1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

常にスピード感を持つこと、そして…誰よりも楽しむ!【SAKURUG MEMBER INTERVIEW】

こんにちは!SAKURUG 広報担当の鈴木です。

今期4月より、wantedlyにてSAKURUG メンバーインタビューを掲載します!

インタビューとともに、SAKURUGがどんな会社かご紹介します。

今回は・・・今年の1月にJOINした、

システムインテグレーション事業部・小林さんにインタビューしました!


入社したきっかけ

転職活動中に裁量の多い仕事がしたいと思い、ベンチャー企業を中心に見ていました。
色んな経験を積みたいのが理由でした。
面接のときに、遠藤さんの話を聞いていて大きな夢があるのを感じ、

一緒に会社を作っていきたいと思ったことが、大きな理由です。


どんな学生でしたか?

興味のあるボランティアに参加したり、営業塾に通ったりしていました。
ボランティアでは新潟の過疎化している、小さな町のお祭りに参加し、
褌一丁で裸押合大祭に出ました!
また、フェニックス花火大会(新潟県長岡市)の手伝いをしたり、
静岡の西伊豆職人活動に参加したりしました。


高校3年間は体操部に所属していて、
鉄棒では大車輪、アンバなど・・・特に吊り輪の十字懸垂が得意です!


力技には自信があります!脱いだらすごいんですよ?笑



成長ややりがいを感じたことは?

前職と比べてスピード感がないとついていけないので、
常にスピード感を持つことに、非常にやりがいを感じています。
早くやればいい、とかそういうことではなくて、
自分の頭で考えながら、早く手を動かせないとなかなかついていけない、という部分があって。
自分に負荷をかけて、動かなければならない部分もあり、
それを越えた時に、結果として契約が取れると見えてくるものには、
やりがいを感じますね。

何も変えられない喜びですね。


今後やってみたいこと、目標


まずは、営業としてトップの成績を残したいです。
また、ゆくゆくはリーダーとして、マネジメントなどメンバーをまとめたいです!
会社が大きくなると、一人一人の裁量が増えてくるとは思うので、
3年以内に、会社の経営の部分に携わりたいです。

3年目で初めて板につくと思うので、その時点で自分の限界までやらないと、他の社会人と差がつかない…というところがあるので、まずは3年、走りきります。




プライベートの楽しみ

趣味は体操・サーフィン・将棋・古着・カフェ巡り、読書、

・・・多趣味です!!


体操・サーフィンは、毎週ではないですけど、たまに行ってリフレッシュになりますね!

古着は地元・埼玉の川越で見つけることが多いです!
最近はチャレンジして、ふくらはぎ位まであるロングコートを買ってみました!
カフェは、広尾・中目黒・代官山を巡って、おしゃれなツリーハウスのカフェを見つけました。男子でもインスタ映え!とか気にしちゃうんですよね。

将棋は戦略を考えるのが楽しいです。頭をつかっているとき、自分かっこいいなって思いますね!

読書は、ビジネスのジャンルの本をよく読みます!考え方も変わるし、知識が蓄積されていくのが楽しいです!

本当に多趣味なので、毎日忙しい。という感じです。やることがたくさんあるってことは、幸せなことですね!


誰よりも仕事を楽しむことをモットーにしている小林さん!

社内のムードメーカーとして日々ご活躍を期待しています!

株式会社SAKURUG's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings