力を世界中に広めるのが我々の役割です。
StockForce Inc.

学生時代に努力してきたことを仕事にも活かしたい人はこちらから↓

営業・セールス
学生時代スポーツをやり切った学生募集!弊社でやり切れば同世代を圧倒できます
【たった1年で約1000名が所属するプロダクションに急成長】
 StockForceは、17LIiveやSHOWROOM等のライブ配信プラットフォームで活動する「ライバー」の発掘・マネジメントを行うプロダクションです。ライブ配信事業を始めてから1年で所属タレント数が1000名を超えて右肩上がりで成長しているスタートアップです。
 また、所属のライバーさんはCanCamやJJ、ViViといった雑誌に掲載されるなどどんどん活躍をしています。今この瞬間も次なるスターが生まれようとしています。 【StockForceの役割はライブ配信の魅力を世界中に広めること】
 17Liveって見たことありますか?きっとインスタライブはありますよね、実はまだまだライブ配信は知られていません。だからこそもっと多くの人たちにこんな素晴らしいライバーというタレントがいるんだよ、ライブ配信ってこんなに面白いんだよというのを広めるのが我々の役割です。 「すごいお金が動く」くらいのイメージしか持たれていないライブ配信を多くの人に知ってもらうこと、その魅力を世界中に広めるのが我々の役割です。
StockForce Inc.

皆さんとお会いできることを楽しみにしています!

StockForce Inc.では一緒に働く仲間を募集しています

StockForce Inc.'s job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more