1
/
5

【メンバー紹介vol.8】変化を求めて長期インターンへ「今のやり方に満足するのではなく、常に改善をしていく」入社3か月のインターン生が現場で感じる成長

こんにちは、キャリーミー広報・マーケチームの三森です。
メンバーインタビューの第8回目は、インサイドセールスチーム インターンの入江 厚希さん。
入江さんは2021年12月に入社したばかりですが、とにかく切り替えが早くて失敗を恐れない姿勢で
周りの士気を高めてくれています。
そんな入江さんから、キャリーミーの魅力について伺いました。

変化が欲しくて、長期インターンにチャレンジ

‐まずは入江さんの大学生活などについて教えてください!

明治大学商学部の三年生です!

中学・高校でバスケットボールをやっていたんですが、大学では部活やサークルには所属せずに、自由にやっています(笑)

その代わり、引っ越しや工事現場、飲食店など色々なアルバイトを経験しました。この経験を通して、アルバイトのように決められた仕事をこなすだけではなく、創意工夫して結果を出すことで自分が変化していける仕事にチャレンジしたいと思うようになったんです。

そんな時に、長期インターンというものを知って。

元々、ブログを書くのが好きだったので、最初はマーケティングの会社にインターンに行っていました。

‐マーケティング系のインターンから、キャリーミーのインターンに入ったきっかけは?

アクションを起こす回数が多く、PDCAサイクルを素早く回して結果を出すような環境で成長していきたいと思っていて。

どんな仕事だったら、失敗から改善点を見つけて次に繋げることが出来るかなと考えていたときに、キャリーミーのインサイドセールスのお仕事を見つけました。

インサイドセールスは、企業様へ電話でキャリーミーの事業を紹介し、アポイントを取るお仕事です。
目標のアポイント数を達成するために、PDCAを意識しながら取り組み、成果を出すことができれば、自分自身の成長にも繋がると思いました。





「いかに結果を出すか」にこだわり、自分の気持ちと勝負していく

‐仕事をしているうえで大事にしていることは何ですか?

二つあります。一つは精神的なこと、一つは取り組み方ですね。

精神的な部分で大事にしているのは「絶対に諦めない」という気持ちを持つことです。

まだ入社して日数が経っていないというのもありますが、お電話でお話をして断られてしまうことが多いです。こうした環境でいかに結果を出すか。

それを変えられるのは本当に自分の気持ちとの勝負だと思っています。

「諦めたら、そこで試合終了ですよ」……って(笑)

取り組みの中で大事にしていることは、今のやり方に満足せず、常に改善する姿勢です。

具体的には自分の電話の録音と先輩の録音を聞いて、違いは何かを見つけるようにする。

分からない部分は先輩からのフィードバックを受け、日々トークの内容をブラッシュアップするということですね。

あとは、自分でトークスクリプト(営業活動の台本。顧客に対してどのような内容の話をするかが書かれている)も作っているんですけれども、それも定期的に改善を入れるようにしています!

‐仕事に対してやりがいを感じるときは?

アポイントが取れた時です!

このチームは明確なKPIがあるので、自分のアポイントでKPIを達成したときはやっぱりやりがいを感じます!

特にその中でも、クライアントと良いお話が出来て、細かくヒアリングが出来たときは「次も頑張ろう!」というモチベーションも上がります。



アットホームな雰囲気の中で、常に目標を意識できるのがキャリーミーのインサイドセールス

‐会社の雰囲気は?

今までのアルバイト先では、休憩は個人個人で過ごして終わることが多かったんです。

でも、キャリーミーはみんなで楽しくコミュニケーションを取ってますし、めちゃくちゃ和気あいあいとしています。

まるで部室みたいなアットホーム感というか……(笑)

上司と部下、みたいなガチガチな関係じゃなくて、先輩と後輩っていう方が近い気がします!

‐営業として成長を実感しているところはありますか?

まだ入社して3か月なのでまだまだな部分も多いですが……。

キャリーミーでのお仕事は、目標に対する姿勢を身に付けられていると思います。

例えば、月10件アポイントを取るという目標に対して、今からどんな風に取り組めば良いのかを考えて行動します。

先ほどお話した先輩の電話の録音を聞くほか、先輩やインターン生の間でロープレを行うこともあります。毎日、成長できるチャンスが沢山あると感じています。

‐キャリーミーで活躍出来そうな人

失敗や断られることを恐れない人だと思います。

営業という職業上、トライする機会は多いですが、失敗してへこんでるだけでは結果に出ないので……。

失敗してしまったり、断られたりする回数が増えてしまったら「じゃあ次からどうしていこうか?」と切り替えて取り組めると良いと思います!

キャリーミーのインサイドセールスチームは、社員の皆さんとの距離が近いので、困ったことや分からないことも、すぐに聞ける環境です。

この環境を大事にしながら、たくさんチャレンジできる方はきっと活躍できると思います!

‐未来の仲間へメッセージを!

ぜひ僕たちと一緒に、成長していきましょう!!

-ありがとうございました!


株式会社Piece to Peace's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings