1
/
5

初めて九州でAI-CONのお話をさせていただきました!~X-Tech Innovation2018レポート~

こんにちは!GVA TECH広報の山下です。

毎年のことですが、12月はどうしてこんなにも早くやってくるんでしょうね。GVA TECHの一員になってから、日々の過ぎ去り方がより早くなった気がいたします。

というわけで、今週はふくおかFG様主催の「X-Tech Innovation2018」の最終選考会のため、福岡に行ってきました!GVA TECHとして初めての九州エリアです。

▲博多駅のイルミネーション

今回も先日のTechCrunch Tokyo同様にピッチバトルだったのですが、テーマが与えられており、それも「ロカテック(local×tech)」。・・・ローカル色ない当社のサービス「AI-CON」(特定の地域というよりは全国どこでもご利用いただきたいと思っております)にとってはなかなか難しいお題でした。

発表内容を色々と突き詰めていった結果、

地方は都市間競争に勝っていくために、新しい産業を創出しなければならない。とはいえ法務人材はもちろんそもそも生産人口が不足しているという逆境のなか、法務面からスピードアップを図ることが必要だよね、ということで、

考えれば考えるほど「地方ほどAI-CONって必要なのでは?!」という良い気づきにもなりました。


本番では、カバー写真のとおり「法務×ITで地方のビジネスを加速!」というタイトルでお話をさせていただきました。

当日の様子を産経ニュース様にご掲載いただきました!→https://www.sankei.com/region/news/181205/rgn1812050008-n1.html

▲終了後、質疑応答の様子。タイムキーパーはペッパーくんでした。


気になる結果ですが、、

スポンサーであるNTTドコモ様から「協賛企業賞」をいただくことができました!


そして優勝したinahoさん、おめでとうございます!野菜収穫ロボットを用いたRaaS(を手掛ける会社ですが、農業が盛んな九州との親和性も高く、正直納得の優勝でした・・・!

▲X-Techの「X」ポーズで記念撮影


せっかく福岡に来たので、現地の食も楽しんできました◎

Shinshinのラーメン

現在のAI-CONユーザーはやはり首都圏が多いですが、今回を機にご利用のお客様が全国に広がっていく良いきっかけになったかと思います。あとは、AI-CONを全力で売ってくれるセールスの仲間が欲しいところです…!

今年も残すところわずかですが、AI-CONチーム、引き続き突っ走ります!

GVA TECH株式会社's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more