1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

☆Roots社員紹介☆NO,4 小山 将平(おやましょうへい)

皆さん☆こんにちは!

株式会社Roots採用担当の伊藤絵理奈です!

新卒、中途問わず面接で一番受ける質問が、

『どんな社員さんが多いですか?どんな社風の会社ですか?』

何をするかより誰と働くか。そこは会社を決める上で、重要な要素の1つでもありますよね。

弊社の魅力は何といっても働くメンバー!人!人!人!
1番の魅力は働くメンバー、人間関係。弊社のメンバーも全員が口を揃えて言います。

魅力的なメンバーの勢ぞろいなので、これはRootsに興味をお持ちの方もそうでない方にも声を大にして伝えたい!伝えるべきだ!そんな気持ちでこのコーナーを始めました。

今回の社員紹介は、小山 将平(おやま しょうへい)

一言でいうと、爽やかで天然。将平の『何の日のコーナー』←朝礼でやるコンテンツ。管理部でいつも楽しみにしていますよ。朝から爆笑を有難う。

そんな小山の入社秘話、大公開です!

それでは皆様、ご覧ください☆

■名前:小山 将平(おやま しょうへい)
■最終学歴:東北学院大学 卒業
■入社年月日:2018年4月1日

1、Rootsに入社した理由


大きく3つあります。

1つ目が理念、2つ目が組織フェーズ、3つ目が裁量権です。
新卒業界に変革を起こすというミッションに皆で闘い、向かっていくことに魂を燃やせると感じたのが一番大きいです。

2、Rootsの理念に影響されて今の面談スタイルが確立されました。


弊社理念にもあります【可能性を信じ想いをカタチにする】というワードがめちゃくちゃ好きです。
自分の面談スタイルにもかなり影響を受けています。

3、一体感を持って働いているメンバー



日本の新卒採用を変えるというビジョンに皆が共感していて、ベクトルが同じ方向に向いています。
部活でいう全国1位を全員で目指す!雰囲気と類似していてめちゃくちゃ好きです。

また、社員全員負けず嫌いなところは共通点としてはありますが、
だからとってギスギスするのではなく、互いを尊重し合いながら高め合っていく
という雰囲気なのも好きです。

4、Rootsの今後の課題&改善して行きたい所


今後、組織が急拡大していくフェーズなので、マネジメント層が増えなきゃなと感じています。
まずは自分がそこを担っていかなければいけないと感じています。

また、Rootsの面談の強みである学生さんへのフォローの手厚さといった部分が、現状小規模だからそれができるだけでは?と思われるので、
組織が拡大してもRootsの良さが失われないよう仕組み作り、日々改善ですね。




5、Rootsのおすすめポイント


良い意味でまだ不完全で、全員に発言権があるので
オーナーシップもって働けるところはおすすめです。

自分が会社を動かしているんだという誇りと責任を自負しながら日々の仕事に向かっていけます。

6、休みの日の過ごし方


土日どっちかは買い物に出かけるなどで外出して、もう1日は家にいます。
お笑いが好きなので、漫才やコントの動画を見て、社内でみんなを笑わせるために
インスピレーションを蓄えています。

あと音楽が好きなのでストリーミングサービスをひたすら探索したりしてます。


↑RAチームが達成して、表彰された時の写真です。一緒に喜べるメンバーがいる。それもRootsの魅力のひとつです。

7、将来の野望や夢


野望でいうと、Rootsを上場させて、そのときに執行役員とかそのくらいの位置にいたいですね!

夢は、2年前の最終面接で社長にぶつけたのですが、Rootsを仙台に進出させることは今でも抱いてます。
当時は自分の地元だからというのが大きかったですが、
学生時代に仙台で媒体営業を経験したこともあり、Rootsの知名度が全国区でないとまず厳しい。
道のりは長いですが、まずは目の前の学生に向き合い、小山さんに相談してよかったと思える人を増やす。

Rootsや自分を通して人生が良い方向に変わるきっかけを与えて、その人がまた更に良い影響を与えていく。そんな世の中にしたいです。

お読み頂き有難う御座いました!

少しでも共感してくれた方は是非Rootsにお話を聞きにいらして下さいね。

お待ちしております!

その他、就活相談はこちらから!↓


株式会社Roots's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more