Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

メイドインジャパンの良さを一緒に届けせんか?クリエイター職を募集中

私たちニューワールドは主に2つの事業を行っています。ひとつめは「めぐり会う。日本のいいもの、いい暮らし。」をコンセプトにセレクトしたECサイト『CRAFT STORE』の運営を主としたtoC事業、ふたつめは、日本のモノづくり企業様と製品やブランド企画からマーケティング活動までトータルでご一緒するtoB事業を行っています。


最近のクラウドファンディングで1,000万円の支援を調達したプロジェクトも、実は写真・動画撮影、ライティングなどコンテンツ制作全般を私たちが担当しています。

「日本ブランドを世界No.1へ」をミッションに2018年11月から上海でのポップアップと越境ECもスタートし、本格的に日本のモノづくりを世界へ届ける土台ができてきました。


そこでいま必要なのは「モノづくり」を愛するデザイナーの存在。

今回はデザインチームから届いた制作実績をまとめてみました。ちょっぴり旅の記録みたい。

それでは制作実績をご紹介いたします。

めぐり会う、にほんのいいものいい暮らし。

CRAFT STOREは日本全国のいいものを日々集めているネットショップです。モノの背景には必ず作る人、デザインする人がいます。そうしたモノのストーリーを交え、動画や写真、文章で伝えていきます。

伝統×デザインで有田焼の新たな姿を

たとえば、400年続く伝統的な有田焼のイメージをくつがえす「1616/arita japan」のTYスクエアプレート。デザイナーの柳原照弘氏と、有田焼の職人がコラボレートして生まれました。

創業107年余の老舗

クラシカルな足つきのグラス。
目の前のグラスをボーっとみているだけでもなんだか満足した気持ちにさせてくれる。創業107年の老舗の木村硝子店(東京都)のろーたす10ozゴブレット

仕事を通して「すき」がふえていく。一目惚れもアリ!

お気に入りのものが増えていく。これほど嬉しいことってないと思いませんか?「ああ、いいな」と、思わずため息がでる“いいもの”と出会える仕事、最高ですよ。BARBARのそば猪口は波佐見(長崎県)のもの。

オリジナルブランド「eni」

人がつながる場にあってほしいとの願いを形に込めた波佐見焼の器「eni
プロダクトデザイン、開発ディレクションからパッケージデザイン、LPの製作まで一貫して社内で行っています。http://eni.craft-store.jp/


太古の昔から「食事をすること」とは「人が集うこと」でもありました。器を贈ることで人がつながるきっかけが増え、縁 -えに- が繋がっていくことをコンセプトとしています。

職人さんと密にやりとりし、理想の色、質感を出すために試作を重ねました。協力いただいたのは波佐見焼の窯元、菊祥陶器さん。全国を回れるのもこの仕事の醍醐味のひとつです。

開けたらすぐ捨てられるのではなく、ちょっとした小物入れにも使ってもらえたら。パッケージも紙の選定からデザインしています。

新ブランド「ANYWARE」

どこかで。
海でも山でも公園でも。 外でごはんを食べることは どうして気持ちがいいんだろう。 ちょっとそこまで、気分を変えに。
高桑金属(新潟県)との新ブランド製品「ANYWARE」。コンセプトからプロジェクトデザインまで担当いたしました。

どこで食べよう。

海でも山でも公園でも。 家でも外でも場所を選ばずに使いやすいウェアブランドをコンセプトとしています。

メイドインジャパンのクラウドファンディングならおまかせください

ワシオ株式会社(兵庫県)は裏起毛の特許技術を持つ老舗企業。2017年クラウドファンディング「Makuake」にてプロジェクト掲載から2時間45分で目標金額を達成。企画構成から写真/動画撮影、ライティングなどコンテンツ全般の制作を担当しました。https://www.makuake.com/project/mochihada/

パッと布団から出られる!温かく気持ちいい、冬に負けない究極のパジャマ「もちはだ」

第2弾となる2018年のクラウドファンディング「Makuake」プロジェクトは1,000万円を超える支援を集め完売いたしました。前回同様、企画構成から写真/動画撮影、ライティングなどコンテンツ全般の制作を担当しました。https://www.makuake.com/project/mochihada02/

<オフィス風景>

オフィスは「西麻布」のバス停から徒歩1分。六本木駅、広尾駅、乃木坂駅からも近く3路線利用可能。

自然光が入るオフィスでは撮影をすることもしばしば

なお毎週火・木曜はリモートワークOKです。

デザインチームのメンバーを募集しています。

長くなりましたが、制作実績についてご紹介してきました。

ニューワールドではデザインや写真・動画など制作を通し、一緒に日本のものづくりを世に出していける仲間を募集しています。

ものづくりが好き!地方に思い入れがある、新しい領域にチャレンジしたい。デザインの力でもっと社会に貢献したい!旅が好き……。などなど

記事を読んで「ちょっと気になったな…」と思われた方はぜひご連絡ください。


<おまけ:メンバー紹介>

デザイナー(29)

美大卒業後ロンドンに1年間語学留学。海外の文化、思考、ライフスタイルに感銘を受ける。帰国後は製本工房にてアートブック等の手製本に携わり、紙の世界、装丁デザインの技術を学び制作を行う。

もっと幅広くものづくりに関わりたいと、ニューワールド株式会社に入社。1年目は、CRAFT STOREのサイトデザインや撮影などを担当。
現在は国内のメーカー様とともにリブランディングや製品開発などアートディレクター業務もスタート。
あわせて自社ブランドではプロダクトデザインからロゴ、パッケージに至るまでのデザインを担当した。

【キャリアパス例】グラフィックデザイン→ブランドディレクション→アートディレクション


いま必要なのは「モノづくり」を愛するデザイナーの存在。

ぜひメンバーとともに日本のものづくりと出会うお仕事してみませんか?

ニューワールド株式会社's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more