1
/
5

読書好きの私がWebマーケターになりたいと思った話

こんにちは。サイトエンジンでWebマーケターをしている神谷です。

今回は、読書好きの私がWebマーケターになりたいと思った理由や、今後の展望についてお話します。私が影響を受けた本についてもご紹介します。

読書が人生を大きく変えてくれた

実は、社会人になるまで読書とはほぼ無縁の生活を送っていました。あるとき、本好きの友人から村上春樹さんの「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」という小説をすすめられ、騙されたと思って読んでみました。すると、その世界観に驚くと同時に本の持つパワーを体験することができました。

それからというもの、友人から哲学書やデザイン書のおすすめ本を借りて読むうちに読書にハマってしまい、ビジネス書や自己啓発書を自分で買って読むようになりました。読書はたった1,000〜2,000円くらいで過去の賢人の知恵が買えるので、凄くコスパが高いと思います。今ではKindleを活用し、空き時間があればスマホを使って外出先でも読書しています。

私は現在、個人的にブログ運営をしたり動画制作をして情報発信をしていますが、こういったスキルもすべて本を中心に独学で学んできました。何かにつまづいたり問題にぶつかったときには、本に頼れば解決できることは多いです。読書は知識やスキルを学べるだけでなく、ときに人生を大きく変えるようなきっかけや考え方を学ぶこともできます。

おすすめの本を2冊紹介

おすすめの本はたくさんありますが、私が特に大きな影響を受けた本を2冊紹介させていただきます。

「エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする」グレッグ マキューン(かんき出版,2014)

まず1冊目に紹介したいのは「エッセンシャル思考」という本です。物事の本質を見極める考え方を学ぶことができます。仕事であれば「今いちばん大事なタスクは何か?」と注力すべきことをあきらかにしたり、人生という大きなテーマにおいても「自分が進むべき道はどこか?」を明確にするなど、幅広く応用できる内容です。

私はKindleを使って大事だと感じた箇所をハイライトしています。定期的にそのハイライトを読み直し、今後やりたいことや目標などを見つめ直すようにしています。似た考え方を学べる本に「イシューからはじめよ」や「人生を変える80対20の法則」という本があります。「エッセンシャル思考」が良いと感じた方は、より本質についての学びを深めることができるので、ぜひあわせて読んでいただきたいです。

「小さなチーム、大きな仕事――働き方の新スタンダード」ジェイソン フリード,デイヴィッド ハイネマイヤー ハンソン (ハヤカワ・ノンフィクション文庫, 2016)

2冊目に紹介したいのが「小さなチーム、大きな仕事」という本です。この本はソフトウェア開発会社「37シグナルズ」の創業者兼CEOのジェイソン・フリードさんと、共同経営者であるデイヴィッド・ハイネマイヤー・ハンソンさんによる共同著書となっています。

37シグナルズはわずか数十人のメンバーながら、圧倒的な成果を出している小さなIT企業です。メンバーは世界中に散らばり、リモートワークで成果を上げています。この本ではその型破りな考え方や小さなチームのビジネス戦略を学ぶことができ、常識にとらわれずとも大きな仕事ができることを教えてくれます。

サイトエンジンも東京と熊本のオフィスを拠点としながら、メンバーは日本全国に散らばっています。まさにこの本にあるような、小さなチームで大きな仕事をしようとしている会社です。私もフルリモートワークで、地方にいながら業務を行っています。まさか自分がこの本にあるような働き方をすることになるとは思ってもみませんでしたが、読書から行動を起こすことを続けてきたおかげだと感じています。

サイトエンジンと本

サイトエンジンの魅力的な福利厚生に「書籍購入」があります。業務に関連した書籍であれば、上限金額なしに読みたい本を購入してもらうことができます。まさに私のような本好きにはぴったりの制度でありがたい限りですね。

また、サイトエンジンには社長をはじめ読書好きのスタッフが多いです。社内Wikiではおすすめの書籍が共有されていたり、Twitterで読書の感想などをツイートしているスタッフもいます。みんな学ぶ意欲が高いですし、成長したい人にとってはすごく良い環境だと感じています。

マーケターとしての今後の展望など

一言にマーケターといっても、数多くの選択肢やキャリアがあるかと思います。

私は、自分が作ったコンテンツで誰かに喜んでもらったり、誰かの役に立ったりすることに幸福を感じるので、コンテンツ制作やメディア運営、情報発信などを通じて誰かの問題を解決できるようなWebマーケターになりたいと考えています。

私はこれまで、バンド活動で楽曲制作をしたり、Web制作をしたり、オリジナルTシャツを作ったりといろいろな挑戦をしてきました。いま振り返ってみて思うのは、自分は何かを作って表現したり発信することが好きだということです。さきほどもお伝えしたように、今もブログや動画制作などをプライベートで続けています。

ただ世の中には、日々大量のコンテンツが生まれています。作るだけでは多くの人にコンテンツを届け、貢献することはできません。私はWebマーケティングを学ぶことで、必要な人に必要な情報を届けることができる可能性が高まると考えています。大好きなコンテンツ制作を通じて誰かの役に立つためにも、引き続き読書で学びながら、Webマーケターとして成長していきたいです。

サイトエンジン株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from サイトエンジン株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?