1
/
5

What we do

ノベルワークスは現在8期目を迎えるITベンチャー企業です。毎年、事業の内容と方向性を決め、目指すゴールに向かって会社もチームも成長していきます。
人工知能サービスとクラウドサービスを組み合わせた自社製品の開発だけではなく、コンサルやセミナーなど、幅広く活動しています。
ノベルワークスは、お客様の課題を解決することを目的に、未来に向けたシステム改革の普及を行なっている会社です。 2015年の創業以来、「世のため」「人のため」になる会社を目指してきました。私たちは、結果にコミットすることを信念にもち、お客様と共により良いシステムとなる提案から開発、コンサルティングを行っています。 ▼会社HP https://www.novelworks.jp/about <事業内容> ●業務システムの開発、導入支援、コンサルティング kintoneやAWSを始めとするクラウドシステムを活用し、現状のお困りごとに対してどのように解決できるのか、コンサルティングを通じクラウドシステムを活用した課題解決に取り組みます。 導入事例:https://www.novelworks.jp/case ●DXプロデュース DX化に向けたシステム導入サポートだけでなく、新たなビジネスモデルの創出、プロモーション含めたマーケティング戦略など、御社のトランスフォーメーションに伴走します ●AIソリューション開発(自社開発) 画像認識や音声認識などAIでの技術を用いて、企業の課題にあわせ、プロトタイプ・実証実験から実装・運用までを早くより安価に提供し、企業へ生産性向上や新たなビジネスモデルへの変革を支援します。 ●TritechCamp MEETUP 様々な企業で抱える課題などを大学生や専門学生がワークショップやインターンシップを通じ、企業課題の解決をお手伝いするプログラムです。

Why we do

某大手Sier出身の代表満村。幼少時代から運動一筋に生きてきた、体育会系エンジニアです!
「仕事って楽しい!」って心から言える仲間と最高の組織を作っています。是非一緒に仕事で青春しちゃいましょう!
【MISSION】 テクノロジーと人の力でワクワクする未来を創造する 【VALUE】 ・お客様の想像を上回るアウトプットと心配りを意識し、ひとりひとりが「プロの価値」を提供する ・知識や技術の共有を行うことで俗人化を無くし、総合力の高いチームになる ・お客様の課題をイノベーションの原点と捉え、自分ごととしてより踏み込んで取り組む ・未知の領域こそ自己成長のチャンスと捉え、目的意識を原動力に失敗と成功を積み重ねる ・ チーム内の信頼と安心感を大切に、仲間の気持ちや感情、行動に気を配ります ・ 目指す姿や目標を描き、やるべきことを逆算思考で導き出す ・多くのファンに応援され、家族や友人に自慢できる会社を作る ノベルワークスの社名の由来には「ノベル=斬新な」「ワークス=仕事・働き」という意味ですが、そこには設立時の代表の思いが込められています。 「世のため」「人のため」になるシステム屋になれないのか?本業を通じて「世のため」「人のため」になる仕事をしたい。 代表の満村は大手SIerのエンジニアとして働く中で、現在のIT業界は「ITゼネコン」とその他のピラミッド構造になっており、しがない下請けではお客さんのためになるシステムは構築できない。 このような組織構造では「世のため人のため」になるシステムを構築しているとは到底思えませんでした。 そんな構造から脱して、「お客様にとってメリットにならないこと、不必要なシステムであること、自分の想いをちゃんと伝えることができる距離で仕事がしたい。」 その想いから、労働環境や評価基準、儲け至上主義 に囚われない、斬新な仕事・働き方を目指すため「株式会社ノベルワークス」が誕生しました。

How we do

社内ミーティング風景です!弊社では、一人一人に大きな裁量が与えられ、誰でも自由に発言できる環境があります!
年齢・役職関係なく仲が良いです!時短勤務、在宅勤務、裁量労働など個人に合わせた働き方で生産性高く働いております!
▼メンバー 従業員数は12名と少数精鋭。 メンバーのほどんどは20代、平均年齢はなんと30歳と若手が活躍しています。 フルタイムメンバーや、時短勤務、在宅勤務、裁量労働など 働く形にとらわれず、生産性高く働いております。 ▼社風 弊社では、一人一人に大きな裁量が与えられ、誰でも自由に発言できる環境です。 適材適所で自らの職務に責任とプライドを持ち、大きな裁量権を与えられて自由にミッションに取り組んでいます。 ▼魅力 ・代表満村がエンジニア出身なので何でも相談可能! ・完全自社内開発で腰を据えて働けます ・年齢性別一切関係なしのフラットな組織なので、どんどんステップすることが可能 ・お客様と近い距離でシステム開発が可能 ▼働き方 人の力を最大限にのばすため、フルリモート勤務、管理されない組織構造、複業の推進、週休3日制の実施など、様々な取り組みを行い、未来の組織像としてあるべき姿を模索し続けています。