1
/
5

【開始間近!】2019年10月からはじまるキャッシュレス補助金の内容を解説

「キャッシュレス・消費者還元事業」が国内の本格的なキャッシュレス化を実現する?!

2019年10月1日、現行8%の消費税率は、10%へと引き上げられます。

そして、食品などの一部商品については消費税率を8%に据え置く軽減税率が適用されます。

加えて実施されるのが、「キャッシュレス・消費者還元事業」


「キャッシュレス・消費者還元事業」が消費者/事業者にもたらすメリット

デジマケチャンネルでは、

●消費者にとってのメリット

●事業者にとってのメリット

の2つの観点から、ご紹介しております。

デジマケチャンネル:【開始間近!】2019年10月からはじまるキャッシュレス補助金の内容を解説


訪日旅行者増+国内利用拡大が目前!キャッシュレス決済導入を本気で考えるべき

2020年の東京オリンピック開催も念頭に置く必要があります。

⇨首都圏を中心に非常に多くの外国人旅行者が訪日

⇨セキュリティなどの観点から、国外旅行ではキャッシュレス決済を利用する

⇨いち早くキャッシュレス決済に対応することが必要

今後、端末調達などのコストを抑制できる同事業の実施期間に、キャッシュレス決済を導入するというのも一考の価値があると言えるでしょう。

株式会社Samurai's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more