1
/
5

【社員インタビュー】なぜノベルワークスに?

株式会社ノベルワークスに入る前

新卒で銀行に入行し相続関係の仕事をしていましたが、社内の業務の知識や社内のテストの勉強
に時間を費やし社内の承認手続きや基本的な業務は紙ベース、社外とのやり取りは郵便、電話が基本。
このままでは社会の変化に取り残されるかもしれないと結婚を機に退職。
夫の仕事の関係で数年ごとに転居しなければいけないこともあり、
派遣として税理士事務所で働いたり、広告関係の仕事をしたりしていましたが
これからも引っ越しの度に仕事を探さないといけないのか?そもそもずっと派遣で働き続けられるのか?
と悩むようになりました。

住む場所に関係なく働けたらいいのに

という事はIT系?全然わからんけど、エンジニアってかっこいいよなあ~
これから先そういう時代よな~という超漠然とした憧れもあり
リモートワークができる会社を探していたところ
ノベルワークスの求人を発見。今に至ります。
その時ちょうどWantedlyのページも見ていて、こんな人たちが働いているのか
楽しそうだな、私もここで頑張っていけたらいいなと思ったことを覚えています。

現在

基本的にリモートでバックオフィス業務、広報を行っています。
ほかのメンバーの方は出社、リモート自由に働いています。
考えて行動することをとても歓迎してくれる雰囲気があります!

コロナの影響もありなかなか出社できず先日やっと初めてメンバーの方にお会いしました!
社長の満村さんは体育会系!!!とおっしゃっていたので若干びびってましたが(超文化系なので・・)
全然怖くなかったです。笑 拾ったツバメ?の赤ちゃんに餌をあげていた。優しい。
あと、福利厚生(?)で鬼滅の刃が読めます。読んで熱い気持ちになった方!!!
ノベルワークスにぴったりです!

これから

個人的にTOYOTAの豊田章男社長の社長年頭挨拶でのこの言葉が好きで

「皆さんは自分のために自分を磨き続けてください。トヨタの看板がなくても、外で勝負できるプロを目指してください。私たちマネージメントはプロになり、どこでも戦える実力をつけた皆さんが、それでもトヨタで働きたいと、心から思ってもらえる環境を作りあげていくために努力してまいります」


ノベルワークスでは全員がプロフェッショナル、つまり一騎当千の働きをするべく
以下のような取り組みをしています。

管理しない。されない。
個人の裁量権が大きい。
指示されて仕事するのではなく、目標を設定しそれに向かって何をすべきか自分で考えて
仕事をする。
学ぶための環境づくり(書籍購入代補助、Udemyなど)

そしてそれでもこの会社で働きたいと思えるような会社にもっともっとなっていったらいいなと願っています。

株式会社ノベルワークス's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more