Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

日経電子版のマーケター・プロダクトマネージャー片岡がMarkeZine Day 2020にオンライン登壇するはずでした #マーケジンデイ


日本経済新聞社のデジタル編成ユニットの片岡が、2020/3/11に開催される MarkeZine Day 2020 Spring に登壇する予定でしたが、新型コロナウイルスの急速な感染拡大を受け登壇を見合わせました。

登壇者と登壇内容について

片岡美緒(マーケティンググループ プロダクトマネージャー)

タイトル:OKR導入で「事業がドライブする組織」を実現! 日経が1年間の取り組みを語る

事業を大きくドライブするような施策には、マーケター、エンジニアなど部門間の連携が不可欠です。しかし、事業が大きくなり仕事や組織が細分化されると、各部門にある目標の方向性が異なり、連携やその先にある施策を実現することが難しくなります。
日本経済新聞社で日経電子版の事業を担当しているデジタル編成ユニットでは、2019年1月から「OKR(Objectives and Key Results:目標の設定・管理)」のフレームワークを導入、同時にマーケターとエンジニアによる混成チームの立ち上げに取り組んできました。
OKR導入をどう進めてきたのか、導入してからどこでつまずき、どう乗り越えたのか、事例を交えながらお話しできればと思います。

イベント概要

日時:2020年3月11日(水)18:10~18:40
会場:ホテル雅叙園東京 東京都目黒区下目黒1-8-1 2・3F
参加費:無料(事前登録制)
※オンラインのアナウンスがありました「ライブ配信セミナーへの変更のお知らせ(2020.3.2)」
イベントページ:https://event.shoeisha.jp/mzday/20200310
ハッシュタグ:#マーケジンデイ

最後に

今回は登壇を見合わせましたが、今後同じような話をする機会がありましたら是非話を聴きに来て下さい。OKRに関する知見や学びを得ていただければと思います。日経電子版では「techとマーケ」が一体となって混成部隊で開発しています。日経電子版を成長させるためのエンジニアリングパワーが必要です。Web開発エンジニア、フロントエンドエンジニア、サーバーサイドエンジニアを募集中です。



日本経済新聞社's job postings
日経電子版のマーケター・プロダクトマネージャー片岡がMarkeZine Day 2020にオンライン登壇するはずでした #マーケジンデイ
西馬 ー郎
日本経済新聞社 / インフラ・ID基盤/DevRel/エンジニア採用
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more