1
/
5

What we do

オフィスのエントランスです。
広々会議スペースです。
◆開発ビジョン:時空を圧縮する 情報技術を通じてxyzt軸を圧縮します。 時間や距離を最高圧縮することでワークライフバランス実現 ひいてはロックシステムに関わる全ての人をラクチンにします。 ◆できることは無限大!やりたい事を叶える。 当社はシステムエンジニアリングサービスの強みを生かして幅広い案件を手掛けています。 特に重視しているのがエンジニア自身の希望を叶えることです。 遠方への出向や、残業が常態化しているプロジェクトへの参画は基本的にお断りしています。 そのうえで「経験のないジャンルの開発に携わりたい」「上流工程の経験を積みたい」「ばりばりとプログラムを書きたい」など、個々の希望を聞き社員の希望を叶える企業です。 ◆あなたと創っていく会社です! IT業界の労働環境を変えたいと思って設立した当社。「ブラック企業をやっつけろ!」を企業理念に、社員一人一人が活躍できるよう環境を整えています。取引先は社長が長くお付き合いしている会社ばかり。お互いの信頼が厚く、当社の方針にもご理解いただいています。不必要な交渉がない分営業の負担を軽減しています。また、社内の仕組み創りや、仕事のやり方等、ポジティブな意見は取り入れ、社員と共に創っていく企業です。 不定期に開催されるイノベーション会議では若手社員からベテランまで自分のアイデアを発信できます。 SES事業だけでなく、受託開発、自社開発、プログラミングスクール事業等 社員増加に伴い続々と新しい試みをしています。 あなたのアイデアが次のロックシステムを創っていく(かも知れません)

Why we do

開発室の様子です。仕事は全力100%で取り組みます。
AI研究サークルです。各自調べた情報を交換しています。
昔からIT業界=ブラックが常識となっています。実際にそのような会社が多いのも事実。 IT業界のブラックをホワイトに変えたい! エンジニアやエンジニアを支えるメンバーが良い仕事をするには健全な生活環境が必要であり仕事には相応の対価が必要です。 ロックシステムでは、残業時間の削減や待遇の改善、若手の育成等 様々な企業で目をつぶられてきた問題改善に取り組んでおり、ほぼ残業なしの実現や、メンバーのやりたいことの応援、弊社の若手育成では多くのエンジニアが誕生しています。 当社はそんな会社です。 毎日のように行う“仕事”をロックシステムの社員には好きになってもらうよう、 社員一人一人の声を大切にし希望を叶えていきます。 弊社の考え方がIT業界のスタンダードになるように私たちは活動し続けます。

How we do

月に一度のロックシステム会(懇親会)はいつもとても盛り上がります。
社員旅行にて。どんなことにでも全力で取り組みます(笑)
◆モットー:「てこってこ」 ロックシステムはシステム×アイデアを生かして 「てこの原理」のように最小の力で最大限の結果を生み出すことをモットーとしています。 ◆従業員との約束 1.社員と家族の生活を守る。 2.成長を促す。 3.やりたいことをやる環境づくり ◆チームワークの良さ 当社のメンバー構成の9割が20代~30代の超圧縮の世代構成になっています。 世代が近いからこそ社内に上下関係というものがほとんど存在しないので、言いたいことを言いたい放題です。困ったことがあってもすぐに相談することができる、それが当社の強みです。 社員同士や社員と会社の距離が近いため困ったり、仕事でのトラブルがあってもラインなどを使って相談することで、参画しているプロジェクトに関係なく自社のメンバーからアドバイスをもらったり、会社から問題解決に動いています。 ◆高い従業員還元率 ロックシステムは従業員への還元率が高い会社でもあります。 第1期の還元率77.9%から始まり、会社規模の拡大とともに比率は上がっています。 2019年の第5期は87.4%、本年度の第6期はなんと還元率89.5%となる見込みです。 この高い比率は給与への還元、自社サービス開発、エンジニアへの教育投資という会社の理念と取り組みが反映された結果です。