1
/
5

RayDに入社を希望してくれたあなたに知っておいてほしいたった一つのこと

ご無沙汰しています。採用担当の中野です。

今年も開花イベントは自粛モードだったものの、桜は満開に咲きましたね。

満開の桜

大きなランドセルと少しの緊張を背負った子どもたちの笑顔

ぽかぽかした陽気

やっぱり春って希望とか変化みたいなものを感じます。

今回は、これまで皆さんにお伝え出来なかったことで、RayDという会社の最も大事なことをお話します。

株式会社RayDは”Restart”します。

2020年の10月に前代表の黒木が激しい体の痛みを訴えて急遽入院することとなりました。

知らされた病名は「癌」でした。

メンバーの不安をあおらないように、というのもありましたが、家族や周りの人が絶望に浸る中、むしろ本人は全くもって復活してくるつもりでいたようで、病名を知らされたのも一部のメンバーのみでした。

まさに青天の霹靂で訳が分からないまま黒木なしのRayDが始まったわけですが、ベンチャーというのは良くも悪くも会社にとっての代表の存在が大きすぎるんです。

マインドや社風だけでなく、メンバー同士の関係性も仕事における判断も黒木の存在ありきで成り立っていたことがよくわかりました。

当時受託の案件を進めていた私は、1人でプロジェクトを回したこともなければ、SESから社内業務に戻って半年で、メンバーとの関係性も出来ていない中で右も左もわからず毎日終電まで作業していたことを思い出します。


本当につらかった。


何がつらかったって、仕事が忙しいことがつらかったんじゃないんですよね。

いつ黒木からの連絡が途絶えてしまうのか、

周りのメンバーも黒木が戻ってくることを信じながら、幾度となくよぎる現実と不安に目を向けないようにして、ギリギリのラインで気持ちを保っていて、

その空気そのものが、全員のつらさが伝わってくるのが、本当につらかった。

でも、結局もっとつらい日がきてしまいました。

2020年12月19日、家族に見守られながら黒木は旅立っていきました。

受託案件が無事リリースできることをお伝えした翌日でした。

心配で待っていてくれていたのかもしれません。

RayDは黒木の「俺に何かあったら中城あとを頼む」という言葉通り、RayD立ち上げから黒木と共に過ごしてきた中城に引き継がれました。

黒木のお別れの会には、職場、後輩、先輩、地元の友人、地元の友人の親御様まで、コロナ禍であったにも関わらず、本当に多くの人が参列に来ていました。

記帳台に並ぶ皆様の目が涙でいっぱいになっている姿を見て、黒木の人柄や功績を実感し、受付をしながら何度も涙したことを今でも鮮明に思い出します。

その日からRayDはバラバラになってしまったと思います。

元々は黒木が集めたメンバーですから、去っていったメンバーもたくさんいます。

メンバーに目を向ける余裕がなく、つらい思いをさせたまま手放してしまったメンバーもいます。

幹部メンバーの一人として本当に申し訳ないと思っています。

でもその時は、中城も幹部メンバーもただ自分たちの悲しみを癒すので精一杯だったと思います。

そして1年と3ヵ月が経ちました。どん底まできて、ボロボロになって、ようやくこのままではいけないと、4月から新たにRayDに来てくれるメンバーや育休から復帰するメンバーがいて、こんなRayDを見捨てずにいてくれるメンバーがいて、残されたメンバーでもう一度ゼロからやり直す決心をしました。

本当にゼロからです。組織を組み立てて、RayDを新しく一緒に作ってくれるメンバーを増やして、前のようにいろんなことにチャレンジして、みんなで力を合わせて進んでいきたいと思っています。

今皆さんにこの事実をお伝えしながら、まだ涙が頬を伝います。

考えないようにしてきたものの、改めてこの事実と向き合って、傷は癒えてないと実感します。恐らく他のメンバーも同じ気持ちではないかな。

ただこれ以上ふさぎ込んでいたら黒木もそろそろ堪忍袋の緒が切れる・・・

しかも新代表中城は本当に頼りなくて、一人では何もできないんですよね、これが笑

見た目とやさしさだけはピカ一なんですけどね、天然というか、天然という可愛いものじゃない時も結構あるんですけど、私たちも見るに見かねて、そろそろ助けてあげるか~という感じ。

そんな感じで、この辺で一区切りつけて、みんなで前を向いてやっていこうということになったのです笑

だからRayDは”Restart”します。

そして、このゼロから組織形成していくプロセスを楽しんで一緒に伴走してくれるメンバーを探しています。

RayDを少しでもいいなと思ってる人にはどうしてもお伝えしたくて今回文章にしました。

今後とも新代表中城とそのお助け隊が生み出す株式会社RayDをよろしくお願いいたします。

株式会社RayD's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more