1
/
5

最近のホーチミン市とSHIFT ASIAの様子。

こんにちは!ASHAです。
今年5月~6月頃、新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため社会的隔離措置が適応されて以来、商業施設の閉鎖、飲食店の店内飲食禁止・休業、デリバリーサービスの停止、外出禁止など、生活するのに数々の制限や不便があったホーチミン市ですが、10月中旬頃から「ウィズコロナ」に向けて、規制が段階的に緩和され、徐々に活気を取り戻しつつあります。

基本的に行動範囲はそんなに広くないASHAですが、ちょっと街をぶらぶらしてみたので、今回はそんな現在のホーチミンの様子を少しお届けしようと思います。


                  最近ちょっと涼しい朝。

               ローカル飲食店。店内飲食できます!(嬉)

              住宅が並ぶ通りに突如現れたようなお寺。

            色々売ってる商店。(赤いロープは独自の予防線?)


ぶらぶらしつつ、最近オープンしたらしい若い子たちに人気のカフェ「CHEESE COFFEE」にも立ち寄ってみました。もともと若い子に限らずカフェでおしゃべりが好きな人が多く、道行く先にはいろんなカフェが立ち並んでいます。みなさん店内や店の軒先でリラックスしてるご様子。


弊社SHIFT ASIAも、社員の安全のため5月から現在もなお基本的には在宅勤務体制をとっていますが、最近は政府のルールに従いつつ、ちょっとしたイベントごとやクラブ活動が再開されています。

             最近入社した新メンバーを囲んでちょっと乾杯!

     女子に挟まれはにかむAUSTIN(Employer Branding担当として先月入社しました!)

                 SHIFT ASIAバドミントン部再開!


徐々に活気づくホーチミン市ですが、現在は特に地方での新型コロナウィルス感染者が増えており(最近ホーチミン市内も感染者微増中・・・)日本からの入国者へもまだ入国制限が設けられている状況です。
先が読みにくい状況ではありますが、最近入社した(またはもうすぐ入社予定)の新メンバーは、ベトナムへの入国ができるまで、まずは日本や韓国からリモートで業務を開始してもらっています。

海外生活をしていると予期せぬことが多々起きるのは慣れたものですが、今回新型コロナウィルスにまつわっては、ベトナムが社会主義の国ということもあり外出禁止など政府からの厳格な規制に動揺してしまうような場面もあったかと思います。日本領事館や日本語情報サイトからの情報提供もありますが、弊社では社内の専属チームによるコロナ関連速報や、15名以上の日本人メンバーコミュニティーもあるので、大事なく不測の事態も乗り越えられた、、としみじみと感じています。(海外生活が初めての新メンバーにも安心な環境です!手前味噌です!)

既存のメンバーや新メンバーが安心して顔合わせできる日が来るのを心待ちにしています!

SHIFT ASIA's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more