1
/
5

ソフトブレーン開発の業務範囲

こんにちは!ソフトブレーンの松嶋です。

今回もソフトブレーンの開発の現場の特徴についてお話をしていきたいと思います。


前回は「開発に対するフィードバック」についてお話ししましたが、

今回は「ソフトブレーン開発の業務範囲」についてお話をしていきたいと思います。


弊社ではeセールマネージャーRemix CloudというCRM/SFAパッケージを自社開発しておりますが、

自社開発なので、新機能の「企画」から始まり、「設計」「開発」そして「リリース」まで、機能開発のすべての工程に関わります。

また、リリース後は「保守業務」や、またさらに機能改善の話題があれば、それを元にした次の「企画」、といった具合に上流から下流工程まで、幅広い範囲の開発業務に関わることができます。


「開発」という職種を希望される方のなかでも、
「新機能・新製品の企画を行いたい!」
「リーダーシップを発揮して、チーム開発をしていきたい」
「とにかく幅広く問題解決ができるエンジニアになりたい」

など、実際に求めるビジョンは開発者ごとに様々かと思います。

その点において、弊社では自社開発をしているからこそ、「開発」におけるさまざまな工程、業務に関わることができ、

「開発」における各々のビジョンを実現できる開発環境がある、というのもソフトブレーンならではの特徴と思っております。

ソフトブレーン株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more